こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アラサー女32歳 人生に悩んでいます

32歳女独身です。
同い年の彼氏はいますが、まだ付き合って半年も経っていないので結婚は年齢的に視野に入れたいものの、それ前提では付き合っていません。職場で恋愛の末、お付き合いしました。
お互い結婚前提や結婚への強い希望はありません。恋愛の末に結婚があればいいかなあという感じで付き合っています。

結婚する友人、母親になる友人、結婚前提で一緒に暮らし始める友人、段々友人も独り身ではなくなってきました。

私は実家に住んでいますが、運も悪く、自分が合わないと思ってやめたりもあるのですが、業務撤退や、社内リストラ、社内恋愛の末、人間関係が悪くなり退職など、最初就職した会社に4年ほどいた後は、1年毎に転職したりと、転職スパイラルから中々脱却出来ずに自立からも程遠い生計で実家で親の世話になりながらぬくぬく生活しています。

職種がずっとSEだったのですが、給料に見合わない以上の激務で体力的に30歳になって心機一転して職種も変えて就職しました。

会社からは評価されたり、成績はいいのですが体力や生理前症候群で勤怠が悪いです。
仕事面で人並みの歩調に合わせていくのが困難な体力です。

ただ、仕事をしていないと不安なので1ヶ月ブランクはあっても、正規雇用は困難なものの、何かしら働いています。

そんな私に自分自身もまた仕事が変わったのか、と自信をなくしますが、周りの親や友人もまた変わったのかと感じていると思います。

そして、周りの友人達が一歩一歩次のステージに進んでいくのに、私は実家で完全に自活もできないでいる自分が情けないなと思います。

周りと比べることはないと言いつつ親もその年齢で結婚前提ではない彼氏ってどうなの?という子作りを早くして欲しいオーラを感じ、大好きだった実家も居心地が悪くなってきました。

彼とも同棲する予定はあります。結婚前提ではないですが、同棲してその延長線上に結婚があればいいなと思います。一緒に住んでみないと分からないこともお互いあるのでお試し期間というのでしょうか?

よく結婚をする気がない男で、貴女に結婚願望があるならさっさと別れて好きでもない(?)結婚前提の男性をみつけるべきと聞くのですが、それって恋愛ではなく割り切り?なんでしょうか?本当に彼氏のことが好きだったんでしょうか?

子供も年齢のリミット的には産んどいたほうがいいのかな、とは思いますが、そこまで欲しいと思いません。
結婚も周りの影響で比べてしまいますがそこに安住の地があるのかも分かりません。

何故かと言うと、私は実家ぐらしが長く、家でも家事手伝いなどは積極的ではなく料理も好きでありません。
そして、仕事もバリバリ!というわけでもないです。
私が男ならあんまり結婚したい女性ではないと思います。
家事も仕事もすればできるけど、すごく好きではなく、得意ではないです。その上子供の世話と考えると出来る自信もありません。

年齢を重ねるごとにそういった大きな人生設計の話がよく出るのですが、その話題や周囲との比較でノイローゼ気味です。

先の人生設計ばかりに気がとらわれて、「今」を楽しめていないです。
SE時代には独立など夢があったのですが、段々加齢と恋愛で、挫折していってしましました。
自分に自信がない自分を作っていった私が良くないのですが、年々辛く悩んでいます。

同じような境遇の方、そうだけどこのモヤモヤした気持ちを晴れやかにできた方、どうしているのでしょうか?色々お聞きしたいです。

特に「○○したらどうでしょう?」等のアドバイスは不要です。
私はこうしでいます、こうしました、と言うような考察が聞きたいです。

お読みいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2015-07-19 17:56:01

QNo.9015223

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#6です。お礼ありがとうございます。

> 私は予行演習で自分のなかで
期間を決めながらしようかなと思っています。

可能なら、
彼とも多少そういう意思疎通をしておいた方がいいです。
男性は女性ほどリミットを意識しないので
自然と女性の事を考えて期間決める、とかは期待できません。
そして女性側が決めていた期間満了して「やっぱ違う」と思って
別れたいと言っても「!!!?なんで!!!??」ってなります。

