こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

失業中 扶養加入と年金、健康保険について

2015年5月より、失業します。
下記を希望しています。
(1)失業保険を受給したい。
(2)主人の健康保険に加入したい
(3)年金やその他税金もできれば扶養として入りたい


今度の職場は非正規雇用で年収は103万をきると思います。
この場合、健康保険の加入は年収130万未満、扶養は103万未満が対象なので、扶養にはいることも可能です。

失業保険を受給しながら、主人の健康保険、年金などの扶養にはいることは可能でしょうか?

失業保険は早くても3か月後です。
その間の健康保険、年金はどうなりますか?
健康保険、年金はすぐに主人のに入れますでしょうか?
入れた場合、失業保険受給中も継続できますか?
もし、失業保険受給中継続できない場合、受給終了までは健康保険は国民健康保険に加入、
年金は控除申請をしたほうがいいのでしょうか?

よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2015-04-16 23:51:34

QNo.8957052

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

(1)失業保険を受給したい。

受給の条件に合えば可能です。
失業の状態にある。働くことを希望している。
離職の日以前2年間に、被保険者期間が通算して12か月以上ある。
といったことが条件です。

(2)主人の健康保険に加入したい

大体は
130万円÷360日≒3,611円
を超える失業給付を受けるのなら無理でしょう。これ以下なら可能です。
待機期間は失業給付を受給していませんから、扶養家族になれます。
過去の収入が「年収は103万をきる」というくらいであったのなら、失業給付の受給中でも扶養家族になれるでしょう。過去の収入が多くて日額3,611円を超えていたのなら扶養家族になれませんから、自分で国民健康保険、国民年金に加入してください。

(3)年金やその他税金もできれば扶養として入りたい

年金は健康保険の扶養と連動すると考えてよいでしょう。
所得税で配偶者控除の対象となるかどうかは、年末に考えればよいことです。1月から12月までの年収を計算してください。

投稿日時 - 2015-04-17 01:33:40

あなたにオススメの質問