こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事のやりがいってどうすれば見出せますか?

「やりがい」と言うのがどういうものなのかわかりません。
自己満足でしょうか?

OLの事務職です。

毎日言われた通りに作業をこなしていて、
無の状態です。

朝会社行って無の状態で仕事をして家に帰っています。

投稿日時 - 2015-06-26 22:14:23

QNo.9001426

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「やりがい」というキーワードで検索したら
以下の関連質問が出てきました。

ヤフーからです。

URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13117053023

参考になれば幸いです。

と、ここで回答を終わらせても良いのですが
私の意見も述べさせて頂きます。

>「やりがい」と言うのがどういうものなのかわかりません。
>自己満足でしょうか?

先の関連質問の回答にも書かれているのですが「仕事の達成感」と
いうのが質問者様の質問のヒントになると思います。

その仕事で何か目標や目的を持って何かを成し遂げる、
それを成し遂げる事が出来れば目的を達成出来たので達成感になる。
そして、それは質問者様が言われている通り自己満足でもあり、
自信が付く事にも繋がるのではないでしょうか。

>毎日言われた通りに作業をこなしていて、無の状態です。
>朝会社行って無の状態で仕事をして家に帰っています。

何か、ご自分の仕事において目標や目的を持ちましょう。
加えて夢や希望を見つけましょう。
そして、何か自分自身の信念を持ちましょう。

仕事をマニュアル通りでしていては退屈するだけで面白くありません。
応用力を身に付けるということも「仕事の達成感」、「自己満足」、
「自信」に繋がり有意義に仕事をこなせるのではないでしょうか。

以上です。

投稿日時 - 2015-06-27 14:02:23

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

仕事続けてると、こういう風に悩みますよね。

やりがいって何ですかね?
人それぞれ異なると思います。
例えば、お客さんに感謝の言葉を貰った時に、やりがいを感じる人。
自分の力で何かを成し遂げた時に、やりがいを感じる人。

まず、あなた自身のモチベーションの源泉を明らかにしましょう。
そして、仕事を多角視点で見たり分解したりして、それを満たす目標を掲げる。
そうすれば達成感を感じ、モチベーションが高まるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-06-27 13:59:33

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:23

ANo.8

仕事を極めることです。

どんな機械的、単純な仕事でも極める、つまり
他の誰よりも優れている、という段階に達する
のは大変です。

しかし、そういう段階、境地に達すれば、やりがいが
出て来ます。

更に極めれば天職になります。

投稿日時 - 2015-06-27 09:28:29

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:25

目標を作れば?

投稿日時 - 2015-06-27 07:05:57

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:26

ANo.6

会社で仕事をしているといつも同じことの繰り返しでやりがいを見失いますよね。
一番の方法は有難うと言って貰えるような動きをする事です。

仕事というのは必ず恩恵を受ける方が居ます。
解り易く言えば、最後にサービスなり商品なりを受け取るお客さんです。
そういったお客さんを感じる事が出来る場所に行く事です。
自分の仕事が何に役立っていて関連しているのかを把握する事は大事です。

どうしてもやりがいを見つけたいならエンドユーザーと直接対話できる仕事に就くべきでしょう。
感謝の言葉を直接かけてもらえます。

薬の研究開発をしている方や薬局に卸す業者も直接感謝されることなど無いでしょう。
しかし、確実に人の為に頑張っていると思います。
有難うと言われるのは薬剤師ですよね。
陰の力持ちは見えない誰かの為に日々頑張っています。

そんな流れを貴方の仕事で想像してみてはどうでしょうか。

小さい目標を立てるのも良いと思います。
目標が無いと走れませんから、頑張れば届く目標を作り目標に達したら自分へご褒美をあげます。
少し高いディナーやケーキなど、我慢すればするほど嬉しいご褒美になりますよ。

投稿日時 - 2015-06-26 23:26:56

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:28

ANo.5

お寺のお坊さんの説話を聞いても、、
「やりがい論」の本を売ってコメを買っている作家もいますが、、

まさしくあなたの質問文に、その解が表れていると思い、回答させていただきます。
>毎日言われた通りに作業を・・
>仕事をして家に帰っています

「作業」と「仕事」は違います。
作業は、ロボットでも日雇いでも代わりのきく労働です。
仕事とは、お給料をもらって何かを行う、professionalになることです。

