こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事と履歴書と今後の人生...

こんな事を相談してもどうにもならないと分かっているんですが全然先が見えず希望がないので誰か相談に乗ってください..

現在26歳(今年27歳)で今までアルバイト意外では働いた事がありません。
アルバイトも高校生の時が最後です。

経歴を書きますと、まず小学生の頃から人付き合いが苦手なタイプだったです。
人とはなせないとか、友達や彼女が出来ない訳ではありませんが、自分が違和感や不快感を感じいつも最終的には孤立してしまいます。
なので、中学生の頃には普通の仕事は出来ないだろうと感じていました。
中高は私立に行っていてエスカレーター式だったので、中学卒業と同時に高校はそのままあがりました。
しかし、中3の時に趣味で服作りを初めて、高校に入る頃にはその道に進みたいと思っていました。
高校になると問題児であった事や、コミュニケーション力の問題、無気力などで不登校になっていたこともあり、服作りを学べる高等学校へ編入しました。
しかしその時も問題を起こしてしまい、短期ではありますが鑑別所に行きました。
未成年で、大きな問題ではなかったものの、これは個人的にすごくショックな出来事で、それ以来は悪さはやめました。
しかし編入した学校もこれにより行けなくなり、退学へ。
服飾の専門学校に行きたかったので、とりあえず高校を卒業しなければと通信制の高校へ通い、卒業資格をとりました。
その後、専門学校に入学し3年制の学校で3年目までは行きましたが、高校の頃からやっていて(学校をやめた時もデザインは続けていました)2年のときにコンテストで賞をとったのですが、その疲れとスランプ、学校のストレス(この頃は鬱情を煩っており、メンタルクリニックに通っていました)、不眠症、拒食などいろいろなものがまとめて来て、3年の夏になんとかがんばって行っていた専門も遅刻や出席不足で卒業出来ないと言われ、やめる事に。

その後、23位まではほぼ何も出来ずに引きこもり状態でした。
メンタルクリニックに通い、なんとか外に出られるようにと言うくらいのことしか出来ませんでした。

何度も何度も、自殺を考えていましたが、なんとかここまで死なずにやってきた、死んだら終わり、全部無駄になる、夢を叶えないという思いからいつも寸前で思いとどまっていましたが、24を目前に不眠症が本当にひどくなって、睡眠薬も効かなくなって9日間寝れなかった時があり、その時は精神状態的にもピークになり自分も死んで親も殺してしまおうと毎日考え完全におかしくなってしまいました。
(もともと、父親が不倫をし3歳の時に出て行って母親が鬱になりほぼ家から出る事のない人で暗い家出した。なので父をすごく恨んでいますしこれは変えられないと思います。ですが、自分の分の生活費を出してもらっているのは父からなので、その点では感謝していますし、なにも言えません、しかしそういう親に甘えている状態も自分ではとてもストレスで自己嫌悪に陥ります)

なので、なんとかファッションという職のある道でやっていきたく思っていますが、正直学校でも劣等生で、全く自信がなくお金をもらって会社に努めてまかされた仕事をちゃんとこなすなどという事をどうしても出来る気がしなく、就職という事が怖くて今まで出来ませんでした。

24になり、正直、完全に精神崩壊していたので、父と不倫した相手方の家族を皆殺しにすると父にいうと、今までまったく話を聞かず理解をしようともしなかった父がようやく話を聞く気になり、なんとかやっていけるようにサポートするからと言われ、そこで今からならまだ間に合うかなと最後の望みのような感じで、もう一度やり直そうと考え直しました。
そして、とりあえず外になるべく出る事、何かをする事を目的とし、美術系の教室に週2ほど通い始め、ほかの人とコミュニケーションを少しとり、やる事が出来て精神的にはだいぶ落ち着き改善しました。
それと同時に、ファッションデザインと製図をもう少しちゃんと出来るようになりたかったので、それぞれ別の教室のような所に通い始めて、独立してブランドを立ち上げる事を考えていたので、デザインの学校で慕っていた先生から海外に行くといいと勧められ、イギリスのファッションの大学に行く事を目指し始めました。
そのため、一年間かけて英語に専念しましたが、中学も高校もまともに授業に出ていなかったため、本当になにも分からず、0からやっていました。
勉強も得意ではなくなかなか覚えられずビザを取るための英語力試験をパス出来ず、大学へは行けませんでした。
留学サポートへ通っていたので、そこからもし今回とれなければ、一度語学留学と大学入学の準備を兼ねて一度短期で留学をとのことで、2年制の大学予備校のような学校に入り、英語力の強化と、大学入学に必要な作品制作に取りかかりました。
やはり英語環境にいる事もあって、最初はまったく話せず、聞けずでしたが、一年も経つと彼女を作った事もあり友人との日常会話、授業の内容などはかなり理解でき、会話も出来るようになりました。
2年制のうち、1年目の間にビザに必要な試験をパスするという条件で入っていたので、試験は何度も受けましたが、最後まで結局ぎりぎり届かず、帰国する事となってしまいました。

