こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DHCのビタミンCとマルチビタミン

しばらく健康管理で、あきらかに不足してるビタミンCを毎日1~2錠飲んでましてここ最近は
血液が少しドロドロしなくなったのか少しだけ体調がよくなった気がして、飲みつづけようかと

考えたのですが、マルチビタミンも同じ値段で売ってまして、Cが不足しやすい冬もおわり、
どうなんでしょう・・ビタミンCとマルチビタミンどっちを摂取したほうがよいと思いますか?

ビタミンBやAは多分足りてると思うんですが、生野菜が苦手でして・・
ほかにおすすめがあれば教えてください、予算もあり買うかわかりませんが・・

http://www.dhc.co.jp/goods/cagoods.jsp?cCode=10262003

あとDHCのあのカプセルって相当摂取しましたが体に害はないのでしょうか?

投稿日時 - 2015-04-24 13:19:56

QNo.8962510

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ビタミンC は、単一の物質「アスコルビン酸」なので、すごく安く大量生産できて、いくらでも配合しても大してコストがかかりません。

一方で、ビタミンB は、B1, B2, B6, B12 などいくつかの物質の総称なので、「DHCマルチビタミン」での一日分での配合量も、「DHCビタミンB」での一日分での配合量も、同一になっていないことがほとんどです。

そして、過剰摂取を防ぐためにも、一日分の必要量を100%補えるほど配合していることは稀で、「配合してあるけど、一日摂取目安の10%も入ってない」という成分はいくらでもあるものです。(その分、安く他の成分を配合できる)

以上の点から、

・まずは、食料でもビタミンはとっているから、サプリは文字通り「補う立場」として使う
・過剰摂取しても水溶性で体内に残りにくく尿と排出できる ビタミンB や ビタミンC を重視して服用する

となって、そうなると、ビタミンB の製剤としては「アリナミン」シリーズがあり、ビタミンBとCを配合したものとしてはシミソバカス対策の「ハイチオールC」などでも用は足りるのです。

それ以外のビタミンA,D,E が入っているものとなると、お値段と一日摂取目安量との兼ね合いで比べないといけませんし、ミネラルが入っているものも同様のことがいえます。

そして、DHC をはじめとして、まともなサプリメーカーならば、過剰摂取にならないよう少なめの配合にして、食事を補うための量として飲んで、はじめて一日摂取目安量を満たせるような「安全な量」にしてあるものです。逆に言えば、一日摂取量がどれだけで何%満たしているか、という情報が無い製品のほうが、たくさんとか・継続的にとか飲みにくいのです。

投稿日時 - 2015-04-24 13:43:32

お礼

回答ありがとうございます

たしかにビタミンc製品は多く出てますが、記載情報がすくないものも多い気がします。
1回にとれる量とかあるので本当は3回とかこわけにしたほうがいいらしいですが・・

でも調子がよくなった気もするので、補助用としてしばらく継続しようかと思います。

投稿日時 - 2015-04-25 21:18:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問