こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうして北は朝鮮、南は韓国と名づけたの?

仕事の関係でよく韓国を訪問します。 現地にも仕事を離れても付き合っている友人が何人かいます。

今まで何となく漠然と感じていたのですが、朝鮮半島が分断されて、二つの国家が並存するようになった時に、皆さん御存知のように北は朝鮮民主主義人民共和国、南は大韓民国と国名が決定されましたね。

歴史上、南北や東西に分断されて緊張関係をもった国家はいくつかありますが、各々全く違う国名を採用したところは無いだろう、と感じております (もし、あれば御容赦下さい)。 たとえば、東西ドイツ、南北イエメン、南北ベトナム、東西パキスタン (ここは若干事情が異なるかもしれませんが)、等々、全て同じ国名を用いていました。 もちろん、固有名詞の後の、○○共和国とか○○連邦とかの表記は違いますが、固有の部分は同じ名称を用いていたと思います。

お隣の半島の場合は、どうして両国は全く違う国名になったのでしょうか?

そのため、半島名でも朝鮮半島なのか韓半島なのか、あるいはNHK講座でも、ハングル語と意味不明な名称にして断定を避けたり、近隣諸国への影響は大なるものがあると思います (ハングルというのは、文字の名称であって、言語名ではありませんね)。

私としては、「朝鮮」 という固有名詞を採用する方が歴史的な意味合いが強いように感じるのですが、 「朝鮮」 ではなく 「韓」 という固有名詞を用いた韓国政府のお考えをお教え下さい。

自分なりに穿った考え方をすれば、日本人が今まで朝鮮人という言い方で差別してきたので、「朝鮮」 という名称には抵抗感があるから、あるいは、北側が 「朝鮮」 と名称を使ったため、対抗上、別の名称を使わなければ国家の威信に関わるという政治的判断によるもの、と、いろいろ考えられるのですが、どれも妥当性に欠けるものばかりです。

投稿日時 - 2004-06-15 10:30:31

QNo.892852

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>「朝鮮」 ではなく 「韓」 という固有名詞を用いた韓国政府のお考えをお教え下さい。

私も想像でしかありませんが、韓国という国名は、1897年に成立した大韓帝国を引き継いだものだと考えます。

この帝国自体はわずか13年あまりで日本に併合されてしまいますが、3・1独立運動後に、日本帝国主義へ対抗するため、国内外の民族指導者が上海に集まって臨時政府を組織します。

このときに同時に国名も、議論されその結果「大韓民国」に決まりました。
(参考URLを参照ください)

この時の指導者が戦後、韓国の建国に携わったために、そのままこのとき決まった国名が使われました。
(別の言い方をすれば、この臨時政府が戦後、自分たちの理想どおり韓国と言う国を作った、ということにもなります)

となると、もっと知りたいのは1897年に成立した「大韓帝国」の由来ですが。。
まぁ、これも想像ですが、朝鮮半島南部で古くから使われていた「韓」という地域名を取ったものだと思います。

参考URL:http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/04/09/20030409000053.html

投稿日時 - 2004-06-15 23:12:08

お礼

ご回答ありがとうございました。 疑問が晴れました。 サイトを拝見して、国号を決める時の紛糾など参考になりました。 幸い、日本人が朝鮮人といって差別したから、という理由でなくてホッとしました。

投稿日時 - 2004-06-16 11:36:57

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 概ねRyu831の方が説明されているとおりだと思います。
韓国の高校歴史教科書によると朝鮮・韓国の建国は古代の「古朝鮮」として遠く満州方面まで勢力が及んでいたようです。その後、紀元前2世紀ごろ朝鮮半島南部に馬韓(マハン)、辰韓(チナン)、弁韓(ピョナン)の三韓社会が現れ、やがて高句麗、百済、新羅の三国時代へと移っていきます。
 近代になって大韓帝國が成立して以後はRyu831氏の説明のとおりです。大韓帝國の「韓」は三韓からきているのではないでしょうか。
 現在韓国は朝鮮と言う表現を極力使用しない理由は質問者の方が推測したとおりだと思います。韓半島、北韓(北朝鮮)、韓国語、6.25戦争(朝鮮戦争)等一般に日本では朝鮮と表現していますが韓国では絶対に使用していません。英語では「korea」(北はDemocratic Peples Repubric of Korea 南はRepubric of Korea)で「高麗(コリョ)」からきた名前で南北共通で使える呼び方のようです。実際に1970年代に北朝鮮から名称を「高麗連邦」として統一の呼びかけがありました。

投稿日時 - 2004-06-16 00:34:48

お礼

ご回答ありがとうございました。 参考になりました。 最後の部分の高麗連邦に関する記述は、知らなかったです。 早く実現するといいですねえ。 日本人にとっても、朝鮮と韓国の使い分けに神経を使う必要がなくなるし、彼ら自身にとっても様々な分野でメリットは大きいと思います。

南北統一には、まだまだ難問が控えていると思いますが、せめて国号の統一くらいは前倒しでできないかなと、希望します。

今度ソウルを訪問した時、友人たちを焚きつけてみます。 

投稿日時 - 2004-06-16 11:44:50

ANo.2

 歴史的には「朝鮮」の方が古くから使われている名称のようです。ただ,李氏朝鮮が国号を「大韓」と改めたという経緯があります。
 
 お隣の半島は,歴史的にも分立している時代は,それぞれが全く違う国名を名乗っていました。「高句麗・百済・新羅」と3つに分かれていたのは有名ですよね。
  
 ドイツにしろベトナムにしろ,自らは「東」とか「西」とか「北」とか「南」とは称していなかったのですし,欧米人からすれば,朝鮮と韓国も「北コリア」と「南コリア」なのでしょう。

投稿日時 - 2004-06-15 21:51:35

お礼

ご回答ありがとうございました。 もちろん、英語表記をする時には、korea (高麗が語源かな、とおもいます)、と同じ名称を用いていますが、漢字圏の国家ですから、やはり違う国名と考えた方がいいかな、と思っております。  彼ら自身も、北は chosun、南は hangkuk と、それぞれ朝鮮、韓国と自分の国を呼んでいます。

日本人からすれば関係ない事なのですが、どうして南が 「韓」 にこだわったのかな、と感じています。

投稿日時 - 2004-06-16 11:31:56

私も詳しくはありませんが
「朝鮮」というのは李氏朝鮮の時代の半島統一国家の国名で
「韓」という言葉は古代朝鮮の国家群のうち主に南朝鮮の小国家が使っていた国名に由来していると思います
たとえばオリンピックなどで両国統一行進をしたりするときには、この名前の問題がいつも起きていますが
大体の場合は
「高麗」(李氏朝鮮の前に朝鮮半島を統一していた国家)という名前を使うようです

投稿日時 - 2004-06-15 11:02:03

お礼

ご回答、ありがとうございました。 特に南北が協力して何かをやろうとする時には、彼らとしても異なった国名のため問題が発生するときがあるでしょうねえ。  今になれば南北とも最初から高麗という名称を用いればよかったのに、と感じますね

投稿日時 - 2004-06-16 11:25:42

あなたにオススメの質問