こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイソンの機種比較と購入先

ダイソンを買おうと思っています。
基本的には、フローリングとキッチンマットの掃除です。

まず、コードレスタイプでDC74かDC62を検討しています。
それぞれコンプリート、DC62だとプロもあるようですが、どれを選ぶのが良さそうですか?
色が大人しめのが良いので、グレー系のDC74コンプリートかDC62プロを検討しています。
DC74の方だと多少重いみたいですが、モーターヘッド駆動での実働時間が1分間短いだけで、吸引力も変わらないようですが、機能で何が違うのでしょうか?
DC74の方だとなにか便利な機能とか付いてるのでしょうか?
また、トップのクリーナーヘッドがそれぞれ違うみたいですが、DC74に付属の方が機能的に良いのでしょうか?

購入先ですが、アマゾンを考えていましたが、価格コムだとたぶん持ち込み買取の新古品だと思いますが、もっと安い店が沢山あります。
購入はアマゾンか価格コムの最安店等、どこで買うのが良いでしょうか?
DC62プロの場合はアマゾンで買う予定です。

よろしくお願いします

投稿日時 - 2015-03-22 19:10:08

QNo.8940869

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

カタログや雑誌のでは色々と新型のDC74を勧めてるようで、そのうんちくをまともに捉える人も多く、新型が良くできてると思ってる人は多いようです。

両方使ってみての感想ですが、DC74はとにかく重いです。
ただしヘッドを浮かさなければ重さは感じません。
更にDC74はヘッドの自走能力が国産キャニスター型くらいに良くなり、軽く自走してくれます。
ヘッドが重い分重量バランスはDC62より良くなっており、浮かした時にバランスを崩す事が少ないです。

掃除能力ですが、割ときれいな部屋を掃除するのであれば細かい砂塵がメインかと思います。
その場合はなぜかお金のかかってそうなヘッドのDC74よりもDC62の方が掃除能力は高いです。
フローリングでも畳でもDC62の方が良く砂塵が取れます。
ただDC62は細かい紙の切カスは苦手ですね。
明らかにゴミといえるようなゴミはDC62では意外に取りこぼしますが、DC74ではそういうものは良く取れます。
それとダイソンはどれもダストカップのゴミ掃除が楽じゃないです。
DC61、62以降は本体からダストカップしか外れないので、本体内部の細かい砂塵掃除にはハケと他の掃除機とブロアかコンプレッサーがないと不便です。

もしDC62にするならプロよりもコンプリートの方が便利なツールが多いのでいいと思います。
ただしダイソンはせっかく立派なヘッドが付いているのですが、そのクリアカバーが使い込む事でだんだん汚くなるのは欠点です。
それとダイソンのコードレスクリーナーの売りでもあり欠点でもあるトリガースイッチははっきり言って不便です。
あと充電用に壁掛けスタンドを使用する場合、そこに付けたり外したりするのが案外面倒ですし、何よりもACアダプター本体に電源プラグが付いているので、ACアダプターごとコンセントに横向きに刺さなければならないのは非常に不便ですし邪魔です。
そういう意味では東芝のトルネオVコードレスは非常に良くできていますし、性能もそこそこいいと思います。
置き型の充電スタンドも使いやすいし、何よりトルネオは本体をベルトで肩に担いで使用でき、始動スイッチも普通のオンオフタイプなので楽です。
ただし布団掃除用のノズルがないのが不便です。

投稿日時 - 2015-03-22 21:31:45

お礼

詳細なお答え感謝します。

投稿日時 - 2016-07-09 09:24:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

こんなのがありました
参考までに

https://www.youtube.com/watch?v=TJDOFcwjUBY
https://www.youtube.com/watch?v=ijp-8JsfHug
https://www.youtube.com/watch?v=bnbcWJ7ijFs

手元にモーターがありますから長時間だと重くなり
顔に排気が直撃します
高い物ですから、家電店などで本物を見て
よくよく検討されたほうがいいですよ

投稿日時 - 2015-03-23 09:32:30

お礼

詳細なお答え感謝します。

投稿日時 - 2016-07-09 09:24:35

ANo.1

こんにちは。

DC62もDC74も本体形状や基本スペックは一緒で、トップのクリーナーヘッドだけが違うという点のみです。

○DC62(デジタルスリム)はカーボンファイバーブラシとナイロン素材のブラシを交互に配した回転ブラシのヘッド
○DC74(フラフィ)はヘッド用のモーターを中に組み込んだ全幅サイズのローラーをナイロンフェルトで覆い、黒い線の部分にカーボンファイバーブラシを配置したソフトタイプのローラーヘッド。前方が開いており、ヘッドの下を滑らせて吸い取るので、細かいゴミだけでなく、大粒の粗いゴミまでまとめて吸い取ります。その際、ローラーにごみやほこりが付かないように、中央に配置したリカバリーチャンバーでごみを集めるように設計されています。

なので、大粒の粗いゴミが落ちることが多い場合にはDC74をお勧めします。一方で、ホコリや髪の毛などの細かいゴミ程度ならDC62で十分対応できると思います。

投稿日時 - 2015-03-22 20:37:46

お礼

詳細なお答え感謝します。

投稿日時 - 2016-07-09 09:34:43

あなたにオススメの質問