ここまでやったので、諦めたくないという気持ちと、中退だらけの学歴に大学卒業をなんとしても入れたい事、今後独立して海外での仕事もしたい事、もっとデザインを本場で学びたい事などがあり、現在も英語の試験を通るため続けていますが、本当に頭が悪く、覚えられず困っています。

今年で27になる事もあり、もしこのまま英語の試験をとれないような就職した方がいいのではという気持ちもあり、とても辛いです。
自分の人生を本当に恥じています。
この歳で、初めて就職しもっと若い年の人たちの部下になりやっていけるのか、もしくは最後まで海外に向けてがんばり、大学を卒業して独立するのか、もう何をどうしたらいいのか正直分かりません。

もちろん選ぶのは自分次第だと思うのですが、とにかく会社に入って他の人のようにやっていける自信がありません。
どうしたらいいでしょうか...

もし今、就職をするとしたら、履歴書はどう書けばいいのでしょうか?
簡単に学歴を書くと、
私立A中学卒業
私立A高校中退
私立B高校編入
私立B高校中退
通信C高校入学
通信C高校卒業
服飾専門学校入学
服飾専門学校3年次中退
と、なります。
24のころから行っていたのは学校ではなく個人スクールのような所だったので、かけませんよね?
製図の学校はスクールですが、製図を教えている所ではかなり知名度があり、スクール意外にもパタンナー養成所、アパレル会社からのパターン下請けなどもやっている会社なので書いた方がいいのでしょうか?

資格などに関しては、車の免許などを含めなにも持っていません...
英語のスコアは低くても書くべきでしょうか?

かなり長くなりましたが、いろいろな面からなにかアドバイスやお言葉をお願いします。
自分では本当に甘え、時間を浪費し、とても恥ずかしい人生です...
なんとか自分ではそのとき、そのとき常に出来る事をするというようにやってきたつもりでしたが、挫折ばかりで本当にもうどうしていいか分からないです。
中学の頃から普通には働けないと思っていて、手に職をという想いからファッションを始め、そのうちに夢をもち、ここまでなんとか服だけはやめずに続けてきました。
なんとか生きるために自分が10年やってきた事を捨てて別の仕事を探し一生、生きていくのかと考えるとどうしても死んだ方がと思ってしまいます。
なので、なんとか夢を実現するしかないという想いでやっています...


甘いと、世間を知らないといわれれば何も本当に返せないです。
しかしなにか希望とアドバイスをください。
どうかお願いします....

投稿日時 - 2015-03-29 21:08:27

QNo.8945324

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

お金が許すなら再び挑戦したら良いのに、と思いました。

唐突なのですが、最終的に海外で働く時、(働けるビザになったとして)学歴よりもその先物を言うのはコネですよ。あなたが近づくべきはその目的に近い場所で就職している人間です。

服は下請けの工場を持っていますよね。何処から入り込めるか良く考えるのです。それには台風の目に入らないと。だからなんでも現地入りなんですよ。

私たちはアジア人ですから、いわゆるよそ者です。よそ者の安全通行手形に学歴が有利なのは間違いないですが、こういった芸術やファッション関係は学歴より即戦力じゃないでしょうか。しかしどうやって実力を見てもらえるか、そこがコネなんですよ。バイトもスクールもアプレンタスとして経験したと書けば良いです。それは実際は即戦力があるといいたいから。そして最初から目的の会社に入れなくても、どこかを踏み台にして登っていけば良いのです。

英語学校、先生と仲良くしましたか。さっきも言いましたよね。コネの大事さ。(でも誰も教えない)。大学設置の英語学校なら、学部はその出身者が優先です。チューターを頼めば良いのです。もちろん有料ですが投資です。彼らは受かるための資料を持っているでしょう。しかし何も無料はない。コネがないならお金で作るのです。

