こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

BTでiPhone6へファイル転送するには

VAIO(SVS13139CJB)からbluetoothにてiPhone6へPDFファイルを転送したいのですができません!!以前は違うスマホ(LG OptimusLTE L-01D)でできていたのですが、iPhone6へ機種変したところできなくなってしまいした。

bluetoothの接続(ペアリング)はできているのですが、VAIO側がiPhone6のリモート?音楽プレイヤーという認識になってしまい、音楽が再生される状態です。

どなたかお分かりになりる方がおりましたら宜しくお願い致します。

・VAIO(SVS13139CJB)
・Windows8 64bit

・iPhone6(iOS 8.1.3)


※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2015-02-19 21:38:04

QNo.8920893

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

BT経由で確かにパソコンからアンドロイド端末にファイルの転送ができるんですが、iPhoneならできないようです。なんだかよくわからないですが、BluetoothではiOSデバイス間のみでファイルの転送ができます。

おそらく、それは原因なのでしょうか。

わたしが知っているできる方法は3つあります。よかったら、ご参考にしてください。

1.メールで添付ファイルとして送る。
2.iTunesを利用して、iPhoneとパソコンに接続したら、ファイルを転送します。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
3.iPhoneファイル管理のソフトを使ってファイルを取り込みます。
http://www.apowersoft.jp/smartphone-manager

私の場合は、3つ目です。かなりシンプルで使いやすいと思います。iPhone/パソコンの間のファイル転送にピッタリです。
iTunesもいいですが、ちょっと複雑で使いにくいと思います。諦めました。。。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2015-03-12 12:24:44

お礼

ご回答ありがとうございました。

1、2、は自分でも認識ずみでしたので、”3、”について試してみたい
と思います。ありがとうございました。

本当はBTで何の問題もなく転送できればそれが一番楽なのですがね・・・。

投稿日時 - 2015-03-21 01:26:04

ANo.5

>余談ですが、iPhoneを使い始めてまだそんなに時間が経っていないため細かく調べてな
いのですが、メールの添付で受信した「PDFファイル」を本体に保存できません。
>※「画像データ、音声データ」は可能のようです。

>これも同じ理由が考えられるのでしょうかね??

はい、iPhoneには、単独でPDFを管理するためのアプリは入って居ません。
サファリで閲覧は出来ますが。サファリでの保存は出来ないので、保存先が無いのです。
ですが、PDFの管理アプリなどを入れると、そのアプリの保管先へ保管が出来るようになります。


>因みに・・・以下のアプリなんていうのは存在するのでしょうか??
>>iPhone側に、ブルートゥースでやり取りできるアプリを入れて、それに対応したソフトをパソコン側で動かして、データを転送する事が出来るようになります。

WiFiの物は知って居ますが、ブルートゥースの物は私は見た事がありません。

ただ、写真の転送で、ブルートゥースで転送できる物(iPhone同士ですが)はありますね。

投稿日時 - 2015-02-22 20:19:13

補足

その後、時間がある時に以下のことを確認したのですが、このFile Managerではどう
してもbluetoothにて受信ができませんでした。

そこで、このアプリにクラウドストレージ(iCloudなど)からファイルをDLし、iPhone
本体にファイルを保存する機能がありましたので試しにやってみたところ、iCloudから
DLしたファイルの「ファイル名」が文字化けをおこしてしまい、使い物にならないな~
と諦めていましたら、MSの「OneDrive」経由だと文字化けしないことが判明し、現在は
この「OneDrive」経由の方法でPDFファイルをiPhone本体に保存をしております。

たかだかPDFファイル一つをbluetoothで転送するのにこんなに時間と労力がかかるとは
思ってもみませんでしたが、iPhoneについてはいい勉強になりました。


>AppStoreで探していましたら、「File Manager」なるアプリをみつけまして、こ
れに「転送」のメニューがあり、bluetoothにて受信する仕組みのようです

投稿日時 - 2015-03-01 16:29:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

>iPhoneには、単独でPDFを管理するためのアプリは入って居ません。

iBooksというデフォルトでインストールされているアプリで表示はできますが、保存しよう
としても「メール」と「プリント」のメニューしか表示されず「保存」はできないよう
ですね。
また、Adobe Readerをインストールしましたが、なんだか最初にアカウントの作成を要求し
てくるので後日ゆっくり確認してみます。


>WiFiの物は知って居ますが、ブルートゥースの物は私は見た事がありません。

AppStoreで探していましたら、「File Manager」なるアプリをみつけまして、これに「転送」
のメニューがあり、bluetoothにて受信する仕組みのようですので、これについても後日確認
してみます。

また不明な点がありましたらよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-02-23 20:01:14

ANo.4

>「VAIO側がiPhone6のリモート?音楽プレイヤーという認識に」というのは、
> 以下のプロファイルをサポートしている為と理解していいのですね。

はい。
iOSがAVRCPプロファイルを(プレイヤーとして使われる側として)サポートしていてVAIO側もAVRCPプロファイルを(プレイヤーを使う側として)サポートしているためです(WindowsVistaまで標準bluetoothドライバではAVRCPはサポートされていません)。
https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/dn133849%28v=vs.85%29.aspx

