こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

距離を置く

遠距離でお付き合いをしている相手に「頭を冷やしたいから暫く連絡を控える」と言われました。

相手の事を考えると、あまり詳しく話せないので伝わりにくいかと思いますが、連絡を控えるという事は距離を置くという意味でしょうか。

投稿日時 - 2015-06-17 12:04:28

QNo.8995813

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

連絡を控える≒「分かりやすく」距離を置く。
伝えてから控えるのと、
伝えずに控えるのって全然違うでしょ?
伝えてから控えているなら、
あ、今は相手は理由があって連絡をしていない(こない)んだ。
それが分かるから。
分かれば、
遠くの相手(貴方)だって、
今(距離置き中)という時間を受け止めやすくなる。
受け止めやすくなるなら、
貴方も今という時間をダラダラ過ごさずに済む。
特に詳細を伝えずに、
自分の心の中で自粛(距離置き)モードに切り替えても・・・
遠くの貴方にはそれが分からない。
分からない貴方は、
相手が連絡を控えようとしている事も知らず、
ただ連絡が来ない(どうした?どうした?何故?)
そんな風に心を乱してしまうかもしれない。
結果、
頭を冷やしたい、
そう思っている相手の世界の邪魔をしてしまう。
そうならないように、
今は意志を持って連絡を控えたい。
そう思っている事を伝えて「から」控えている貴方の交際相手。
そういう意味では、
相手は優しい人なんだと思う。
遠距離で、
見えない所で心の扉をガチャンと閉じられちゃったら・・・
本当に交際相手は孤立しちゃうんだよ。
それは失礼だと思ったから、
連絡控えるモードに入るとしても、
入るからと伝えて相手は入る事にした。
貴方はどう思う?
連絡を控えている時点で、
交際相手(貴方)に距離を置いているのは事実。
頭を冷やす≒自分の世界を守る、そして整える。
それを今大事にしたいという事は、
貴方「と」分かち合おうとする作業は控える形になる。
貴方がもし、
特に連絡を控えずに相手にメールや電話をしても・・・
おそらく相手は直ぐに応じない。
応じない理由は既に伝え済みだから。
応じて来ない≒まだ、頭が冷えていない(整っていない)
そう捉えてくれると思っているから。
自分を整えるモードに近づく分、
交際相手(貴方)との繋がりには距離を置く形になるだろう。
相手はそう考えている。
意味は、
交際相手である貴方が、貴方なりに感じてこそ。
そういう事を言われたのか?言わせたのか?
相手が今、
距離(時間、空間)を必要としているなら、
貴方も今という時間を活かさないと。
ただ相手待ちのような手持無沙汰を煽ってしまわないようにね☆

投稿日時 - 2015-06-17 15:55:20

お礼

丁寧な回答有り難う御座います。

「控える」の言葉の前に「此方が○○(私)に無理させてる気がする」と言われたので、誤解させてしまった事への謝罪のメールを送りました。

とても優しい人で、自分を責めてしまう所があるので、「傷つけるから距離を置こう」と言われた事もあります。

相手の事を待ちながら、空いた時間を自分磨きに使いたいと思います。

投稿日時 - 2015-06-17 16:41:38

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

遠距離にもう疲れたか、現地で気になる人ができたのでしょうね。

投稿日時 - 2015-06-17 14:58:37

お相手は貴方と距離をおきたくないから
自分の頭を冷やしたいのでは。
いま連絡を控え頭を冷やさなければまた何かを繰り返してしまうと懸念しての事かも知れませんね。

投稿日時 - 2015-06-17 13:49:10

ANo.4

はい、そういうことですね。
会わないことで相手が必要かどうかなど考えたいんでしょう。

投稿日時 - 2015-06-17 12:48:06

ANo.3

連絡を控えるという事は、貴女に今まで話してきた自分自身の日常の話や

プライベートのことなど一切話をするつもりがなくなったと捉えて下さい。

連絡を控えると言うのは、いつ連絡するかもわからないし、これからもう二度と

関わらないかもしれないという事です。

距離を置くのは、連絡はするけれど会うことは出来ないですよという事です。

投稿日時 - 2015-06-17 12:25:50

ANo.2

距離を置く 正解

場合によっては フェードアウト希望のサイン

投稿日時 - 2015-06-17 12:24:39

ANo.1

そのとおり、いったん距離を置くということでしょう。

投稿日時 - 2015-06-17 12:22:17

あなたにオススメの質問