それと話は飛びますが、ゲイが多いです。だから逆に色を汚くしないこと。顔は綺麗ですか。喋り方はどうでしょう。英語もいろいろです。どの通行手形を使うかはあなたの自由ですが、強いて言えば勉強のほうが楽ですよ。王道ですからね。英語は講師や上級生に投資、時には要領も必要ですよ。内容が飛びすぎですが、頑張ってほしい。おばさんのおせっかいと思ってください。

投稿日時 - 2015-03-31 19:38:43

Cracoです
お礼読みました。再回答(書き忘れにつき、追記)

【親のすねに甘えて、、、、】について
甘えても良いと思いますよ。これも試練の一つになりますから。「全く……日本はこんなことまで忘れちまったのか。by Craco」人それぞれ、負けず嫌いな人もいれば、負けても悔いの残らない人もいる、マチマチです。私は前者の負けず嫌いで、援助を断った。それだけのことです。外国が日本に比べ大雑把だからと言って、ブランドを立てた役者の殆どが親や友人からの援助を受けて自給自足してました。重要なのは、極力くだらないものに使わないこと。援助を有り難味もって使えば良いのです。そこで私からの提案ですが、援助を極力使わず、緊急時程度にしておいて、夢叶う後の恩返し(返済)をなさったらいかがかなと思います。これであなたを貶すような人は他国にいません。いるとすりゃ平和ボケしてる日本人だけですかね。
英国ですかあ。私は今東欧ですが、22で渡ったところは「英語?ここはスペインだ!」のスペインです(笑)。良いですねえ、この激アツなバカっぽいところ大好きです。 因みに、あそこではヒッピーになった日本人女性が今尚健在しています。好き好んでしているそうなので、幸せそのものです。また、魚に恋をしてしまった男性もおられますし、百戦錬磨のエロ爺いも……消息不明ですが、友人間の話では生存しておられるそうです。形はともあれ、皆活き活きとしていますよ。当然、苦難も波乱万丈にもって生活を送っています。異国での生活は語学力あればのような生半可なことではできません。日本語で愚痴る日本企業の優れた精鋭(飛ばされ社員)には真似ごとしかできませんがね。一歩踏み入れれば、自分は自分。自分は日本人であることを捨てなければ、歓迎はされても仲間意識で受け入れてはくれません。
渡航するもしないも諦めず頑張ってください。

投稿日時 - 2015-03-30 19:04:27

お礼

文脈から、とても充実なさっているのが分かります。
とてもユニークな有人がたもおられてなんだかとてもうらやましいです。
もちろん大変な事も沢山あったのでしょうが。

確かにもちろん、語学力でどうにかなるほど甘くはないというのは分かります。
僕の言っているのは、なんと言うのでしょうもっとビジネス的な意味合いというよりは、日本にも察するという心意気がありますが、あちらには気持ちをストレートに投げ合えるというか、嫌だったらいや、面白そうならやる!などそういういい意味で深く考えすぎないようなところでしょうか。

もちろん、生きていくのはどこでも大変だと感じます。

投稿日時 - 2015-03-30 23:02:52

次回からは「諦めるな!」だよ。サッカーも同じ、メンバー各々が主役でボールを押し込めないと点にならない。諦めちまったらゲームにならん。けれど、一息入れて再スタートすればいつか点はとれるもんだよ。だってさ、ボールもゴールポストも逃げない………いや、そもそもフィールド(舞台)はずーーーっとあるんだ。
単身渡航してみろ。私は22の時に出国した。ちっこい辞書片手に。英語ではないが「まあなんとかなるだろう」で出たのが甘かった(笑) ……強盗にもあった。違法でビールも売り歩いたし……4度死にかけた(笑) 。けれど、生きて活きてる実感がものすごくする。そして、人間やればなんでもできることを知った。

それを可能にさせるには危機感が必須になる。先の言ったサッカーでも【敵】があるように。海外、自給自足でやってみろ!

投稿日時 - 2015-03-30 06:35:31

お礼

去年まで英国で1年過ごしましたが、結局ビザの関係で継続して滞在する事は許されませんでした。

たしかに渡英して一番感じたのは、なんとでもなるという空気感でした。
物価も高い、治安も悪い、貧乏、でもなんかみんながんばってるし、日本よりもみな適当です。
それが一番、カルチャーショックというか、よくいえばなんとでもなる、悪く言えば雑。

僕も窃盗にあい、仕事道具や衣類などを根こそぎ持ってかれてしまいました。
少し郊外に出たり、人気の少ないところに行くとやっぱり結構危ないです。
ドラッグもそこらへんにあるし、いつもみんな飲んでる。
仕事においてもこんなもんでしょーって感じでかなり大雑把。

