こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

良くならない痛み・痺れ

27歳 女です。

・お尻から両足先にかけての痺れ、疼き

このような症状に苦しんでいます。
2年ほど前から現れ始め、いろいろな病院にかかるもはっきりした原因がわかりません。

腰椎のレントゲンやMRIをにも異常はないとの事。


今は、昨年夏からペインクリニックに行っており、
そこでトラムセットとリリカを処方してもらっています。

トラムセットだけでは全く効果がなく、リリカを飲むとだいぶ症状はマシになりましたが、薬の量を減らしたり、いつもの生活よりも少し負担がかかると痛みます。

痛みは、どの体制でも楽にはならず、夜も眠れない・湯船お湯が少し揺れるだけでも激痛が走るほどです。
疼きが辛く、毎日泣くほどで、死にたいとも思うくらいでした。


こんなに症状があるのに、原因が分からないと言われます。
この先ずっと、この痛みと共に薬を飲み続けなければならないのでしょうか。

とてもモヤモヤします。


また上記の症状の他にも
・両肘の内側から小指・薬指、またその腕までの痺れ
・背中(みぞおちの裏あたり)の強張りと、息苦しさ・激痛

があります。

投稿日時 - 2015-03-02 03:23:15

QNo.8927522

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

これだけ症状があると心身ともにまいってしまいますね。あくまで一つの検討です。そう思ってお読み下さい。
 症状は臀部から下肢に始まり今では両肘、小指 背部にいたって症状があります。しかし経過からいって全身に広がって行ったというより、個別に起こったと考えた方が良い様に思います。始まりの臀部~下肢の痺れ、痛みだけなら坐骨神経痛を疑います。この場合、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などが代表疾患です。これらは理学所見(仰臥位で片方の足を医師が挙上させ、大腿後部~膝に激しい痛みがでるかどうかなど)とMRIで診断されます。要は坐骨神経がどこで障害されているかです。2疾患とも髄膜に包まれている神経(脊髄)の一部が圧迫されておこります。神経が骨盤のどこかで圧迫されていると理学所見やMRIなどでは見つかりません。
 手などの症状もは肘の内側 薬指 小指、の痺れですが尺骨神経と一致しています。この神経は最も骨や筋肉に守られていない神経で単純に肘関節部で神経が圧迫されて症状が出ているのではと考えます。
 背中の張りと、息苦しさは肩こりや大胸筋の張り(姿勢の悪い人、かみ合わせの悪い人)で普通に見られます。下半身に問題を抱えている方は上半身の筋肉が緊張している事が多く背筋を痛めやすくなります。肉離れ(下肢が多いですが背筋などでもあります)などをおこす事もあります。
 湯船お湯が少し揺れるだけでも激痛が走るほどです。これは証明はできないが心因性ではないかと考えられます。

んなに症状があるのにどこも悪くないなんて信じられない。複雑ではあるが何か原因があって欲しい。そんな気分にさせられますね。
 今の状況は
次から次へと症状が出たため全てを同一の病気から起こってきて徐々に悪化してきているという思いに貴女が追い込まれてしまっている様に思えます。確かに個々(腰、背中 上肢)に問題があるのは確かです。不安とストレスがそれを増幅しているように思えます。
心因性だからといって心の問題ではありません。
 トラムセットは印象からは実際の炎症など(侵害受容性疼痛)刺激や炎症による痛みに良く効きます。(神経障害性疼痛)にも効果がありますがリリカの方が良く効く印象です。神経障害性疼痛はケガや病気が原因となり、障害を受けた神経が興奮し続けた状態です。障害を受けた神経から、痛みを伝達する物質が過剰に放出されることがあります。たとえ痛みの原因や元の病気が治っても、痛みが長期間続きます。少しの刺激でも強い痛みを感じたり、天気の変化や、何もしていないのに痛みを感じることもあります。トラムセットよりリリカが効くと言うことが現在悪化し広がっている病気ではないと言えるのでは。
さていつまで飲み続けるかですが、あくまでリリカは補助と考えてみて下さい。必ずリリカを飲み忘れル様になります。
その前に、神経内科は受診されましたか?慢性多発神経障害などや急性末梢神経障害などの神経疾患は専門医でないと分かりません。おそらく大丈夫だと思いますが念のため。(心療内科ではなく神経内科ですよ)
具体的に、まず生活習慣 アルコールはたしなまれるようなら少なめに。特に寝酒はダメ。夕食後のコーヒーも控えて下さい。喫煙は?もちろんダメです。いずれもよりよい睡眠を取るためです。睡眠障害が大きく影響しています。
次にヒールは履いていますか?可能ならやめましょう。運動はしていますか?運動することで悪化することはありません。ただし運動はあくまで筋肉をほぐし身体をリラックスさせるものでなくてはなりません。最初の引き金は坐骨神経痛だとおもいますので筋力アップと腰に疲れを残さない様にする必要があります。 
今は痛みの為に余裕もなく、何も出来ないかと思います。大丈夫な病気です。少しずつ忘れている時間が長くなってくればもう治った様なものです。
夏樹静子さんの心因性疼痛は有名です。貴女はちゃんと悪いところがありますが、手術や特別な治療を要する必要はありません。

