こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

元夫がストーカーとなり縁を切れず困っています

DVを理由に離婚して1年、親権を私が取り、現在子どもと二人で暮らしています。
未練がましい言動がまだ控えめだった離婚直後から、次第にエスカレートし、現在は完全にストーカー化し、嫌がらせのメールや電話が1日10件以上あります。やめてほしいと言ってもやめてくれず、着信拒否にしたら実家や友人に連絡すると言い始めました。また慰謝料も請求すると言っています。警察に相談しましたが、結局は問題解決にならず、毎日怯えています。
どうしたら縁を切ることができますか?

投稿日時 - 2015-03-30 11:49:38

QNo.8945643

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

元旦那も同じような感じでした、つきまといはなかったのですが、電話やメールで泣き落とし脅しの繰り返し。
警察はやっぱり難しかったです、運良く元旦那が飲みに行った先で言い寄ってきてくれた女性がいたらしくその女性とくっついたのでこちらへの執着が薄れてくれました。

元旦那さんの興味が他へ行ってくれるのが一番ですがそれも難しいですよね。
元旦那さんの言う慰謝料ってなんの慰謝料でしょうか?
きっと言ってるだけで主さんに非がないのでしたら心配はいらないと思います。

友人や実家にも今回のお話を話しておいたほうがいいと思います、そして主さんへの連絡は今後のために毎回録音しておいたほうがいいと思います。

そしてまずは無料相談などもありますし弁護士の方へご相談などされてみてはいかがでしょうか?
警察よりきちんと話を聞いてくれるはずです。

どうか主さん親子が静かに暮らせるようになりますように。

投稿日時 - 2015-04-24 00:41:08

ANo.6

警察に相談じゃなくて弁護士に相談して裁判にして接見禁止命令などだしてもらって
法律で近づけなくしましょう。

投稿日時 - 2015-04-15 17:27:17

そんな慰謝料を日本の裁判所が認める
わけがありませんので……彼の一切に、
無反応を堅守して、早期に、
居場所を不明にしてしまいませんと、
ダメです。
追尾されないように、
多様な交通機関を利用して、
乗り換えを烈しくして、
移転先は親族にも誰にも教えないで、
親族が移転先に来ないようにして、
親族が襲われてスマホを奪われたりしますので、
そうした連絡は一切しないことです。

手紙で連絡するとして、直接
実家宛にせずに、信頼できる複数の他人を経由させる
ことです。その場合でも、封筒には実名を書かず、
住所も架空にしましょう。
毎回違った相手に出して、親御さんに渡す方法も
よく考えてください。親御さんのご実家は絶対にダメです。
読んだら直ちに焼却するか、それが無理ならば
シュレッダーにかけて細断し、且つ、
いくつかに分けて処理します。

とにかく、
複雑なネットワークを考え出して、仮に
奪われても質問者さまの居場所がバレないように
することです。

知りたいと思えば何でもしますからね。

家財道具などは置いたままにして、
複数の親しい人にサポートして貰いながら
乗換えや知人のマイカー移動を
繰り返しながら、最後は、
サポートしてくださる人とも離れて、
誰にも知られないように
新しい住居に移ることです。

信頼できる別れさせ屋さんか、
夜逃げ屋さんのような人を
頼るのも、いいかもしれません。

もの凄く難しいですが、生きつづけて
お子さんたちを守りたいのであれば、
シッカリ極限思考してください。
Good Luck!

投稿日時 - 2015-04-02 00:53:38

ANo.4

ご心配ごとも多く、大変悩ましい状況かと思いますが
ご質問にあるように、元夫とはいえ、本当にストーカー化して
いるのならば、法律家に頼るしかないのではないでしょうか。

他の回答者も指摘されているように、
警察に頼る場合には、恐喝・脅迫など証拠は押さえる必要がありますが、
ご質問の内容からすると、つきまといの程度によっては警察が動きにくいことも予想されます。

よく言われる表現ですが、
警察は基本的に”事後”対応です。
その点、弁護士は”事前”対応も可能です。

まずは弁護士の名前で内容証明郵便の発送などすべきでしょう。
「慰謝料請求する」というのなら、それから対応することも可能でしょう。
相手を逆上させない意味でも、冷静な対応が必要です。

投稿日時 - 2015-03-31 06:34:39

ANo.3

恐喝されている旨、警察に何度でも駆け込みましょう。

投稿日時 - 2015-03-30 15:47:27

ANo.2

問題・・・というか、確認としてひとつ

親権はあなたにありましても、親子の関係が切れることは永遠にありません

つまり、子どもさんとの関係を切るような行為は法的にも認められていませんので、メールや電話以外でのやり取り方法を模索しなければなりません

このような場合は、第三者(弁護士)などを通じて連絡を取るなどの手段が一般的です

しかし、離婚の仕方が協議離婚ではなく、何も約束事がないまま、感情的な離婚でしたら、今からでも弁護士さんに相談されてください

※子どもさんへのDVが証明されている場合は話は別で、接近禁止命令などを裁判所に出すなどの手段があります


以上の部分を抜いて、ストーカーについては、「つきまとい行為」を禁止させる手段があります

つきまとい行為は、こちらが拒否しているのにもかかわらず、その壁を越えて、しつこい連絡をしてくる場合にも適用されます

しかし、今回のケースでは、上記の第三者を介しての連絡方法が書面などで確約されている場合に有効になります

その確約があった場合、全てのメール・電話の拒否設定にします

※確約がない場合は、メールや電話ではなく、手紙でのやり取りでお願いします、と相手に伝えておいてから、拒否設定してください

それらの拒否が完了しているのに、別の電話でかけてきたり、別のメールアドレスで連絡を取ろうとして来たり、なりすまし(別人を装って)してきたり、書かれている他の人を使って連絡をしてきた場合、その行為は「つきまとい行為」となりますので、ココで初めて警察に、相談や被害届を出せます

※「拒否します」と相手に伝えた証拠は残しておいてください


今は、家の電話機でも拒否設定できるモノもありますし、まずは、できることから始めてください

投稿日時 - 2015-03-30 12:12:28

ANo.1

よくテレビでやっていましたが、探偵だったかな?
そこで相談をして、相手があなたの家の近くに居たら、探偵が捕まえて、そこであなたと探偵の人が話をして、そこで念書を書かせて、もう来ないと書かせるのです。もちろん電話・メールもしない。とも買仮設のです。
それしかないと思いますよ。

それか警察しかありません。なんて言ったのか分かりませんが、脅かさせれていると言いましたか。
そうすれば、警察が動いてくれるかと思いますよ。

投稿日時 - 2015-03-30 12:01:37

あなたにオススメの質問