こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランスのバカンスシーズン中の旅行について

8月の下旬に5泊7日で大学生二人(女)パリに旅行しようと思っています。
8月の終わり頃でも、バカンスシーズンでお店は開いていないところが多いでしょうか?
出発日は8月25日を計画しています。

行こうと思っているのは、美術館、ヴェルサイユ、ムーランルージュ、セーヌ川下り、ブティック、化粧品店などです。

ゲラン本店に行きたいのですが、あのような正規のブランド品店も休みなのでしょうか?

あと有名カフェやお菓子の店はどうなのでしょうか。

色々と質問失礼します(>_<)

投稿日時 - 2015-05-21 06:23:08

QNo.8979005

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

バカンスシーズンかどうか、よりも、「日曜日に開けない店は、かなり多い」というほうが切実な問題です。アメリカとは違い、フランスはかなり厳格に日曜日を休みます。

キリスト教の休息日ですからもともと定休日にしている店は多く、一時期は日曜日に開店する店も増えてきましたが、去年あたりに改めて日曜日は閉めようという人が増え、大手チェーンなども午後半日営業にするなどの妥協策を模索しているところです。

投稿日時 - 2015-05-21 09:14:51

お礼

回答ありがとうございます!日曜出発にすることにしました(*^^*)

投稿日時 - 2015-05-25 15:35:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 ご心配なく。外国人観光客が集まるところは開いています。
外国人観光客相手ではない店は閉まっている、パリっ子が少なくなる、程度のことですよ。

投稿日時 - 2015-05-21 07:29:11

お礼

回答ありがとうございます!そうなんですね!良かったです(*^^*) 一応8月の30日に行くことになりました(^^;

投稿日時 - 2015-05-25 15:37:29

あなたにオススメの質問