こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の転職…悩んでいます

夫が現在の会社から転勤を言われました。
正式辞令はまだです。

夫は転勤先の上司と本当に気が合わず、転勤するより転職を考えました。

転勤は単身赴任になるので、家で一人。
そこの事業所はその地域の人ばかり。
その中で、気が合わない上司と一緒に仕事をすると考えただけで、かなり精神的に病んでしまいました。
今から睡眠、食事もままならない感じです。
多分、夫の性格上、転職すれば今以上、精神的に病んでしまうと思います。

転勤を断る事は出来ない会社です(断ったら退職)

私としては、まだ転勤していない状態で、あれこれ考えるより、転勤先がダメだったら転職を考えればいいのでは?と話しましたが、夫は会社を辞めたいと…

それであれば当然、生活もあるし転職先が見つかったら、辞めてもいいと話しました。

夫にはやりたかった仕事があり、その職種の面接を現在の会社には辞める旨を伝えないまま受けたのですが、受かってしまいました。
面接を受けた会社には現在の会社に辞める旨を伝えていない事はきちんと話しています。

給与、休日すべてにおいて現在より状況は悪いです。
私(妻)も現在、働いており転職した場合、夫婦で働いてなんとかやっていけるレベルです。

そして、現在の会社の上司に退職の事を話した所、夫は二つ返事で辞めろと言われると思っていた所、引き止められたようです。
上司は、話を聞いてくれ、辛い気持ちもわかってくれました。
転勤先も人事に他の場所に打診してくれたようですが、多分、転勤先の変更はないと思います。
とりあえず、退職は保留にしています。

夫は転勤先の上司がいない所なら転勤しても良いと話していますが(転勤先の変更は実際ないですが)、退職、転職を考えてしまった現在、転職したいと言って来ました。

好きな仕事は応援したい反面、今の上司に引き止められ、もう一度きちんと考えろと言われた事を聞かされた時に、今の生活より悪くなる、また休日も年間通して家族とほとんど合わなくなるのも、子供の事を考えても不満もあり、私自身の考えがわからなくなりました。

このままいけば、転職となるのだろうと思いますが、転職先の上司と合わないという理由、しかもまだ転勤先に行っていない状況という事で、実際どうなのかがわからない状況で退職?と納得いかないと思う自分もいます。
その件も夫婦で話していますが、平行線という感じです。
新しい職場もある事を考えれば贅沢な悩みなのかもしれませんが。

夫への厳しい意見というより、私は夫にどう言えば良いのか、皆さんならどうするのか、ご意見を参考にさせていただきたく質問させていただきました。

私も精神的にいっぱいいっぱいになってしまい支離滅裂な文章ですみません。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-02-18 22:05:08

QNo.8920286

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 sukiyakinekoさん、旦那さんともに何歳なのか?にもよりますが、30代後半でしょうか。その辺と想定してご意見させてもらいます。
 他の方のご回答で「他にも良い条件のところへ転職したほうがいい」と書いていましたが、年齢にもよりますが、求人状況は厳しいと思います。転職活動した旦那さんが一番よくわかっていると思います。
 その中で旦那さんが選んだ転職先なんですよね?条件が落ちても転職したいのですよね?旦那さんにしたら、転勤先の上司は相当合わないんだと思います。

 私も30代後半、旦那さんと似たような理由で転職をしました。私の場合は、その上司と数ヶ月一緒に仕事をした上で「やっぱりこの人とはやっていけない。」と判断しましたが、それでも転職するのに相当悩みました。
 前の会社は某大企業の天下り会社だったので、有名な会社だったので親は鼻高々でした。給与や保証、休日などは某大企業にほぼ合わせていたので、好条件でした。
 たぶん前の会社以上または同等の条件の会社はない、とわかっていましたが、この上司と3~5年(それくらいの時期で入れ替わりがあるので)仕事をしていけば、鬱になると思いました。
 他にも会社の中が変になってきて、毎日残業22時まで(月の残業時間オーバーしていました)、休日出勤までしていたので、精神的にも肉体的にも限界でした。

