こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学校 美術教員

こんにちは
私は中学2年生です。最近将来について考え始めていて、中学校の美術の先生になりたいと思い始めました。そこで少しネットで調べてみたところ、美術の先生になれる確率がとても低いことがわかりました。でも、やはり美術の先生になりたいです。そこで質問させていただきます。
(1).高校は美術系統のところへいった方がいいですか?(家の近くにいくつか美術系の高校があります)
(2)高校卒業後の進路はやはり、美大ですか?
(3)近くに小さい美術教室があるのですが、行った方がよいですか?
(4)その他美術の勉強法などあればお願いします。

投稿日時 - 2015-06-25 00:30:02

QNo.9000419

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

補足です。

質問者さん御自身で調べた通り、
学校の先生・教員になるには、科目を問わず難しいです。
【(希望の科目の)教員免許状】を取得する事は努力次第で可能でも、その先(=学校に教員として採用される事)が難しいんですよね。

しかし考え方を変えると…(視野を広げてみると…)
将来、(教師ではなく)【美術で食べる事】が目標ならば
大学で教職課程を履修しながら、
他の勉強(=グラフィックデザインなど? 美術系で仕事に繋がるジャンル)にも力を入れる事は
職業エントリーの選択肢が増える & 食いっぱぐれを少しでも防ぐ という意味で、
とても良い方法だと思います。

たとえば… 
大学で(美術の)教員免許状を持った卒業生と、持たない卒業生。
学校・一般企業 問わず、たまたま安定した就職先がうまく見つからなくて
それぞれが 同じ絵画教室の講師のアルバイトに応募したとします。
採用される確率が高いのは、教員免許状を持っている卒業生ではないかと私は思います。(ただの想像ですが。)

教職課程は良い選択だと思います。
応援してるよ☆ がんばれーー!

投稿日時 - 2015-06-25 02:55:12

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-06-25 12:30:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

「美術教師になるには」というキーワードで検索すると、
参考になる情報が色々出てきました。

その中では一番、確実そうに見えるURLを張っておきますね。
【中学校・高等学校教員(美術・工芸)の免許資格を取得することのできる大学】というタイトルで、文部科学省のサイトです。

情報が古い可能性もあるので、あくまで文科省のデータは参考程度に見て、
掲載されている学校のサイトを質問者さん御自身で検索したり
本屋さんで売られている大学案内や学校案内を買って読んでみると良いと思います。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287063.htm

投稿日時 - 2015-06-25 02:21:51

ANo.1

先生になる訳ですから教員免許が必要になります

教員になる前の先生のたまご、教育実習生でしたっけ? が
あなたの学校に来た事はありますか?
そういう制度の有る
先生になる為の大学を目指すべきでしょう

まぁ
ここで質問するよりも
実際に美術の先生に聞いた方が、正確な回答が得られると思いますよ

投稿日時 - 2015-06-25 01:12:52

あなたにオススメの質問