こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私文書偽造について

私文書偽造について質問します。
例えば、仕事中に上司に指示されて他人の私文書に自分がサインして発覚した場合。(自分に利益や得は無いが)
1、フルネーム、印鑑なし(お金関係)
2、フルネー ム、印鑑あり(お金関係)
上記の場合は上司に指示されたとしてもやってはいけないと思いますが、

a 知り合いの会社では簡単な書類で印鑑なしなら、時間短縮のため他人の名前欄に自分が書いたりするらしいですが、実際、会社で私文書偽造をする人は多いのでしょうか?

b 会社でも減給や解雇の可能性はありますか?(みなさんの職場で実際にこのような事がありましたら教えてください)

c いくら上司の指示でも厳しく処分されますよね?

d 上司に上記のようなことを頼まれたときの上手い断り方を教えてください

e 印鑑ありとなしの書類の違いは何でしょうか?(契約金額の大きさの違いとかでしょうか?)

お手数ですが回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-04-04 20:10:00

QNo.8949188

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>e 印鑑ありとなしの書類の違いは何でしょうか?(契約金額の大きさの違いとかでしょうか?)

署名は本人の署名でない場合が多々ありますので、
印鑑というのは契約書においては実印のことを意味します。

裁判において、「署名をして、更に本人がしっかり管理しているであろう実印が押してあるのであれば、その書類は本人が合意したものである」という判断をされるもので、「二段の推定」と呼びます。

あくまでも、本人の印鑑と判断できるものである必要があり、シャチハタとかゴム印では認められません。

実社会においてシャチハタでOKな捺印を要求する場合は、書類を作成した人がシャチハタでは不可なことを理解していない場合が殆どです。

投稿日時 - 2015-04-06 17:04:02

あなたにオススメの質問