 だから旦那さんが「合わない上司」を理由に辞めたいのもわかります。

 会社側は引き止めるのは当たり前のこと、旦那さんが必要というより、ベテランの人が抜けた穴埋めをするのが嫌だからです。
 新人を採用し1人前になるのに、どれくらいの労力と時間がかかると思います?旦那さんが行くはずだった転勤を他の人に行かせるということは、人事変更を全体見直さなくてはいけないのです。旦那さんが行かないから誰か一人行かせれば良い、と単純な話ではないから、引き止めたってところでしょう。

 私もそうでしたが、旦那さんが今の会社より劣っても転職したい、と決意したのなら、周囲が何を言っても心変わりすることはありません。

 お子様がいらっしゃるsukiyakinekoさん(奥さん)にしたら、不安なのもわかります。sukiyakinekoさんも相当悩まれているのはわかります。

 sukiyakinekoさんが「実際に転勤先に行って働いてから考えれば」というのもわかりますが、実際に働くのは旦那さんのわけで、その旦那さんが拒否ってしまったわけですから、この発言はあと言わないほうがいいでしょう。

 旦那さんは転職を決意しているわけですから、「もう一度考え直して」など引き止める発言は控えるべきでしょう。
 旦那さんだって、今の会社より条件が落ちることや新たな会社で一からやることなど、不安はあるでしょう。そんな中「なんで前の会社を辞めるの!」というよりも「どんなことがあっても家族(味方)だから。」という言葉をかけてあげるべきかと思います。

 そしてsukiyakinekoさん自身の不安「今の旦那さんの給与と自分の給与でもギリギリなのに」ということは、旦那さんにきちんと伝えていますか?言葉だけでなく、ちゃんとした数字をみせ、「転職後これだけ差額がでるけど、どうするべきか?」を話し合ったほうがいいのではないでしょうか?

 その辺は、旦那さんが転職して起きる差額なわけですから、旦那さんも責任もって考えなくてはいけないこと。それを「財布はお前に任せているだろ、奥さんがなんとかしろ」などと言う旦那さんには、お小遣いなしにするべきです(笑)。

 他の方が「今後も嫌な人がいたら辞めると思う」みたいなことを書いていましたが、その時はその時。そうならない!と旦那さんを信じてついていくしかないと思います。

 私は今の会社、前の会社よりだいぶ劣りましたし、人間関係もキツイです。ですが、3年前の厳しい求人状況と年齢的なことで簡単に辞める!とは思いません。
 旦那さんもそう思って、新しい職場で頑張ってくれることを祈っております。

投稿日時 - 2015-02-19 12:07:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご自身のご体験を教えていただき、また夫の立場としてのご意見、参考にさせていただきます。
転勤先の上司というのは以前の直属の上司であり、その時と同じ状況になる為、転勤後の状況が予想がつく…といった感じなのです。
私は夫にはこの会社にして欲しい!!とは言っていない…というか言えないというか…
やはり実際に働くのは夫であり、自分で判断し決定して欲しいと思ってなのですが、もしかしたら甘いとおっしゃる方もいるかもしれません。
ただ本心は質問にもある通り、給与、賞与、休日の事で現在の会社なのですが。
ただ、生活には関わる事なので、私が思う2つの会社のメリットとデメリットを話して、後は夫の思うメリットとデメリットを含めて選んで欲しいと言いました。
金銭面に関しては月にこれくらい、年間の大きな出費の事は話し合いました。
結局、ギリギリですが、単身赴任になってもギリギリどころかマイナスになりそうでした…
現段階で、夫としては、前からやりたかった仕事をやるかという事と、転勤先の上司から負けて逃げ出す事が果たして良いのか…と悩んでいるようです。
今の所は転職の結論のようですが、土壇場で転勤を選ぶ可能性もあります。
でも、夫が自分で決めた事なら頑張れるかな?と。
どちらを選んでも家族としてもフォローが必要だとは思っています。
夫の立場としてsummerrabbit03さんなら、私の夫への対応はどうなのか…ちょっと聞いてみたい気がします。