投稿日時 - 2015-03-03 23:24:28

お礼

詳しく見解をありがとうございます。
心因性…というのは自分でもあてはまるのではないかと思います。
長い間苦しんできたので、精神的にも参っています。

アルコール、喫煙、夕食後のカフェイン、不安定な靴はどれもあてはまりません。

質問時にあえて書きませんでしたが、思い当たることとして
・5年前、車に乗っていて停車中、後ろから車に激突された事があります。
その時は何も症状がなかったのですが、あとから酷い肩こりと手の痺れが始まりました。

・2013年7月~10月 切迫早産の為 入院し点滴治療を受けていました。
退院する事なくそのまま緊急帝王切開で出産し、体力が戻ってきたのは2014年10月頃です。
退院後は、座ったり、人と話すのもままならないほどでした。
1人でふらつかずに歩けるようになったのが2014年10月頃です。
この間に、今回の症状があり、運動は20~30分程度のお散歩しかしていません。

睡眠不足の件ですが、子供が4ヶ月を迎える2014年2月頃から夜は8時間以上ぐっすり眠れています。
夜中に起きることもなく、その上お昼寝までできています。

子育ては、主人・実両親のサポートもあり、症状が辛い時は任せっきりに出来るほど恵まれた環境です。

正直、原因はここからだろうとは思っていますが、いつまでも続くこの痛みに参っています。
育児でバタバタして薬を飲み忘れる事は何度かありましたが、痛みが出てきて慌てて薬を飲む…といった感じです。
もう少し、薬と付き合って時間をかけるしかないのでしょうか…
次の子も考えたいですし、切迫早産体質とも言われているので、この症状を残したまま2人目は考えられないし…
いろいろ考えてしまって、心因性のものが出てきてるんでしょうね…

ちなみに、神経内科には行っていません。
心療内科に行った方がいいのではとも思っていましたが、その必要はないとの事なので、少し安心しました。

投稿日時 - 2015-03-04 16:19:01

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

整体には行ってみましたか?
骨盤がゆがんでいる(水平になっていない)と様々な症状が出るようです。

病院(西洋医学)では症状を訴えている部位を重点的に調べるだけなので、骨格の歪みに起因する症状まではなかなか行き着かないことが多いようです。

投稿日時 - 2015-03-02 05:38:29

お礼

整体には行ったことがないので気になっていました。
医者からは、骨盤が歪んでるくらいでそんな痛みは考えられない…と言われたので、結局整体にはいきませんでしたが、専門でなければ医者の発言もわかりませんね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-04 16:26:19

貴女の症状で検索したら 出ましたが これとは言い切れないので 其処は慎重に判断して下さいね・・

症状が同じでも病気の原因は別の場合もあるので・・・

http://www.tutrcram.com/foot/hernia.html

投稿日時 - 2015-03-02 03:35:14

お礼

いろいろと検索してくださりありがとうございます。
やはり、座骨神経痛が有力のようですね。
医者からはそのように言われず、投薬のみなので不安でしたが、
みなさんからのコメントで救われました。

投稿日時 - 2015-03-04 16:23:57

あなたにオススメの質問