>恋愛があってならこうはならなかったのかなぁ、
なんて身近に感じているので疑問でした。

一番身近なロールモデルがそうなら、
疑問に思うのは自然なことです。

ただ
母の友人は駆け落ちまでした相手と泣く泣く引き裂かれたのち
お見合いでしりあった男性と結婚しましたが
今(二人とも70歳以上)でもラブラブです。
実際はわからないけれど、外から見るとそう見えます。
うちの両親も恋愛があっての結婚ではなかったようですが
母は父を尊敬し、父も口では言わないけど母がいないと寂しいと思います。

何が言いたいかというと
恋愛があったかどうか、も大事だけど
結婚後尊敬したり尊重したりし合える人であるか
という事の方が重要、ということです。
その「人」を見る目が大切なのです。

残念ながらお父様は結婚生活を送るうえで
戦略ミスをしたのかもしれません。
そもそも結婚を決めた時点で
見る目がなかったのかもしれません。
お母様は結婚に求めるものが
経済的な安定だけだったのかもしれません。
同じように恋愛なしで結婚したとしても
その後の生活で
関係性は変わっていきます。

あと、全然関係ないですが
こどもができたら
イヤでもしないといけなくなるので
大人としての最低限の責任感があれば
とりあえずは務まるんじゃないかなと思います(;^ω^)
考えてみたら
私が一番気楽だったのは結婚一年目。
結婚しないの?から解放され
フルで仕事して、家事も適当で良くて
こどもの世話もないから夜遊びもできて。
2年目以降は「こどもは?」っていう
色んな所からのプレッシャーで
ちょっと息苦しくなりました。
今はこどもがいるので
ふらふら出かけることができないのがちょっと苦痛。
でも概ね計画通りになっているので
まあいいかなという感じです。

他の回答者様もおっしゃってますが
親の死とか親の介護がないうちに
動き回っておくことをお勧めします。
自分以外の要因で費やす時間が
ドカっと増え何もできなくなります。

投稿日時 - 2015-07-20 08:09:27

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

 将来を考えずに、今を楽しむ。
 週一ペースで複数の行きつけのお店で常連さんと酒呑んで騒いでます。要はなるようにしかならないってことです。

投稿日時 - 2015-07-19 23:26:31

お礼

本当にそうだと思います。先を悲観的に考えてもなるようにしか何もならないんですよね。

投稿日時 - 2015-07-20 00:33:00

ANo.6

結婚前提でない同棲はお勧めできません。
結婚が具体的に決まってからなら
予行演習的にいいかもしれませんが
そうでないなら
居心地が良ければ結婚しなくてもいいかってなるし
合わないってわかっても
そうやすやすと同棲解消は出来ないと思います。

平均的に、閉経は50歳前後ですが
早い人では40歳で閉経ということもあるようです。
となると
もしこどもが欲しいという気持ちが0でないなら
のんびりマイペースでやってたら
30代後半で焦ることになります。

なので

>よく結婚をする気がない男で、
貴女に結婚願望があるならさっさと別れて
好きでもない(?)結婚前提の男性をみつけるべきと聞くのですが、

こどもの事をわずかでも考えるなら
結婚する気がない男と過ごす時間は無駄です。

>それって恋愛ではなく割り切り?なんでしょうか?
本当に彼氏のことが好きだったんでしょうか?