投稿日時 - 2015-02-22 18:12:26

お礼

ご回答ありがとうございました。

お教えいただいたページを開きましたが英文ページのため、後日ゆっくり辞書片
手に読んでみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-02-23 20:10:07

ANo.3

アップルのユーザーインターフェイスの考え方と、UNIXからのWindowsやアンドロイドのユーザーインターフェイスの考え方の違いから来ている話になります。

アップルは、データは、アプリの下にある物と言う考え方をしていると思います。
ですので、どんなアプリに使うのかもわからないファイルと言う物を単独で管理すると言う方式を嫌います。

その代り、この方法だとアプリの配下にデータが管理されますので、変におなじファイルが複数のフォルダに管理され、それぞれのバージョンが何が何だか分からなくなるような事が無くなります。

なので、データファイルを入れる際は、使うアプリの機能を使ってデータを取り込みます。
そのアプリがブルートゥースに対応していなければブルートゥースでの取り込みは出来ないとなります。


ですので、iPhone側に、ブルートゥースでやり取りできるアプリを入れて、それに対応したソフトをパソコン側で動かして、データを転送する事が出来るようになります。


ブルートゥースは、単純に物理的伝送路を作るためだけの接続であって、その間でデータを転送するシステムまでを提供している訳ではありません。


アンドロイドのスマホの場合は、アップルのユーザーインターフェースの考え方と違い、単にUNIXやWindowsパソコンに寄せたインターフェースの為に、同じようにぼこぼこフォルダを好きな所へ作って、好きにファイルをばら撒いておけるシステムを採用しています。
なので、最初からそういうトランスポートプログラムなども持って居たりするわけです。

アップルはそのようなユーザーがかってにいろいろ作って、バラバラに置いて行く事は、結果的に使いにくい。というコンセプトですので、そういう事は、アプリの方で行う。としているために、そうなって居ます。


両方使っていると、アップルのやり方の方がファイル管理などもやりやすい事に気が付くと思いますが、Windowsやアンドロイドのファイル管理に成れていると、それが抜けるまで使いにくく感じたりするのですけどね。

なので、iPhoneでは、アプリなしで、ブルートゥースなどでのファイル転送は正規のデータ転送方式以外にはありません。

投稿日時 - 2015-02-20 14:45:05

お礼

回答が遅れまして申し訳ありません。また、ご回答いただきましてありがとうございました。

UIの概念からご説明頂き誠にありがとうございます。
昔から自宅ではMacユーザーでしたが、職場ではMS-DOS、Windows、UNIXを使用していた
為、簡単にiPhoneへBTでファイル転送できるものだと思っておりました。
おっしゃる通り先日まで使用していたandroidは、UNIX(Linux)の流れをくむため何の
問題もなく転送できて当たりまえだったのですね。理解できました。

職場でのWindows経験が長いため、どうしても「効率重視」の方がいいような錯覚に陥り
がちでしたが、おっしゃる通り結果的にはAppleのUIの考え方の方がいいのかもしれません。

余談ですが、iPhoneを使い始めてまだそんなに時間が経っていないため細かく調べてな
いのですが、メールの添付で受信した「PDFファイル」を本体に保存できません。
※「画像データ、音声データ」は可能のようです。

これも同じ理由が考えられるのでしょうかね??

因みに・・・以下のアプリなんていうのは存在するのでしょうか??
>iPhone側に、ブルートゥースでやり取りできるアプリを入れて、それに対応したソフトをパソコン側で動かして、データを転送する事が出来るようになります。

投稿日時 - 2015-02-22 15:28:36

ANo.2

>この一覧を見ましたが、いまいち見かたがよくわからないのですが・・・

一覧を眺めてるだけで読んでないんじゃ?
PBAPやA2DPなどサポートしているプロファイルがどういうものなのか説明が書いてあると思いますけど、その中にファイルのやりとりをするような説明が書かれているものがありますか?

>この一覧にPDFファイルが無いことから転送ができないということでしょうか??

PDFだけに限らずファイル全般です。
ファイルのやりとりするにはFTPプロファイルをサポートしてないとできません。

投稿日時 - 2015-02-20 07:27:35

お礼

世間様とは全く逆の仕事をしているため回答が遅れました。申し訳ありません。

ご回答ありがとうございました。

>PBAPやA2DPなどサポートしているプロファイルがどういうものなのか説明が書い
てあると思いますけど

細かくよんで何となくですが理解できました。
「VAIO側がiPhone6のリモート?音楽プレイヤーという認識に」というのは、
以下のプロファイルをサポートしている為と理解していいのですね。

「オーディオ/ビデオ リモートコントロール プロファイル (AVRCP 1.4)」

投稿日時 - 2015-02-22 14:55:55

ANo.1

iOSはファイルをやりとりするためのプロファイルに対応していないためできません。

http://support.apple.com/ja-jp/HT3647

投稿日時 - 2015-02-19 23:32:25

お礼

ご回答ありがとうございました。

この一覧を見ましたが、いまいち見かたがよくわからないのですが・・・
この一覧にPDFファイルが無いことから転送ができないということでしょうか??

現状はメールの添付ファイルにてiPhone側へ転送しています。

投稿日時 - 2015-02-20 04:35:30

あなたにオススメの質問