こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会話のテンポが遅い

話ベタで会話のテンポが速いグループだと話についていけません。
いきなりふられてもとっさに返答できなかったり、面白いことをいえず場が冷めることがあります。
どうしたらテンポのいい会話ができるよになるでしょうか。

投稿日時 - 2015-05-28 17:36:46

QNo.8983975

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自分をもっとよく知る事なんじゃないの?
貴方は話下手。
普通のテンポでも、
整理して、咀嚼してついていくのは結構ギリギリ。
元々プロデュース側には廻れない(話下手)
その分、
一旦遅れを感じると貴方は凄く焦るんだよ。
焦ると、
必死になってテンポについていこうと「考え」る貴方。
でも、
周りは頭では無くて、「心」で会話を弾ませている。
その結果、
周りは心で分かち合っているのに・・・
必死の貴方が追い付こうと焦り、
そして投下した「頭」で考えた対応。
それが座を冷ましたり、場違いの対応になる時もある。
それは貴方の一つのパターン。
陥りやすいパターンがあるなら、
それを自覚した上で自分自身と付き合わないと。
会話のテンポを担いたいなら。
心から頭への移譲を早めない事。
どうしても貴方は追い込まれやすい。
コミュニケーション自体に苦手意識があるから。
追い込まれると・・・
何とかしないとと「頭」が沢山登場する。
頭の領域が増えれば増える程、
心の領域(楽しむ)がどんどん減っていく。
当然心で弾み合っている周りとのテンポとはズレが生じやすい。
テンポを感じるのは実は、
頭では無くて心の役割なんだ、という事。
改めて、
直ぐに追い込まれやすい、
慌てやすい自分に囚われ過ぎないように。
少し周りのペースが上がっても。
貴方自身のペース、
スタイルまで急に変える必要は無いんだ、という事。
改めて、
会話やその場の雰囲気を楽しむ自分自身を見失わないように。
大切にしてみて☆

投稿日時 - 2015-05-29 21:48:42

ANo.4

今晩は

何故そんな悩みを??

誰かに指摘されましたか?

違いますよね?

会話は突き詰めると難しいものです

でもあなたは【聞き役】で居られる?

これは貴重な事なんですよ?(笑)

●聴き上手は話し上手●

あなたが今 その質問文の事にコンプレックスを抱いているならば

その利点を最大限に活かして下さい!(笑)

喋っている方は 喋りに集中しています

あなたは聴きに徹して【リスク】や【利点】をお話しの後にまとめてノートにでも記録して下さい

今は 違和感があるでしょうが
いずれ 聴き上手が
偉大な発想をしたり(笑)
リスクマネジメントしたりする事は稀ではありません(笑)

どうか その自分の利点に気付いて
胸を張って下さいね?

投稿日時 - 2015-05-29 01:45:44

ANo.3

無理してテンポを早くする必要はないと思いますよ。

もしこれが社会人になってら、上司から「おまえ話が早い」と注意をされたりしますよ。
それに営業ならなおさらです。話が早いからお客には伝わらないし、苦情の電話が来たりします。

投稿日時 - 2015-05-28 23:00:11

ANo.2

あなたが「聞き役」に重点を置いているのが問題でしょう。

テンポを上げるなら、漫才の掛け合いをじっくりと見ましょう。
なので、振られると、「えっ、ええっ!」となる。
つまり、自分が喋る想定が無い。
漫才は、古いものを選んでね。(その方がテンポがいいから)

投稿日時 - 2015-05-28 20:29:04

ANo.1

テンポが遅いから早くしたい? それは間違いです。
その人特有のペースがあります。自分のペースで話ができるようにしましょう。

他人に合わせようとしてキョドれば論外です。

投稿日時 - 2015-05-28 19:16:17

あなたにオススメの質問