こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VAIOのメモリの増設でWindowsが起動しない

VAIO VGC-LM90S(2007)で購入時のメモリから2Gx2枚の4Gに増設したいと思い、SONY VGC-LM用 2Gのメモリ「200pin DDR2-SDRAM 2048MB S.O.DIMM」2枚を購入し増設したところ、Windowsが起動せずブルースクリーンになってしまいます。対処の方法はあるでしょうか。このメモリの前に別の会社のメモリを購入し試したところ同じ現象で返品した経緯があります。

OS:Windows Vista Home Premium
VGC-Lシリーズ
購入時メモリ:1.00GB 32ビットOS


※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2015-07-04 17:30:29

QNo.9005977

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

4Gは問題なく利用できるモデルですね。
メモリの入れ物やメモリに張られたシールにPC2-5300(DD2-677)などの表記があると思います、これがPC2-6400までなら問題なく動くとは思うのですが それ以上のものだと動かない可能性があります。
その辺は確認済みですか?

一つだけ追加でも同じ状態でしょうか。
OSが32bitなので1枚だけ追加できればいいんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2015-07-04 18:00:18

お礼

あ、出来ました。1枚だけで合計2.5Gで動きました。ありがとうございます!動きも速くなったように感じます。しかし本当は4Gまで増設したいのです。3Gまでメモリで残り1GはRAMという予定だったのですが、とにかく動いて良かったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-04 18:43:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ちょーと気になったのですけど
RAMに「PC2-4200 DDR2-533」とか書いてありませんか?

対策なら「PC2-6400 DDR"-800」と書いている
2Gのメモリを2枚買ってきて
まず1枚づつ刺してみましょう。

投稿日時 - 2015-07-04 18:54:50

ANo.4

メモリは単純にPC2-6400とかだけで判断する人がいますが、実はもっと複雑でRAS (Row Address Strobe),CAS (Column Address Strobe),CL(クロックレート)などの遅延時間やクロック倍率で、動作するしないが別れます。
つまり読み込みの信号を送ってからの遅れ時間が大きければ、データーが確定していないのでエラーになり、ブルースクリーンになります、CLについてもクロックレートが違えば読み込みタイミングが異なるため、メモリチェックでエラーになり、ブルースクリーンになります。
なので特にDDR3(CLがほぼ統一されている)以前のメモリは注意が必要です。
PC2-6400 • CL=6 • Unbuffered • NON-ECC • DDR2-800 という具合にこれら条件がが同じでないとダメですが、一般的にわかりにくいので、VAIO VGC-LM90S適合メモリを使うべきです。

投稿日時 - 2015-07-04 18:52:12

ANo.2

その機種なら2Gが最大ですね。

投稿日時 - 2015-07-04 17:48:55

外したらまともに起動するのであればメモリ不良の可能性あり。
珍しくはないが、2007年のモデルだと4GBまで増設できるのかも気になる。
正直、その時期のPCにカネをかけるならば、新規購入の方が無難だと思いますよ。
相性保証がなければ返品交換対応してくれないけどね。

投稿日時 - 2015-07-04 17:35:47