こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

TOEICの教材の選び方

TOEICを受けようとおもっている大学生です。
私はまだ一度もTOEICを受けたことがありません。英検もありません。大学でTOEFL ITPを受けたことがあるくらいで、全く勉強しないで457点でした。センター試験(3年ほど前)では173点(筆記)、38点(リスニング)でした。
私は特にリスニングが苦手です。

出来れば700点を取りたいのですが、そのためにはどちらの教材がいいでしょうか?
公式の問題集、アルクで悩んでいます。またアルクにした場合、600点コースと730点コースどちらがいいでしょうか?(700点コースは今の自分には難しすぎるのではないかと不安です)
今までずっと塾に行かず家で勉強してきたのでどちらでも続けられる自信はあります。

どちらがオススメが教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-06-06 20:18:14

QNo.8989254

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

公式問題集かアルクかであれば、断然公式問題集です。

公式問題集は本番の試験と同じ出題者チームが製作しているため、問題の質が圧倒的に本番に近いです。

また、最新の公式問題集である Vol.6 のリスニングのナレーターは、最近の公開テストのナレーターとかぶっており、ナレーターの声に慣れるという意味でも公式問題集がおすすめです。

投稿日時 - 2015-06-19 15:11:50

お礼

お礼遅くなり申し訳ありません。ありがとうございました

投稿日時 - 2016-08-27 11:26:16

あなたにオススメの質問