こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学入試の滑り止め

多くの方が、国立大学を志望される際、私立の滑り止めを受けると思いますが、

息子は4校受験しました。内2校は安全圏、2校はダメ元の大学を受験しました。

安全圏の一校は不合格で、ダメ元で受験した大学は案の定、ダメでした。

1勝3敗といったところです。1校でも合格すれば良しとしなさいと、高校では言われました。

(関西の中堅上校のようです)

明日は、いよいよ国立前期です。

大学受験は高校受験は比ではないと思っていましたが、高校がおっしゃるように1校でも合格すれば

良しとすべきなのでしょうか。

投稿日時 - 2015-02-24 10:51:23

QNo.8923763

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

滑り止めは本命校受験の前に退路を確保することで精神的に落ち着いて本番を迎え、実力を発揮する為のものです。
ですから1校でも合格すればOKと考えるべきでしょう。
逆に良しとしなければ悔いを残して本番を迎えることになり、全くの逆効果です。

投稿日時 - 2015-02-24 12:46:26

お礼

なるほど、そうですね。

国立の倍率も7倍近くです。

バイオ系はどこの大学も倍率が高いです。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-02-24 12:58:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.2です。
滑り止めの勝率や受験生の多さ、本命校の倍率を気にしていらっしゃるようですが、受験は確率や抽選ではありません。(日本一受験生の多い大学でも、私立大は辞退率もそれなりに多いので、その分を見越して多めの合格者を出しています)
例えば、東大の前期日程の倍率は約2.5~4倍ですが、倍率7倍の息子さんの志望大学よりも東大のほうが受かりやすい、とは言えませんよね?

例えば、定員100名で受験者700名の倍率7倍でも、受験者の中で上から100番以内の点数が取れたら合格です。
逆に考えれば、例えば定員100名で受験者110名の倍率1.1倍だとしても、合格者100名の場合、101番目以降の人は不合格です。
倍率よりも、受験者全体の中での順位を気にするべきです。
倍率が上がろうとも、自分よりも成績の低いライバルならば、いくら増えたところで恐れる必要はありません。
倍率が上がる、つまり受験生が増えることで母集団での順位が下がって合格圏内から押し出される可能性があるのは、ボーダー付近の受験生です。倍率を気にする必要があるとしたら、その場合ですね。
模擬試験の判定は、そういった要素も加味して計算されています。

ダメだったときに、慰め的に「倍率が高かったんだから、仕方ない」と言うことはあります。狭き門なのは事実ですから。
でも、受験の段階で、倍率が高いから不安、倍率が低いから安心、とは考えない方が良い、ということです。

投稿日時 - 2015-02-24 14:42:39

お礼

本命の国立はA判定なのですが、こんなに国立が倍率が高いとは思いませんでした。

私立は倍率が高くても定員より多く合格を出すので、あまり信憑性がありません。

国立はまず、本来の倍率なので不安は不安です。

ただ、どんな結果でも受け入れまだまだ、若いので前を向いて進んで欲しいです。

再度、ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-02-24 17:42:27

ANo.2

ダメ元で受けたところまで母数に入れて考えるから、「良しとすべきなのか」なんて考えちゃうんですよ。
ダメ元はダメ元。受かったらラッキー、というレベルだったのでしょう?
ということは、実質的には安全圏2校が滑り止めで、実績としては1勝1敗です。
大学受験は大学ごとに受験科目のクセもありますし、偏差値の序列順に合格するわけではありません。A判定でもダメなときはダメですし、数打ちゃ当たるでもないんですよ。

滑り止めっていうのは、本命以外でも、合格したら行く気がある所しか受けないものです。
勝率を上げたいだけなら、安全圏よりもっと確実なレベルの低い大学を何校も受ければ良いのです。でも、そんな受け方で合格した大学に、実際に行きますか?
合格しても行かない大学に何校も合格しても、意味がないのではありませんか。
最終的に、本命1校または滑り止めでも行きたいと思える大学1校に合格していれば、勝ちなんですよ。行かない大学に何校合格したかなんて、大学に入ってからは、まったく無意味です。

ちゃんと滑り止めは確保できたのですから、国立の二次試験を落ち着いて受験できるよう、見守ってあげてください。

投稿日時 - 2015-02-24 11:42:25

お礼

おっしゃること今回で良く解りました。

安全圏でダメだった一校は日本で一番受験生が多い大学です。

本音を言うと何となくダメだろうなーと思っていました。

合格した一校も偏差値的には同レベルですが、受験の内容等が息子に合っていた気がします。

私は、この大学も危ないと思っていたので地元の大学を受けさせようとしましたが、学校に止められ

ました。→ 行かない大学に何校合格したかなんて、大学に入ってからは、まったく無意味です。

こういうことですね。


本日、国立の受験に出かけました。

いずれにしても家を出るので、あと、わずかですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-02-24 12:03:08

ANo.1

「安全圏」に落ちて良しとしないのは、高校受験も大学受験も同じでしょう。
とはいえ、本番さなかに生徒を落胆させても仕方ないので、
学校としては気休めを言ってでも励ますでしょうね。

まあ、一つでも受かれば行くところはあり、
受験の目的は達成している訳ですから、
自分が良いと思えば良い結果なのでしょう。

私含め、先に受かった私立に手続きしなかったという人もいます。
本命に不合格なら即浪人な訳で、
1校受かれば良いならそうはしないです。

投稿日時 - 2015-02-24 11:22:25

お礼

息子の同級生も国立のみの受験で不合格なら即浪人の方は多いようです。

合格した大学は、息子は本意ではないようですが、それが本人の能力で、もともと、1,2年に

怠けていたのが原因です。(親としてはあなたは何様ですか。怠けていて合格をいただけただけでもありがたいと思いなさいといいたいです。)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-02-24 11:36:51

あなたにオススメの質問