こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学歴主義でいいのかという疑問

高校の同級生は国家公務員I種に受かって警察に入ったので29歳で警視です。

父はふつうの大学を卒業したのでまだ巡査部長です。

父は年齢は20歳も上なのに3階級下です。仕事も出来ると噂です。

学歴主義は正しいほうに向かっているのでしょうか?

投稿日時 - 2015-04-12 21:26:02

QNo.8954528

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もともと職種が違っていると考えれば当然の処遇です。
たとえて言えば、防衛省の官僚になるか、自衛隊の隊員になるかの差でしょう。「高校の同級生」と「父」同じ警察官ですが、それぐらいやる仕事も違うのです。

投稿日時 - 2015-04-12 22:08:38

お礼

みなさんありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-30 10:55:22

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

学歴主義ではありません。
学力主義です。
学歴があっても試験に受からなければ終わり。
あなたの父もI種試験に受かればよかったのです。

投稿日時 - 2015-04-18 19:11:27

ANo.12

まぁ、確かに、ノンキャリ50代の叩き上げ警視(課長)が30代の頭でっかちキャリア警視長(部長)に頭を下げるのは嫌な気分だろう。
仕事ももしかすると、この50代ノンキャリ警視のほうができるかもしれない。この場合は思いっきり喧嘩すればいいと思う。僻地に飛ばされるかもしれんが、きっと部下たちは叩き上げ警視側に立ってくれるだろう。権力への対抗、カッコイイじゃないか。
しかし、現場しか知らない叩き上げ警視には想像も付かん視点で物事を見ることができるってのもキャリアの特徴で、ま、ここは見極めだな。ヘタするとただの僻み妬みで終わってしまう。

いずれにしろ、50前後のノンキャリ巡査部長はアカン。君の父君には悪いが仕事の出来も頭の出来も「キャリア」を語るに至っていない。
腹を立てるのは警視になってからだな。(もちろん、父君は何の腹も立てていないと思うが)

それから、このケースは学歴主義ではなく、資格主義だ。公務員I種はキャリアになれる『資格』だよ。
司法試験に合格しないと検察官や弁護士になれないのと同じだ。いくら事務官が「検察官より俺のほうが仕事ができる」と吠えてもどうにもならん。文句があるなら司法試験に受かってから言え、と、この理屈は君にもわかるだろ?

投稿日時 - 2015-04-18 14:35:40

ANo.11

高学歴は学生時代からの相当な努力の賜物ですから、就職で評価されるべきだと思います!!

しかし、お金を積めば入学できる難関(といわれている)私立大学もあるから、なんともいえないですよね、、

投稿日時 - 2015-04-15 20:17:31

ANo.10

軍隊でも将校と兵隊の違いがあります。

投稿日時 - 2015-04-13 17:05:53

ANo.9

大卒のノンキャリ49歳で巡査部長は、平均と比べるとやや遅いですかね。
今の日本の警官で巡査、巡査部長、警部補の比率はほぼ1:1:1と考えると、普通に昇任試験に取り組んでいれば45くらいで警部補になれるのが普通です。捜査課の班長~係長をやるなら警部補は必須と考えると、お父上の努力も少々足りないのかもしれません。
なお国家I種に合格したキャリアなら20代後半で警視は普通であって、そういうものです。高卒と大卒で待遇がちがうのと同じ。
とはいえそこからが長く、キャリア達が警視正になるのは30代後半。警視長になって県警本部長や警察庁の要職につくのは50歳前後だが、なれずに終わる人も出てくる年頃。
そう考えると、キャリアの警視、警視正、警視長とノンキャリの巡査部長、警部補、警部がほぼ同じとみていいのです。なので、あなたのお父さんは30代で巡査部長だったなら、件の同級生と同じであり普通ですが、50近くでまだ巡査部長では少々遅い。少なくとも優秀とは言い難く、学歴主義のせいにしてはいけません。
件の同級生氏が50前後でまだ警視だったら馬鹿にされるのと同じ。ノンキャリでも昇任試験をきちんと受けていれば警部補までは普通に上がれます。

投稿日時 - 2015-04-13 13:10:34

ANo.8

それは、国家公務員I種、いわゆる「キャリア官僚」の世界での学閥の話ですから、人事院に文句を言いましょう。

公務員なんだから人事査定は公開請求可能な情報ですよね?とか言って。

投稿日時 - 2015-04-13 11:13:33

ANo.7

それって学歴の話でなく国家公務員の登用制度の話でしょう。東大卒でもキャリア採用でなければ下からです。

投稿日時 - 2015-04-13 06:41:50

学歴と言うと何か悪いことのように取られる風潮がありますが、学歴は努力の結果です。遊んでて手に入れたわけではありません。
20歳前後の若者の資質、そこまでの努力の度合いを測るのに学歴以上に判りやすい指標がありますか?

キャリアになるほどの高い知性は全人口の1~2%程度です。これを高く評価し、相応の待遇を与えることは何も間違っていません。

百年前の日本のように縁故や血筋で将来が決する社会のほうが宜しいですか?
人類はとりあえず人種だの家柄だのということを克服して、個人の努力を正当に評価する社会を作り上げつつあります。

学歴は誰でも手に入れることが出来ます。ちゃんと努力すれば。
やらなかった人間がやった人間を非難するのは、キリギリスがアリに対し「真面目にコツコツやる奴はズルイ」と言うのと一緒です。それではまるっきりコメディでしょ。

ただし、本件に関して言えば御父君は若いキャリアにいきなり階級で飛び越されることを恨みに思っているのでしょうか?
仕事は職種ごとに自分の能力を高めていくものです。
御父君は御父君の仕事に対するプライドがあると思います。
他者が勝手に御父君の心根を想像するのは邪推と言うものですよ。

投稿日時 - 2015-04-12 22:46:08

ANo.5

高校を卒業し警察に採用されると巡査です。
巡査と巡査部長は現在はおおよそ半々です。
>父は年齢は20歳も上なのに
50歳くらいですね。
50歳になっても高卒の巡査の1階級上だけですか?
>仕事も出来ると噂です。
仕事できないか問題行動が有ったとしか思えませんね。
学歴主義以前の問題ではないでしょうか?
>国家公務員I種に受かって警察
学歴主義と言うよりそれだけでも能力が有ることが推測されます。

投稿日時 - 2015-04-12 22:34:58

民間企業では実力主義が主流になってきているように思われますが、公務員はまだまだですね。

投稿日時 - 2015-04-12 21:56:49

ANo.2

まぁ、公務員村ではそういうものでしょうけど、きっとI種の警視は机上でしか警察を語れないのに対して、お父様は現場の経験を踏まえて警察を語ることが出来る・・・
この違いは大きいです。

投稿日時 - 2015-04-12 21:44:30

ANo.1

学歴主義は厳然とありますが、崩壊済です。

投稿日時 - 2015-04-12 21:36:59

あなたにオススメの質問