こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産関係の仕事をしてない人が宅建等を取っても

不動産関係の仕事をしてない人が宅建やマンション管理士、管理業務主任者などを取っても意味がありませんか?

28歳です。

現在SE、プログラマーとして23歳のときに新卒で入った会社でやっていますが、いつかは別の仕事をしたいと思っています。

ご意見お待ちしております。

投稿日時 - 2015-04-18 22:21:49

QNo.8958254

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

仕事をしないのならそんな資格は意味がありません。

ただ、今後何かがあって失業し、なんでもいいから仕事が欲しいと思ったときそういう業界に応募しやすくなります。
でも、もちろん業務経験が全くなければ、ド素人よりましとしか思ってもらえませんけど。

SEをしていて、客先が建築系や不動産管理系である可能性があり、そのときに単なるプログラム屋ではなく業務知識を知っているというような信用のネタにはなります。
ただし、資格程度のものは業務経験なしでは教養とも言えませんから、自分への自信にはなかなかなりません。

その役立ち方は、思うほどでもありません。
仮に教員免状を持っていて、SEの客先が学校だとした場合は、教育を知っている人として尊敬されることは全くありません。
教員の場合は「知らん癖に」という反応になるだけで、むしろ逆の効果になる危険があります。

まああり得ませんけど、医師免許を持っていて医療SEなんかをしたら、何で医師になっていないのか、と疑われるかもしれません。

不動産でそうかどうかは実体験がないのでよくわかりません。

でも、自分はプロだと思っている人間からみると、生半可な知識があって資格だけ持っている人間が知ったふりをして何か言うと反感を感じることが多々あります。

投稿日時 - 2015-04-19 07:31:40

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2015-04-19 18:27:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 資格を取るのに、それなりの時間とお金が掛かります。ですので、取ってもご自身に役に立たない資格を取っても無駄です。資格=起業するためのパスポートと考え、何をしたいのかをある程度決めて必要と思われる資格を取られたら良いと思います。

投稿日時 - 2015-04-18 23:10:23

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2015-04-19 18:27:40

ANo.1

多くの知識が身につきますから、自分に自信がつきます。
知識が多いと、損をすることが少なくなります。

投稿日時 - 2015-04-18 22:34:52

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2015-04-19 18:27:22

あなたにオススメの質問