投稿日時 - 2015-02-20 22:38:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

No.2です。

奥さまのお気持ちは、旦那様の事を思う気持ちと、家族やこれからの事を考えると旦那様に対しての憤りもあり、葛藤されていることと思います。
私も同じ気持ちでしたから、いくらか分かるつもりです。

せめて、奥さまの気持ちのもやもやでも払って差し上げることができたらと、再度レスさせていただきました。

奥さまはご主人に、どんな事を望まれていらっしゃいますか?どんなところが好きでしょう?

個々、配偶者に求めるものは変わりますが、子供のいる母親が配偶者に求めるものとして平均して共通するところは、【自分達をしっかり食わせてくれること】であるのではないでしょうか?

少なくとも私は、主人の姿形や個性と同じくらい、きちんとした職につき、安定してこなしていくということを、将来の伴侶の条件として求めました。

見る人から見れば『金目当て』と思われるかも知れませんが、きちんと職務を全うできるということは、自然にその人となりを表すものであろう、という考えからです。きちんと仕事を続けていけるということは、職場で様々な他人と付き合っていく協調性、仕事への責任力や誠実さ等を問われるもの、いくら一緒にいて居心地が良かろうとも、それを乗り越える力がなければ、これから先の生活に何か壁が立ちはだかったとき、きっとやっていけないだろうという判断です。

質問者様も、お子さんの事で不安があるとか、転職先での休日等の環境の悪さを懸念されていらっしゃいましたね。


私の場合、ですが、最終的には主人に、しっかりしろと、一緒に頑張ろうと言いました。

今目の前にある嫌なことから逃げていくのは簡単なことだけど、私はそんな無責任な人を好きになった訳じゃない、これから子供も生まれれば、逃げられないことなんてたくさん出てくる。今逃げたら、これから一生逃げるのが当たり前になる。乗り越えられない壁があるのが悔しくない?私はそれを見てるのが悔しいし、がんばるあなたは支えたいけど、がんばる前から逃げようとするあなたは私の好きな人じゃない。しっかりして、私がついてるから、とりあえずぶつかっていこう。それでもだめなら、二人で負けよう。

これが私の本音でした。
全部伝えました。
そして、伝えたからには、こちらもしっかりと支えようと頑張りました。
こちらも、芯を持たなければと思いました。

主人が帰宅するまでに、好きな食べ物をたくさん作り、主人が愚痴りたいときは愚痴を聞き、時にはアドバイスをし、とにかく先回って主人のフォローをしました。

主人は何だかそのときは分かってくれていないような感じで、強がったり、横柄になったりし、時にはケンカもしましたが、仕事をやめることなく続け、重要な仕事を数年に渡ってきちんとこなし、そのお役目を終えたとき、彼の中で大きな自信が生まれたようです。

お礼を言われたのは、ずっと後のことですが

奥さまは、ご主人とどう暮らしていきたいのか、その為に何をすると良いか、それをきちんと整理されてみるのが良いのではないでしょうか。
どんな状況でも、迷ったときはまず、ご自身がどうありたいかを考えると良いです。それによって自分の答えが変われば、相手の答えも変わることがあるのです。

先にした回答とは反しますが、ご主人のお気持ちを労り、転職を応援されるなら、きちんとそれを貫くこと
ご主人に時に発破をかけ、時には優しく支えて今の職場を応援していくこと
その他、もろもろの選択があると思いますが、
まず自分がどうなりたいかを明確にし、ご主人と話されてみるのもよいかも知れません。

