こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハローワークの募集要項以外

ハローワークのワークナビとかインターネットサイト上の求人票で気になった求人があったのでハローワークの人に聞くと求人票に書かれていない企業が求める人材の条件を教えてくれることがあります。

男女平等という観点から求人票に性別を書かれていない(書けない)とか年齢枠を区切っていたり、学歴や経験や資格が「不問」になっていても「○○学科の人が。。。」とか「○○の資格を持った人が。。。」と言われることがあります。

そこで質問ですが求人票に書かれていたり求人票に書かれていなくてもハローワークに届けている求める人材など条件が合わなくても応募して採用までこぎつけた人はいますか?

もしいたらその時の状況や条件を教えてください。

最初から無理なのにハローワークへの配慮から形式的に面接だけ行って不採用って言うのもあると聞いたので。

投稿日時 - 2015-03-10 17:41:27

QNo.8933064

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中小企業だと普通にありますよ。
伸びシロと意欲を面接で判断する要素もそこそこありますよ。

ただ人気の企業は、面接人数が多いので、
問答無用できられます。

投稿日時 - 2015-03-11 09:53:30

お礼

親切な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-11 16:10:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

採用側からのお答えをしましょう。

何か勘違いがあるようですが、面接をするというのは採用担当者も自分の時間を使っているのです。
最初から無理だとわかっている人間と会うために自分の貴重な時間を無駄にする人間はいません。
形式的に面接だけ行って不採用、があると思うのは、人材側からの被害妄想にすぎません。

もし、求人票に明記していないけどちょっとした条件がある場合は、最初の電話連絡時、および書類審査時にその条件を適用します。
そして不採用通知を出しますが、なぜ不採用にしたかを具体的に書く義務はありませんから、お祈りだけでやめます。

ありうる条件では年齢と言うのがあります。
さすがに60歳定年の場合、59歳までを受け付ける、は書けます。

書けないパタンというのは、その募集している現場のリーダーが35歳の場合、できれば33歳ぐらいまで、という希望があったりします。
こらバカ野郎勉強しろなんていうことを年長者には言えないというような気持ちでしょう。
本当に実力があれば父親ぐらいの年代の部下が来てもちゃんと動かせる能力があるはずですけど、まあそれには達していない。

こんなこと公式の文書には出せません。不当な差別ですから。だから求人票には書けません。
でも、現場のリーダ―がやりにくいという人間を部下に就けるのは賢いとは言えません。

だから応募資料を見て40歳だったら、慎重な考査の結果不採用になりました、となるのです。
以後のご活躍をお祈りさせていただくことになるのです。

そういうことはあります。

だから、明示しないでいる条件がある場合、それをつきぬけて採用にこぎつけるというのがきわめて困難だというのがおわかりでしょうか。
なぜなら面接の場が与えられないのですから。

こういう隠し条件は必ずしもハローワークに伝えるわけでもありませんから、ハローワークで裏情報として聞き出せるというのもあまり期待しないほうがいいでしょう。

まあ就職は一種のお見合いのような局面がありますから、縁が生じないことはあります。

投稿日時 - 2015-03-10 23:47:32

お礼

偉そうにあんた見たいの長々と説教垂れたものが採用担当だって?
よっぽどいい会社なんだろうね。

投稿日時 - 2015-03-11 16:11:30

あなたにオススメの質問