こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おりもの検査でブドウ球菌が・・

先日子宮ガン検診で疑陽性という結果が出てしまい、今度再検査をすることになっています。

前回の検査の時に、おりもの検査をしてもらったのですがブドウ球菌という菌がでており、その菌が原因で今回のガン検査で疑陽性が出たのかもしれないということで、まずはそのブドウ球菌を膣錠にて(クロマイ)退治してからガンの再検査をすることとなりました。

数日間膣錠を使用して、幸いそのブドウ球菌は消滅したらしいのですが、私の膣内にあったということは、当然主人もこの菌の保菌者なのでしょうか・・??

なんとなく婦人科の先生に聞きそびれてしまって。。ご存知のかたがいらっしゃったら教えてください。主人の治療は必要ないのでしょうか・・?

また、このブドウ球菌というもの、膣内に発生する原因としいは何が考えられるのでしょうか?
訳あって主人は数ヶ月前に泌尿器科でいろいろな検査をうけましたが異常なしでした。私に心当たりがないとしたら主人がどこかから持ち帰ったと疑うべきなのでしょうか?
とても悩んでいます。

投稿日時 - 2004-06-16 17:38:15

QNo.894495

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
この菌は滅多にいない菌ではなくて、どこにでもいる菌です。
常在菌と言われます。

ご主人の性器の皮膚にもいるでしょうし、ご自身の性器の皮膚にもいるでしょう。

通常、膣内はデーテルライン悍菌という膣内の常在菌の働きでこの菌が大量にいるという事はないのですが、性周期のある時期や妊娠、閉経などでデーテルライン悍菌が減ると、他の雑菌が繁殖する事があります。

おそらく検査のとき、たまたまそういう時期にひっかかってしまったものと思われます。

ですので、侵入経路の特定は不可能です。

また、こういう菌がいる場合、免疫力がストレスや栄養不良等で低下してる場合も多いです。

また、お風呂などで、膣内をよく洗ってる人は、デーテルライン悍菌が減ってしまうので、お風呂のお湯などからそういう菌が侵入する事も多いです。

投稿日時 - 2004-06-16 17:55:50

お礼

迅速な回答をありがとうございます。
ビデの使いすぎかも・・と思えてきました。
安心しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-06-16 19:44:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ぶどう球菌は、普通に自然界に広く分布して健康な人の皮膚や口などにもいますが、汚染された食品の中でつられた毒素によりおこる代表的な毒素型食中毒です。
たまたま、膣の自浄作用が落ちたので、繁殖したのだと
思います。性病とは関係ありません。

参考URL:http://home.catv.ne.jp/dd/kiri/fujinnka/byoukitoijyou/titu/tokuisei.htm

投稿日時 - 2004-06-16 17:59:59

お礼

性病とは関係ないと聞いて安心しました。ありがとう。
参考URL、見させていただきますね。

投稿日時 - 2004-06-16 19:47:13

ANo.2

ブドウ球菌や大腸菌は体の常在菌ですので、誰もが持っているものだと思います。
膣には自浄能力があり、通常でしたらそういった雑菌の進入を防いでいますが
風邪をひいたりして体調が悪かったりすると、その菌が膣内に入り込み炎症を起こします。
詳しくは、参考URLの【非特異性膣炎】をご覧ください。

http://www.e-mdc.net/cons/medical/lady/titsuen.html

参考URL:http://www.e-mdc.net/cons/medical/lady/titsuen.html

投稿日時 - 2004-06-16 17:56:56

お礼

回答ありがとうございました。
参考URL、見させていただきます。ありがとう。

投稿日時 - 2004-06-16 19:45:37

あなたにオススメの質問