でもそれが、なんといいますか人間味?のようなものを感じました。
あちらでは、やる気や行動力があれば可能性はぐんぐん広がるように感じたのです。
なにはなくとも、気持ち!って感じです。

日本では、なんというか全部完璧、きちっとこなさなきゃならない気がしてしまいます。
それが出来ない者は人間扱いされないような空気さえ感じてしまいます。
なので、それがとても怖いです。
きっと、そんなのは考え過ぎなのでしょうが、それが仕事をする上でとても怖いのです。

確かに、危機感があればできますよね。
親のすねに甘えて、なんとか生きられような状況にいるから、危機感がわかずこんなどうでもいい事で悩むんですよね。
がんばりたいと思います。
コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-30 16:34:31

ANo.7

世間を知らないのはしょうがないですよ。おじさんだって生まれたときから世間を知っていたわけではありません。質問者さんと同じように、失敗したり恥をかいたりしながら世間を知っていったのです。

ただね、質問者さんの最大の問題は、いつも中途半端なところで投げ出してしまっていることです。現状の質問者さんを雇ってくれるところは短期のアルバイトのようなところを除くと、はっきりいってないと思います。特に正規雇用のようなちゃんとしたところであればあるほど道は狭くなると思います。
なぜかというと、雇った会社として一番困るのは、使えないことよりも途中で放り投げてしまう人なんです。ある日突然無断欠勤したり、辞めますとか言い出す人が一番困るのです。だってさ、その人が使えるようになるまで周囲だって仕事を教えたりエネルギーを注いでいるし、そこそこに仕事を任せられるようになったとしたら、やりかけの仕事を放り投げられたら周囲に迷惑もかかるじゃないですか。
そりゃね、若いうちなら一度は失敗はあるでしょう。二度もあるかもしれない。でも、三度も同じ失敗をくり返したら「君には学習能力はないのかね?」となるのです。はっきりいって、学校の成績がトップでもテストの点がものすごく良くても、「中退」が3つも並んだらそれだけでアウトなんです。マラソンで途中までトップで途中棄権した選手と、ビリでゴールした選手では、ビリでもゴールした選手のほうが偉いのです。
質問者さんは、サッカーで例えると85分までは1-0で勝っていて、そこから2点取られて1-2で負けてるのをくり返してるようなものなんですね。「途中まで勝ってたんですよ。残り5分に運がなかっただけなんです」といっても、最終的に負ければ、負けなのです。ひょっとしたら、0-2で負けていたのを1点返して、最後まで押せ押せだったけどあと一歩及ばなかった、というほうがマシかもしれません。

とにかく、今やっていることをゴールまできちんとたどり着くことです。それができなければ、何をいっても誰も相手にしてくれません。それこそ病気のことも「そうやって病気を言い訳にしているんでしょ」といわれてしまいますよ。ゴールまでたどり着けないのは、ゴールできる根性がないか、目標設定が高すぎるかですが、もし後者だとしたら、「人生何度も失敗しているのに自分がどこならゴールにたどり着けるかの自己分析もできない」ということになるから、どのみち言い訳は通らないよ。

レオナルド・ダ・ビンチを知っていますよね。彼は間違いなく天才です。持っていた技術は歴史上のあらゆる芸術家の中でもトップクラスでしょう。でも、彼は生きている間にその才能が充分に評価されたとはいえません。
それは時代が彼を理解できなかったからでしょうか?いえ、実は違うのです。彼は何度も「作品に凝りすぎて収拾がつかなくなって逃げ出した」ということをやらかしたのです。だから彼の悪評が広がって彼は仕事にも事欠く有様でした。そこが同じくらいの大天才ながら社会的成功も手に入れたミケランジェロとの違いでしょうね。ミケランジェロは、とにかく仕事が早かったらしいです。

投稿日時 - 2015-03-30 00:30:08

お礼

本当に、それが自分でも恥ずかしいです。
学校を卒業できなかった事、途中で投げ出してしまう事、たとえどんなに体調が悪くなってしまっても、家庭の問題があっても、結局ほかの人からしたら、結局は投げ出した、やりきれない人、ということに変わりはないので、自分を正当化する言い訳にすぎないと思います。

そして自分が出来ない事を様々な理由で正当化している自分にも自己嫌悪します。

とにかく、どんな結果であっても、最後までやりきる。
と、いう自分に変えられるようがんばりたいと思います。
コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:29:03