よい方向にまとまりますことを願っております。

投稿日時 - 2015-02-20 01:29:17

お礼

再度、ご回答いただきましてありがとうございます。
本心としてはyanyan9926さんと同じ考えなんだと思います。
やはり生活をしていく上でどうしてもお金は必要なものですし、また長年勤めて来た会社をまだ転勤していない段階で逃げるという事もどうなんだという気持ちが全くない訳ではありません。
夫自身も転職する事は今の職場から逃げるという事も自覚していて、今更ながら悩んでいます。
転勤するなら、本当ならば家族全員で転勤先に行けば問題は低減されたのかもしれません。
ただそれは、親や家(ローン等)の事や子供の事で難しいのも現実です。
夫もそれがわかっていて単身赴任を選んだのですが、やはり精神的ダメージを受けて一人でアパート…というのも夫も不安なようですが、改めて考えると、こちらに残る私としても心配です。
多分、一人で悶々と考えるタイプなので…
やはり離れて暮らすとフォローも行き届かないかもしれないと私もここ数日で考えはじめてしまいました。
そんな事を言っていると、結局、時間ばかり過ぎていくのですが…
yanyan9926さんがおっしゃる通り、自分がどうなりたいか、家族がどうなりたいか…まずはそこが原点なのかもしれませんね。
少し先の将来も見据えて考えてみようと思います。

投稿日時 - 2015-02-21 02:18:24

ANo.5

転職経験者です。
ここに書かれた事情を読む限りは転職をした方が良さそうです。
転勤拒否は法律的にも懲戒の対象になります。転勤をしてもあわない上司との軋轢を考えると多分うまくいかないのではないでしょう。
それ以前にご主人の精神は持つのでしょうか。
転勤辞令があって、すぐ他社からの採用もできたと言うのは、多分運がそういう方向に向いているのではないでしょうか。
一度体や精神を病んでしまうと回復は非常に大変です。
そうなる前に取るべき方法があるのであれば、それはご主人の運命のように思います。(そういうことはめったにないという意味で)
転職に際して一番重要なものは家族の理解です。
私は幸い家内から反対がなかったのですんなりと転職ができました。給料はかなり下がったのですが、精神的ストレスからは開放されて、そのことはまったく後悔していません。家内も何とかなるよと笑って賛成してくれました。
今は貴方はご主人の決意をじゃまじないで理解してあげることが第一です。
生活は仕事があれば何とかなります。
病気になってはなんともなりません。

投稿日時 - 2015-02-19 13:22:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
素敵な奥様ですね。
私も辞めていいよ!!と言える器があれば良いのですが、どうしても生活を考えてしまいスパッと辞めていいとも言えず…
そのせいで夫も悩んだのかもしれません。
確かに病気になってしまったらどうにもなりませんよね。
夫の性格上、転職して嫌な上司の元で働き、一人暮らしの部屋に戻って…という状況を考えると、精神的に病むのは想像出来そうな気がします。
実際、夫は今でも精神的にかなり来ていますし。
夫がどちらを選ぶかは任せるつもりですが、応援して行きたいと思います。

投稿日時 - 2015-02-20 23:08:37

ANo.3

うちも似たような環境になったことがありすごくわかります。
旦那のことを考えたいけど、生活も大事だし不安ですよね。

転勤した後のことを考えるだけで旦那さんはご飯も喉を通らなくなってとのこと、転職は避けられないなら難しいと思います。
下手して鬱になってしまったりしたら、転職どころか治るのも難しくなってしまうのではと不安です。
転勤してダメだと思ったところで転勤先の上司が元凶では転勤早々辞めるなんて言い出せなくもなりそうですし;;

転職として受かったところの条件が良くないというのが不安要素なんですよね、もう少し条件のいいところはないのでしょうか??
また転職後少し条件が良くなっていくこととかはないのでしょうか?
少しでも見込みがあるのならとは思うのですが;

投稿日時 - 2015-02-18 23:01:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに今でも少し鬱状態なのでは?と思います。
とにかく食事、睡眠がままならないようです。
普段は気が強い方で、何でもズバズバ言う方なのではないかと思いますが、プレッシャーに弱いタイプというのか…
今、受かっている会社か転勤か…と2つの選択で考えていましたが、確かに受かっている会社だけという訳でもないですね。
そう考えると選択肢が広がる気がします。
転職先も昇給などの将来的な待遇もきちんと聞いていないので、そこの部分もきちんと夫に確認してもらいます。

