こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

親子の喧嘩

初めて質問します

現在、私家族3人と私の実母の4人で暮らしています。
10年前に家を購入し、家の名義は旦那、私、実父の3人名義です。
一昨年、父が亡くなりました。
もとから変わり者の母でしたが、去年からますますおかしくなりました。
ちなみに認知症とかではありません。病院でみてもらいました。とにかくおかしいのです。
家の購入時、私の貯金を親にわたしそこから親が頭金をだした形にしました。
理由は、私にまとまった貯金があると男はあてにするからといったことでした。
なので、頭金は合計で購入金額の3分のいちです。私達夫婦の貯金も入っています。
残りはローンで、旦那のローンです。
父がいたときは、御飯も一緒。食費や光熱費は半半でだし、母がまとめていまして、私もバイトをして子供をみてもらい3万円こずかいとして二人に渡していました。
父が亡くなり母はドンドンおかしくなりました。卑屈になりいつも文句いいだして。
怒鳴ったり泣いたりはじめは慰めたり、全然悪くなくても謝ったりしました。食事も別にするようなり、光熱費も人数分でわり大いばりです。こないだは炊飯器に冷や御飯をまぜるので、入れないようにいったら『威張りやがってこのやろう。誰が育ててやったんだ。子供みてもらわないとそんなに上から物をいえるのか』と怒鳴りました。このことだけでなくいつもこんなかんじです。自分達でローンを払っているのに、居候みたいな扱いです。今は、もうこの家は、いらないので母が一人で住み、自分でローンを借りて住めば一番いいと思うようになりました。私達は、今まで払った分は諦めています。これからどうやって家をでて生活したらいいのか、わかりません。あんな強欲な母とは住めません。
法的にどのような方法があるのでしょうか?

投稿日時 - 2015-04-28 18:51:09

QNo.8965270

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 親子でも存在がうっとうしくなれば捨て去りますか。昔の姥捨て山の思想と同義ですね。確かに理不尽なことを強く迫ったり無理難題をいうお年寄りはいくら実の親といっても許容範囲・限界を感じて逃げ出したくなるのは誰でもあるでしょう。

しかし、そうは思っても実の親だからなんとか改善したい。と、考えて友人知人を始め公的機関等々に相談しながら改善策を講じる人もあるようです。あなたは、お母さんと暮らしながらお母さんの不平不満とか寂しさ、自由にならないもどかしさ等々を抱えていらっしゃることをお気づきだと思います。

それを、元々の母親の性格はきつく我が儘だった。と、いう言葉で括りその言葉の中にお母さんを放り込んでしまっては何の努力も不要となります。年を取ると更に我が儘を言うようになるものです。その理不尽な我が儘を言う実の親を放り放しにして家を出ますか。

年老いた母親を、しかも痴呆の可能性もある母親を、家に置いて出ていく夫婦がどこにあるでしょうか。あなたはいい加減努力した。我慢した。これ以上無理。と、お考えになってのご質問でしょうが、本当は何もしてあげてないことに気づくべきです。

あなたは100%聞き役に回って、もっともっとお母さんの我が儘を言いたい放題いわせてみては如何でしょうか。そうするとお母さんは自分の日頃の言動に気づきます。今は子どものように、自由にならないので癇癪を起こしているのと同じです。そして、あなたも癇癪を起こして思うようにならないのなら家を出る。と、いうように子供じみたことを仰っているのです。やるべき事をした後に、家を出ると仰れば誰も反対しないでしょう。

我が儘で自己中心的なものの考え方をするお母さんを、そのまま若くしたのがあなたです。法的にお母さんと別に暮らせるようにするにはどの様な方法があるのかとお尋ねです。あなたにはお母さんを扶養する義務があることをお忘れなく・・・。別居を希望されるのなら、お母さんの安心・安全な暮らしを確保された上で別居される責任を負っています。

親が年老いて益々うっとうしい人間になったので別居したい。法律でなんとかしてほしい。と、いうような人に手を貸す法律はありません。お母さんの姿はあなたの老後の姿とダブります。自分の老後を大切に生きるためにもお母さんの不平不満を吸収して安心な状態を作ってあげることを一番に考えるべき事ではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-04-29 13:23:17

お礼

回答ありがとうございました。

私なりに父がいるときから、ずっと母に気をつかい親として敬ってきました。

家庭内の話に法律はかかわらないですよね。
普通の生活を送っている方々がうらやましいです。

投稿日時 - 2015-04-29 13:50:39

ANo.1

いや、それって立派な認知症の兆候やん。セカンドオピニオンを受けるべきでしょう。
元からそんな性格ではなく、「どんどん変わっていった」ということですし。

ただ、配偶者を失って寂しい思いは経験した者にしか分からない。
その寂しさを理解した上での接し方を考え、それを子供たちに伝えましょう。
それができなければ、いずれ質問者も子供たちから同じ扱いを受けることになります。

投稿日時 - 2015-04-28 20:43:02

補足

補足させていただきます。

父が亡くなりひどくなっただけで、もとからわがままで自己中でした。
私との喧嘩も父が間にはいり何とかうまく生活をまわしていただけです。
洗濯機を夜かけるので、タイマー機能があるといっただけで、3日も4日も部屋からでてこず、立てこもりをしたり。
マクドナルドあったら、ハンバーガーを買ってきてと言われ、マックがないから買ってこなかったら『バカ野郎』と怒鳴られました。
大嫌いな旦那には、いつも話し掛けないくせにサッカーを録画していると知っているのに、わざわざ呼び止めて『今日日本勝ってよかった』と結果をおしえてみたりかなり病んでいます。
早朝、閉め出しをくらったこともありました。
親戚一同からも嫌われ誰とも交流はありません。母の妹、私の叔母に少し前から相談したら、皆には、頭金はすべてこちらが出した。ローンはアパートなんて借りれないくらいの少額だと風潮していたらしいです。私にも親がいたから家を買えたんだと何回もいいます。正論を言えば逆キレです。一人にさせたいです。こちらがノイローゼになりそうです

投稿日時 - 2015-04-28 22:13:05

あなたにオススメの質問