こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サイクロン掃除機のヘッドを含めた吸引力

布団のダニを吸いたいので吸引力を重視し、排気のきれいさと内部の掃除のしやすさで選ぼうと思います。で、いろいろ調べていてダイソンのDC26に決めかけたのですが、実は吸引力は本体の吸い込み仕事率だけでなくヘッドの気密性(?)との総合で決まる事を知りました。つまり国産のサイクロンのほうが吸い込み仕事率は高いので、ダイソンのように下だけ集中的に吸うような機密性の高いヘッド(アタッチメント)があればいいことです。

そういう意味で結果的に吸い込み力の高い掃除機はどこのメーカーでしょうか?
個人的には風神かトルネオが好きですが。

投稿日時 - 2015-02-06 23:45:16

QNo.8912563

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私が使用してみた感覚での話です。

私はいろんなメーカーのサイクロン掃除機を所有していますが、トルネオV513はダイソンDC62よりも吸引力は低いです。
つまり同じ本体を持つダイソンDC63がハンディクリーナーとして販売されていますが、東芝のコード式であるトルネオV513に布団用ノズルを取付けしたものよりも、DC63に布団用ノズルを取付けしたものの方がいいです。

ですがサイクロン掃除機ではありませんが、パナソニックのエアシスに付属する布団用ノズルの叩き機能は優秀です。
エアシスは吸引力もそこそこ高く排気はおそらくいちばんきれいなものなので、布団の掃除であればパナソニックのエアシスをお勧めしたいです。

まちがってもインチキ商品レイコップなどは買わないようにして下さい。

投稿日時 - 2015-02-07 07:47:43

補足

ここの布団掃除のテスト結果を見るとやっぱりダイソンすごいって思っちゃいますけれど、ご推奨のパナソニックの機種も布団用ノズルが付くとこのくらいすうのでしょうか?
ttp://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnlong/20141121_676122.html

投稿日時 - 2015-02-08 22:54:26

お礼

ご回答ありがとうございます。ご教示を受けて検索していたら「ふとん専用ノズルのまとめ」と言うのを見つけました。「Panasonic 掃除機別売部品ノズル ふとん清潔ノズル MC-FU1」が付けばいいということでしょうか。

レイコップは吸引力が決定的に不足しているようですね。ネットで検証結果が出ていなかったら騙されていたでしょう。あれが今でも価格コムの人気上位にあるのが残念です。韓国製品かどうかに関係なく買うべき製品ではないでしょう。

投稿日時 - 2015-02-07 17:18:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ご質問様が書いておられるように
下の実験結果はヘッドを付けた状態ですので
意味がありません

少し古いですけど生活センター調べです
吸い込み率が落ちてないのがダイソンです
宣伝は嘘ではないですね(笑)
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20060406_1g.pdf
http://dyson-twinbird.seesaa.net/article/104006116.html
http://motosyuuriyadesu.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

ヘッドを外した状態での吸引力でしたら
単純に吸い込み仕事率が指標になります
布団用のヘッドでの使用を考えたら、なおさらです

サイクロンの方がいいのでしょうか?
紙パックの方がパワーがあります
ゴミの容量がありますので、取替期間が長く
サイクロンの掃除の手間暇を考えたらコスト的にはたいしたことないです

ということで雷神はパワーもありますし
容量が他の掃除機の倍近いのでお勧めです

投稿日時 - 2015-02-19 01:04:36

ANo.2

こんにちは。

布団への掃除を考えているなら、布団用ブラシが同梱されている機種か、
後からメーカー純正の布団用ブラシが装着できる機種をお勧めします。
(2の場合、布団用ブラシが販売されていたら一緒に購入しましょう)

1.布団用ブラシ同梱機種
三菱電機 TC-ZXD30P
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/cleaner/product/fujin/zxd30p.html
吸込仕事率:230W~約130W
○風とゴミを分離する構造により排気のニオイを低減。さらに、サイクロンボックスフィルターレスなのでフィルタの目詰まりによる吸引力の低下も抑制
○サイクロンボックスは分解して丸ごと水洗い可能
○吸引口を左右2ヶ所にすることでブラシ全面で吸い込む「Wクリーン自走式パワーブラシ」を採用(回転ブラシを引き抜くだけで回転ブラシに絡んだ毛を取る毛がらみ除去機能付)
○ローラーに抗菌加工を施したふとんブラシ同梱