ANo.6

人間なんでも望みが叶うわけではありません。誰しも妥協して生きているのです。それが出来ない人間はいつまでたっても一人前の大人にはなれません。

投稿日時 - 2015-03-29 23:09:44

お礼

そうですね、自分の妥協点が見いだせずにいます。
どこまで妥協していいものなのか、生きるために自分のやりたい事を諦めて仕事を見つけ大人になる。

しかしそうすると自分の生き甲斐とはなんなのだろうかと考えてしまいます。
ですが、そんな考えの時点でやはりまだまだ子供なのだなと自分でも感じます。

切り捨てられず、どんどん溜め込んで積み込んでやってきたものを、切り捨てて妥協してと言う事を学びたいと思います。

コメントありがとうございました。

投稿日時 - 2015-03-30 16:39:27

・・とりあえず受け売りですがアドバイスを一つ。
「英語なんて言葉なんだ!あんなもの勉強すれば誰でも出来るようになるんだ!」by東新

投稿日時 - 2015-03-29 23:02:05

お礼

そうですね、日本語を覚えて使っているように、英語も言語、覚える、使う、学ぶを繰り返し積み重ねていけば誰でも出来るようになりますよね。

なかなか覚えられず、気疲れしますが、せっかく少し英語でのコミュニケーションがとれるようになり、英文のニュースや映像も理解が出来るようになったので、英語は続けていきたいと思います。

なによりも、他の国の多くの人とこの言語で会話が出来る、コミュニケーションが出来るというのが、自分としてはとてもうれしく、楽しい事でもあります。
がんばって続けていきたいと思います。

コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:40:32

ANo.4

アドバイスを聞く相手を間違えています。
世間の大人で、あなたのような人を養えるって、相当な甲斐性ですよ。真摯になって、あなたの親御さんに聞いてみるとこです。あなたの主張は、もう少し大人になるまで取っておいて、どんな方法でもあなた自身であなたを養えるやり方を教えてもらいましょう。
あなたの立場は、金銭的にも精神的にもスネかじりです。それがモロに出ていることしか書けていないんで、あなたがおそらく求めている回答がないんです。
全く独立できていないので、あなたを叱る回答もできないんです。

すねをかじっている立場の人に真っ当なアドバイスができるのはそのすねを持っている人です。

投稿日時 - 2015-03-29 22:47:05

お礼

そうですね、本当に未だに臑を齧っているだけなので、何もいえないです。
両親とは今後について何ども話しているのですが、母親も結婚前の若いときに働いていたくらいで今も、ほぼ家から出る事が出来ず、話す人も居ないようです。
父親は、どちらかといえば体育会系な感じで元気があればなんでも出来る、運動しろ。
とか、しか言ってくれないのでアドバイスにならない気がしてしまいます。。
コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:21:01

ANo.3

貴女がいま、何を考えて目指しているのかで、方向性を見出しましょう。

投稿日時 - 2015-03-29 22:42:13

お礼

自分が目指しているのは、自分が学んだ技術、得た能力を使い自分で食べていく事です。
別に贅沢がしたいとかものすごく稼ぎたいとかそういうものではありません。

必要最低限の収入を自分で稼げればそれでいいのです。
コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:36:27

ANo.2

最後 どうなりたいんですか?
それがわかるまで人の100倍勉強するしか
ほかに方法はありませんよ。

投稿日時 - 2015-03-29 21:37:14

お礼

自分が他の人より出来ないのは、要領が悪く、身に付いていないからだと思い、まだあれも勉強しなきゃ、これも覚えなきゃと続けているうちにこんな状況になってしまいました。

常に精進する事を忘れずにがんばりたいと思います。
コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:29:01

で・・何!?・・・って感じ・・・

学歴や経歴等 あなたの過去に興味ある人って そんなに居ませんよ・・・

要は これから・・・

あなたが 変わりたいのなら 過去なんか気にする事無いだけです・・・

まっ 他人の過去程 つまらないものは無いので目を通すくらいで あまり読んで無いが 日本で産まれたと言う事だけで そんなに悲惨な過去を持った人は居ない事は重々承知なので見る必要も無い・・

とにかく やりたい事が無ければ 食べて生きてれば その内転機が訪れます・・・

投稿日時 - 2015-03-29 21:16:48

お礼

そうですね、海外にいって感じたのはそれです。
結局のところ、経歴がどうこうではなく、実力と実績があれば皆、過去の事なんてどうでもいいようです。

まずは、自分を養い、自分の目標に向かって継続していきたいと思います。
コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-30 15:32:39

あなたにオススメの質問