こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドイツの戦車 日本の戦車

ドイツが戦車を百台増やすという記事を見て、ふと気になりました

ドイツの戦車と、日本の戦車のそれぞれの特徴を教えてください

どちらも世界トップクラスと聞いたことがあります
しかし、国境が陸続きのドイツと、島国の日本(しかも先守防衛)とでは戦術的に戦車に求める性能や機能や装備が異なるのかな?と思いました

投稿日時 - 2015-04-13 12:58:19

QNo.8954848

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

レオパルト2を含む各国の主力戦車が60t前後で
あるのに対し、日本の最新戦車10(ヒトマル)式
戦車は、わずか44tで小型です。
山がちで起伏や川の多い日本の国土では、橋をわたり
狭い市街地を通るために、ヒトマル式が効果的なのです。
そうした複雑な地形で求められる情報交換をネットワーク
して戦う電子装備など、日本の得意分野を生かした、
まさに日本を守るための戦車です。

投稿日時 - 2015-04-14 15:50:55

ANo.2

そんなに大きな違いはありません。というのも、現在の陸自の主力である90式戦車はドイツ(西ドイツ)のレオパルト2にインスピレーションを受け、リスペクトしてオマージュされたものだからです。ひらたくいやあパクリですね。平面的な初期型から楔型増加装甲をつけた改良バージョンまでよく似ています。
ただ、日本には大きさの制限があります。日本の鉄道は狭軌といわれる幅の狭いものですし、山が多くてトンネルが多い。道路も高速道路といえど狭いところが多いです。時速200キロでかっ飛ばしても大丈夫なドイツのアウトバーンみたいなのは日本じゃ常磐道くらいじゃないかなと思いますよ。中央道なんて、高速道路なのにウネウネしてますからね。
大きさ(と重さ)の制限があるから、主砲に同程度の威力を求めると、相対的に防御(装甲)が犠牲にならざるを得ません。一応90式はイロイロ対策がされていて世界トップレベルの防御力を持っていると愛国的ミリタリーオタクはいうけれど、実際に撃たれたことがないのでなんともいえません。
重さで10トンくらいレオパルト2が重いので、なんだかんだで打たれ強いのはレオパルト2だと考えるのが自然だと思います。90式は、正面装甲重視だそうですよ。基本的に待ち伏せして撃つものだから、正面から撃たれることを想定しているんですね。大きさと重さの制限の中でいかにして生存性を高めるかの苦肉の策でしょうね。

ちなみにイスラエルのメルカヴァ戦車は、極端なまでの生存性重視です。周辺のアラブ国より人的資源で不利なイスラエルとしては、とにかく「戦車の代わりは作れても、戦車兵の代わりはいない」という思想なんですね。
一方、我らが日本軍・・・いえ、陸自ではあのチハたんのトラウマがあって「装甲はブリキでも、とにかくやっつけられる砲を」と攻撃力重視です。ただ、旧海軍の巡洋艦なんかも極端な攻撃力重視ですから、攻撃力重視は日本軍の伝統かもしれません。

90式やレオパルト2は「第3世代」と呼ばれる世代です。この世代はアメリカのM1戦車に代表されるように重戦車志向なんですね。現在の最強戦車はアメリカのM1A2で間違いないと思います。しかし、世界最強の攻撃力に、その攻撃力も跳ね返すといわれる防御力の組み合わせはとんでもなく重く(63トン)、それをガスタービンエンジン(ひらたくいうとジェットエンジン)で動かすっていうのは石油の一滴はコーラの一滴のアメリカだからこそできる芸当で、世界中のどこの国も真似できません。
「バカでかくて重い戦車をガスタービンで動かすなんてアメリカさんだからできる芸当よねー」「ねー」「その割に湾岸戦争以降戦車同士の戦いなんて起きてないもんねー」「ねー」「M1なんて燃料バカ食いで維持費だけでバカみたいよー」「ねー」「結局至近距離からRPG喰らってラジエーターが壊れたら乗員は脱出するしかないじゃない」「ねー」ということもあって、次世代の戦車は更なる重戦車化か、それともむしろ機動力重視の軽戦車化かの方向性はまだ世界の軍事界も決めかねている状況です。

そんな中、普段は人のやり方を見てから決める日本の陸自が世界に先駆けて第4世代戦車として採用したのが10式戦車です。こっちは軽量、コンパクト、コスト安の軽戦車志向です。
ドイツといえばティーゲルに象徴される重戦車のイメージですが、実はもともと大戦初期の主力である3号戦車は機動力重視で、それで電撃戦ではヨーロッパ中を席巻したので、さて第4世代ではどう出てくるかは興味深いところですね。

投稿日時 - 2015-04-13 15:25:48

ANo.1

ドイツの戦車は汎用型で輸出も考慮されているのに対し、日本の戦車は自衛隊で使うことしか考えられていません。日本の道路はあまりに大きいと通れないところが多いので、10式は(世界的に見れば)小さくしてありますし、90式は北海道専用です。

投稿日時 - 2015-04-13 13:09:53

お礼

いかに戦車といえど、道路以外の走行は限度がありますね
日本の戦車は日本の道路事情に合わせたサイズなんですね

乗用車でいうなれば、5ナンバーサイズみたいな感じでしょうか

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2015-04-13 13:18:40

あなたにオススメの質問