でもほとんどの会社員は作業を繰り返しています。
高給取りのアナウンサーでも、毎日原稿を読むだけの作業者であったりします。

作業者は、やらされ仕事をこなす人です。
仕事人は、自分で考え・自分で決め・自分でやる 人です。

いきなり難しいことを考えなくてもいいです(頭が爆発します:笑)。
毎日の「作業」の中に、こうしたらもっとイイんじゃないかいな?という知恵を考えてみるとか。
→ 知恵がわけば、まずやってみよう!
→ ダメ元で。うまくいけば少なからず達成感もあるでしょうし、きっと周りにも役立っています。
→ 急に他人評価や給料が上がることはないですが、その実績(業界ではカイゼンと言います)と能力はあなたの一生もののスキル・財産として身につくものです。
→ professionalとはカイゼンを行う人です。カイゼンがやりがいです。

自分は単なる作業者じゃないぞ!と思って職場を見渡せば、カイゼンの種はいくらでもあると思います。縦のものを横に置くだけも効率が上がったりします。

カイゼン=昨日よりも今日をよくしよう=は、職場限定ではありません。
通勤途中にお年寄りや身障者の支援をすることも、やりがい でしょう。
今日は会社でこんな「仕事」したよと、家族に話すのもやりがいではないでしょうか。

結局は、ご自分の心の持ち方だと思います。心あってこその行動ですから。

お寺の禅問答みたいになってしまいましたね。ごめんなさい。

投稿日時 - 2015-06-26 23:22:19

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:30

ANo.4

言われたことの「目的」を実現して「正しい結果」を渡せばいいだけで、

その間の中間作業では、手段は自分がいくらでもノウハウを蓄積したり、データ集計の効率化などとともにソフトの習熟度を上げたり、その作業で扱うデータの意味を経営面から理解して経理や人事的な実務経験を増やしたり、と、

今後の人生で有利になるスキルや実務経験を「会社から給料もらいながら身に付ける」というのに最大限活用するだけです。

それを社内で還元して、要求された内容+αの資料も準備しておく気の利く仕事の仕方もあれば、それが通じない会社なら、社を離れて別のところでその+αを評価してもらって昇進したりすればいいのです。

投稿日時 - 2015-06-26 23:16:54

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:32

ANo.3

仕事後に予定を入れて
それめがけてがんばるというのはいかがでしょうか。
それにまつわる資金を稼ぎ
その予定が入れられる時間がある余裕を
その職場から得ていると思えば
気分も変わりませんか(;^ω^)
仕事しかない時よりも
違った視点で仕事を見ることができると思います。

何を重視するかです。
やりがいがほしければ
他の仕事を探すのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2015-06-26 23:02:10

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:33

ANo.2

「やりがい」ですか。
色々あるでしょうね。
質問者様と同じく事務職ですが、給与計算・出張旅費・経費計算・・・・・やることは山ほどあります。ただそれを「だらだら(すいません)」やるか、「片付けねば」でやるかです。
言われた通り、とのことですが、探せば色々ありますよ。
例えばエクセルを勉強して、今より楽な集計ソフトのような物を作ってみたり、いまより早く出来る物を考え作ってみたり(自分は主に休日に自宅で作りますが)。
そのようなソフトは実際には売ってるのですが、自分で作れば経費も、ひょとして質問者様のかぶも上がるかもしれませんよ。
あとは仕事をしてての最大の「やりがい」はお給料日でしょうね。
ある会社ならば「ボーナス」も(^^)
それは自分が頑張った証です。
また、もらう以上、それに見合う頑張りをしなければいけません。
気の持ちようで変われます。頑張って下さい。

投稿日時 - 2015-06-26 22:35:23

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:35

ANo.1

Q、「やりがい」って何?
A、それは、大いなる錯覚です。

>OLの事務職です。
>毎日言われた通りに作業をこなしていて無の状態です。

それが普通です。

そもそも、事務職という身分で幾ら懸命に働いて会社に利益をもたらしても、それが質問者に還元されることはほとんどありません。そこそこにしか働いていないが立ち回り上手の同僚。あらゆる努力を惜しまないで陰日向なく働く質問者。別に、その報酬には大差はありませんよ。

懸命に働いて利益を出しても、その恩恵に預かるのは経営者と一部の役員のみ。一時金や報酬の査定も決して公平ではなく、その目的は僅かな甘い汁と引き換えに仕事に熱中させること。

このようなリアルな現実の渦中にあって、「ハイ!今日も仕事に生きがいを感じて頑張っています!」という。正に

>バッカじゃーないの!

の一言です。

つまり、「私、仕事にやりがいを感じないの!?」と悩む必要はサラサラないのです。

投稿日時 - 2015-06-26 22:31:46

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 19:48:36

あなたにオススメの質問