こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肛門狭窄の拡張手術

狭心症で冠動脈にステントを4本注入し、バイアスピリンを服用している者です。

長期の裂肛から肛門狭窄になり、最近肛門科へ通院し(個人の開業医)ボラザG軟膏を処方してもらっています。肛門科の先生に肛門狭窄の拡張手術をしてほしい旨お願いしました。

事前に循環器内科の先生(肛門科とは別の病院)に相談すると、手術7日前からバイアスピリンの服用を中止し、7日前から3日前までの4日間はプレタールを服用、その後手術日までは
バイアスピリンもプレタールも服用を中止して、手術を受けるようにとの指示をもらいまし
た。

この循環器内科の先生の話を肛門科の先生にお伝えすると、心臓のほうがだいじだから、拡張手術はできないと言われてしまいました。(この循環器内科の先生の話を伝えるまでは、肛門科の先生の方から手術の話を進めてくれていたのですが・・・どうも、怖がられてしまった様です。)

狭心症を持っていたり、バイアスピリンを服用していると、肛門拡張の手術はできないもの
なんでしょうか。もしそうならば、全ての手術が出来ないのではないかと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2015-06-27 22:10:52

QNo.9001970

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同一の病院でなければ、手術はできません。
つまり、万一の時に、すぐに対処できるだけの設備と人員が
そろっていなければ、手術はできないのです。

投稿日時 - 2015-06-28 03:18:41

お礼

ありがとうございます。
狭心症でお世話になっている病院には肛門科が無いので、他の総合病院を探してみます。

投稿日時 - 2015-06-30 21:26:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問