こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

窃盗と占有離脱物横領

盗んだものをその後で店に返却しても窃盗罪は成立
しますが、「占有離脱物横領罪」は店に対象の商品や
物を返却しても成立するのですか?

投稿日時 - 2015-05-01 23:56:09

QNo.8967372

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

当然です。

一度成立した犯罪を無かったものに
することは出来ません。

それはどんな犯罪でも同じです。
窃盗でも、占有離脱物横領でも同じことです。

密かに返しておけば判らず、結果として罪に
問われることはないかもしれませんが、
だからといって、犯罪は犯罪として成立
します。

人を殺しても、判らなければ処罰しようが
ないのと同じです。

ただ、占有離脱物横領の場合は、返すつもりで
いたが、面倒なのでしばらく放置していた、という
場合があります。

この場合には占有離脱物横領は成立しません。
我が物とする行為があって、初めて成立する
からです。

ここら辺りの線引きが難しいのですが、結局
本人の意思がポイントになるでしょう。

だから、頑張って、返すつもりであった、我が物と
するつもりなど全く無かった、と言い張れば
立証は難しいと思われます。

投稿日時 - 2015-05-02 06:21:06

ANo.1

いったん占有離脱物横領が成立したら、そのものを返却しても罪がなかったことにはなりません。窃盗の場合と同じです。

投稿日時 - 2015-05-02 00:32:44

あなたにオススメの質問