東芝ライフスタイル VC-SG514
http://www.toshiba.co.jp/living/cleaners/vc_sg514/
吸込仕事率:200W~約50W
○12気筒の「ミクロトルネード分離」を採用した遠心分離と圧縮集塵の2つのゾーンに分けた「デュアルトルネード分離」を組み合わせた「バーティカルトルネードシステム」を採用
○ダニなどの目に見えないゴミまでランプの点灯で知らせる「ごみ残しまセンサー」搭載
○サイクロンボックスは分解してまるごと水洗い可能で、排気清浄・脱臭フィルターも水洗い可能
○ふとん用ブラシをはじめ、付属品用ホース、伸縮ロングノズル、ロングブラシ、洋服布用ブラシ、すき間ブラシ、お手入れブラシと豊富なアタッチメントセットが同梱し、付属品用の収納バック付

パナソニック MC-SXD430
http://ctlg.panasonic.com/jp/soji/soji-cyclone/MC-SXD430.html
吸込仕事率:300W~約120W
○半導体工場のクリーンルーム用クリーナーや空気清浄機にも用いられているULPAフィルターを含む4層構造のフィルターを搭載。さらに、排気循環と床面のチリやホコリの舞い上げを防ぐ「エアブロック+エアシス気流」を採用(掃除後、ホースを抜いて本体のボタン操作で部屋の空気も掃除する空気清浄モード搭載)
○見えないハウスダストを赤点灯で知らせる「ハウスダスト発見センサー」搭載
○かき出しブラシと抗菌W回転ローラーで叩いてかき出す「ふとん清潔ノズル」同梱
※「airsis(エアシス)」は元々三洋電機から発売されていましたが、子会社化により現在はパナソニックの製品となっています。

2.布団用ブラシ対応機種
日立アプライアンス CV-SA700
http://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/lineup/cvsa/
吸込仕事率:420W~約50W
○日立が持つモーター技術を駆使した小型・軽量設計のハイパワーファンモーターを搭載し、サイクロン室入口で空気を加速して強力なサイクロンを発生させる「パワーブーストサイクロン構造」により強力な吸引力を実現
○サイクロンボックスはゴミを下向きに送って圧縮する構造を採用し、ワンプッシュでふたが開いてゴミ捨てができる「ごみダッシュ」採用
○サイクロンボックス・フィルターは分解・丸洗い可能
○引く時にはロングローラーが回転して巻き込みながら後方を吸い、サイドブレードで左右からも吸い込む「4方向吸引スマートヘッド」採用
○ヘッドの回転ブラシとパイプにカーボン繊維強化プラスチック「カーボンライト」、内径約36mmの細くて取り回しの良い「スマートホース」採用
○高集じんフィルターを搭載し、床面へのチリやホコリの舞い上げを抑制する上方排気を採用
○別売の電動ふとん吸口(G-DF5)対応
 約200mmの幅広ヘッド裏のほぼ全面に電動ビーターを内蔵しており、布団をたたきながら吸い上げます。
 また、大型車輪を搭載しており布団に吸い付きにくく掃除がしやすい特徴があります。
 http://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/parts/dfs/
 

投稿日時 - 2015-02-07 10:12:11

お礼

ご回答ありがとうございます。布団用ブラシはどれもあると思いますが、いいかどうかは別のようです。例えばダイソンの布団用ブラシはスベリ重視で周囲にすき間があるので意外と奥まで吸わないようです。ただダイソンはそもそも欧米の家庭で絨毯の奥から誇りを吸い込むように設計されているだけあって布団用ブラシでなくとも普通のノズルでおくまですえるので魅力があります。

投稿日時 - 2015-02-08 21:39:14

あなたにオススメの質問