投稿日時 - 2015-02-20 21:59:11

我が家の主人もそのような事を言っていた時期がありました
重要な仕事を任される時になってから、上司の一人にひどく言われ、仕事そのものもプレッシャーを感じるようになり、そのままストレス性の十二指腸潰瘍で入院しました。

主人に心療内科を勧めましたが断られ、主治医に私が頼み、精神安定剤を処方してもらい飲ませたものです。


ご主人のお辛い気持ちはよくわかりますが、奥さままで一緒に振り回されて沈んでいてはいけませんよ。今はご主人の【お気持ちだけ】、しっかり受け止める時です。


気持ちだけ、と言うのは、合わない人間を避けて居心地のいい環境に居続けることは不可能だということを、ご主人は知らなければならないからです。
考えてごらんになってみてください。
今回の辞令までに奥さまと結婚されていなければ、一人で嫌な上司の元へ転勤になっていたのです。
人生の伴侶がいてもいなくても、一人で乗り越えなければいけないシーンは、人生でいくつも存在します。

確かに、好きな仕事を苦労されながらしていくのも、とても素晴らしいことと思います。
が、今回のケースだと、動機が不純なような気がします。
このままいくと、やりたかった仕事でも、その先に合わない人が居たらやめてしまうのでは?

ましてや、守るべきお子さんがおり、奥さまがおり・・・
なんと言いますか、もう少し、社会でやっていく自覚を持たなければ、どこでもやっていけないと思うのです。

今一瞬の課題ではないと思います。

ご主人のいまのお気持ちは汲んで差し上げても、
これからの事を考えると、転職はおすすめできる判断ではないように思います。

熟慮され、話し合われてください。

投稿日時 - 2015-02-18 23:01:13

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は一家の大黒柱としての自覚があれば、まずとりあえず転勤先に行くだろうと思っていました。
夫も、はじめは転勤を考えていたようですが、時間が経つにつれ、その上司の元には行きたくないという気持ちが強くなってきたようです。
私も働いているので、会社の人間関係も多少はわかるつもりです。
私個人的には嫌いな上司でも、夫と同じ立場であれば、転勤すると思います。
転勤先の上司が嫌という退職の理由で退職…転勤先に行ってからならば、私も納得出来るのですが…
他にも残していく家族などの心配など、行きたくない理由はあるようです。
転勤先が違うなら、退職しなかったとも言っているので、会社自体はそこまで嫌いではないのではと思ったり。
それであれば、後々に辞めなければ良かった…と本当に後悔しないならばとも思う所もあるのですが。
その点も何度も話し合ったのですが、なかなか決断まで至りません。
気持ちを汲んで…は忘れずに話を聞いていこうと思います。

投稿日時 - 2015-02-19 23:10:23

気が合わない上司が居るから 旦那さんの転勤先が 其処に決まったのです・・・

「克服の壁」・・・これは一人一人に 克服しないと駄目な壁が立ち それを避けて人生を歩んでも 同じ壁が出来ます・・それを克服しないと成長出来ないから 立ちはだかるのです・・・

転職しても 同じ壁が立ちはだかります・・・

それを乗り越える事が出来ない限り 壁が 少々小さいものから順に その壁と同じ大きさになるのです・・・

人生って 不思議なのですよー・・・

投稿日時 - 2015-02-18 22:16:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
私はどちらかと言えば壁に立ち向かおうとする方かと思いますが、夫はそうではないタイプだと思います。
夫本人もその自覚はあるのですが、その点は頑固者?自分に甘い?ので変えられないようです。
転勤のメンバーに決まり、よりによってその上司にあたるとは…
まさしく試練なんでしょうね。

投稿日時 - 2015-02-19 22:29:52

あなたにオススメの質問