こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

実働時間について

実働時間について

バイトの実働時間について質問です。
新しいバイトを始めたのですが
今まで出勤、退勤をタイムカード(機械で自動印字)
で行っていました。

しかし、新しいバイト先は
表に手書きで出勤、退勤時間と
実働時間を書いていくのですが
実働時間とはどういった計算なのでしょうか?

毎回実働時間を足した表記
(前回の実働時間にプラスしていく)
らしいのですが、実働時間がよく分かりません。

前回、働いた時は初勤務であり、
17時30~23時15分(休憩なし)で5.75
と書いてきました(先輩が教えてくれました)

しかし、「.75」という数字が出るのも
よく分かりません…


質問なのですが
1 実働時間とはどうやって計算するのか?

2例として17時30分~23時(休憩なし)の場合は
どういった表記になるのでしょうか?

315分はなぜ.75となるのでしょうか?

4前回の実働時間が5.75で次回も同じだった場合は
合計は11.5で良いのでしょうか?

無知ですみません、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-03-21 13:04:24

QNo.8940045

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、恐らく15分単位で時給を
計算していると思います。質問3から回答します。
45分を小数点以下で表す場合に75という表記が出てきます。5時間45分の実働時間だったので5.75になります。1時間の
うちの75%が45分です。
なので質問2は5.5となります。
4は正解です。
最後に1の実働時間は簡単にいうとバイト先にいた時間から休憩時間を引いた時間のことです。

投稿日時 - 2015-03-21 13:35:14

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

1.終業時間-始業時間-休憩時間です。

2.23:00-17:30=5:30です。

3.15分が0.75なのではありません。
  開始時刻17:30の端数30分と終業時刻端数の15分。
  これを合計すると45分です。
  通常、単位に分を使う場合はこのままですが、
  単位に時間を使う場合は、60分を1.0とみなします。
  1時間は60分ですので、45/60=0.75となり、
  時間単位で表記する100分率では0.75となります。
  45分=0.75時間、15分=0.25時間のように。

4.合っています。

投稿日時 - 2015-03-21 18:15:37

実働時間は、決められた出勤時間から退社時間(休憩は除く)例えば朝9時から6時ならば全体で9時間になります。そこから休憩時間を引いた時間が勤務時間です。
17時半から23時で休憩無しなら、5時間30分が労働時間となります。
企業の中には休まなくても休憩時間を差し引く所もあるようです。
中途半端な時間に付いては、多分15分刻みなのでしょう。
1時間を100として計算します。15分なら0.25、30分なら0.50と言う具合です。
315÷60=5.25になりませんか?実際は5時間15分が勤務時間です。
0.75になっていたなら30分得した計算ですね。
注意、15分刻みの場合1分前に打刻しても15分は無くなります。
酷い企業になると30分刻みの所もあるようです。

投稿日時 - 2015-03-21 13:53:26

ANo.1

勤務時間の取り方は、
職場で異なりますので教えてもらいましょう。

~7時30~23時15分(休憩なし)で5.75~

5時間45分を5と0.75(15分を0.25換算)にした表記です。

投稿日時 - 2015-03-21 13:27:55

あなたにオススメの質問