こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デイサービスの食費の限度額について

横浜市の例で教えてください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/riyousya/aramashi/pdf/keigen.pdf

食費の限度額は上記資料を見ると「特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設(介護療養病床等)、ショートステイ (短期入所生活介護・短期入所療養介護) (介護予防短期入所生活介護・介護予防短期入所療養介護)の利用」とあります。

(1)上の3つは施設の種別で決まっているようですが、最後のショートステイだけはサービスの種類で決まっています。このショートステイはどのような施設のショートステイを言うのでしょうか?

(2)国としては完全に入所になってしまうとコストがすごいのでなるべく自宅居住でデイサービスを奨励したい方向だそうですが、デイサービスだと食費が補助されず、結果的にデイサービスのほうが利用者負担が大きくなるケースもあると思います。
デイサービスに誘導したいのならデイサービスも特養などと同じく食費の限度額を設けておけばいいように思いますが、今後そういう方向へは行かないのでしょうか?

投稿日時 - 2015-04-16 17:32:05

QNo.8956827

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんわ。
質問内容に満足のおける回答ができるか不安ですが。

1ショートスティは在宅サービスに含まれます。
デイサービスと同様に食費は自己負担だったと思います。
横浜市の例と同じかはわかりません。
ショートスティは一時的な入所で、帰宅することが決まっています。
また、介護度の認定期間に関連し、おおむねの利用日数の目安があります。

2食費の限度額について、低所得者の料金免除等があります。
各市町村で違うと思います。
また、デイサービスによっては、送迎代を取らない・食費が一食200円などの施設も存在
するため、国が特段何かすると言うのは考えにくいと自分は思います。

投稿日時 - 2015-04-18 21:09:07

お礼

ご回答ありがとうございます。大体の方向性が分かりました。

投稿日時 - 2015-04-22 22:19:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問