結婚は好きだけでするものでないので
総合評価で高得点だった人とするのがいいです。
勿論恋愛感情も外せない要素ではありますが
それがすべてではなく
むしろそれ以外のことを冷静に見る必要があります。
一番必要と個人的に思うのは
お互いを切り離して考えることができ
きちんと話し合いができる、ということです。

私は32で結婚しました。
結婚前提で付き合っていた彼氏ではなく
ずっと友達と思っていた相手とです。
付き合っていて違和感を感じ始めた時
あれ?と今の主人の存在に気付きました。

ただ、モヤモヤはその時々で色々ありますよ(;^ω^)
結婚したら終わり、じゃないです。
その後私は不妊で通院することになり
無事こどもを産めたけど
産めない可能性がある、に直面して初めて
こどもが欲しいと切望しました。
それまでそんなに思ってなかったのにです。
今は今で別なことでモヤモヤしてます。
多分
周りでライフステージ違うお友達も
そんなもんですよ。

投稿日時 - 2015-07-19 21:58:24

お礼

そうですよね。
結婚すれば、それはそれなりの壁にあたって奮闘するわけですし、どこが一番心地よいかは自分の心持ち次第ですよね…。

私は予行演習で自分のなかで期間を決めながらしようかなと思っています。

それが自分にとってしっくりくるので。

あと、私の両親は恋愛で結婚したというよりかは、母親が父親の総合評価が良かったのでしたんだな、という家庭で育ちました。
年金生活になってからの父親の扱われ方が可哀想で仕方ないです…笑 恋愛があってならこうはならなかったのかなぁ、なんて身近に感じているので疑問でした。

投稿日時 - 2015-07-20 00:39:00

ANo.5

>特に「○○したらどうでしょう?」等のアドバイスは不要です。
>私はこうしでいます、こうしました、と言うような考察が聞きたいです。

んじゃ必要なことだけ。
将来設計のことを考えているならば、計画を立ててそれを実行に移すということです。
例えば、私は独身中年男なので、将来介護してくれる人がいません。身寄りのないジジイのオムツを交換してくれる人なんていないでしょう。私がジジイになる頃はまだ私が自活できるなら手伝ってやってもいいとはなるでしょうが、手間のかかることをしてやるような余裕はないよ、という時代になるでしょう。だから私は「死ぬ間際の最後のウンコもトイレで済ませる」を目標に、今から体力を鍛えています。人間は足腰から萎えます。歩けなくなったときが、トイレに行けなくなるときです。ジジイになって足腰が弱くなってから慌てて鍛えようとしても手遅れです。だから、今のうちにちゃんと鍛えて衰えないようにしているのです。

将来親も死んでパートナーもいないというときに、いったい誰が私を助けてくれるのかしら?と考えてみれば自ずと「今のうちにやっておかなければならないこと」が見えてくるし、それを先延ばしする言い訳も不要になるのではないでしょうか。おおっと、余計なアドバイスは不要でしたね・・・

投稿日時 - 2015-07-19 18:58:28

お礼

楽しい回答をありがとうございます。

私は上野千鶴子さんの本を読んだりして、施設や老いとの向き合いかたをざっくりと想像しています。

骨折して入院してから、歩かなくなってから急に筋力が弱って寝たきりになだれ込む高齢者の方が多いですが、そういった心がけは日頃から必要ですよね。

何々には絶対になりたくない、という考え方からこうありたい、こうしたいっていう考え方にシフトする事が私には必要なのだと感じました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-07-20 00:56:52

30代既婚女性です。

私の人生の選択を紹介します。

私は拒食症で最初の仕事を退職してから、数回転職をし、
結婚前に勤めていた会社に9年ほど勤務していました。
正社員でもなく、実家で暮らしていました。

結婚する気もなく、子供も欲しいとも思わず、ただ生きていました。
男も皆、遊びでした。

ところが、私が30歳のある日、
朝起きると、父が亡くなっていました。
母は父の急死のショックで病気になり、私は母の介護家事、父の葬式手配・遺産や手続き等に奔走しました。
私自身も病気になり、仕事を何度も休みました。

その期間は本当に地獄でした。私は半年で5kg痩せ、肌はボロボロになり、酒は飲めなくなりました。もちろん、遊びの男なんて一目散に去っていきました。助けになんてなってくれません。「老けたから。関わりたくない。結婚したくない」ですよ。

私は頭から冷水をかぶせられたような思いで、思いっきり目が覚めました。「親はいつまでも生きていない。いざという時に助けてくれるのは
家族だけだった。自分は本当に馬鹿だった」と深く後悔しました。

亡父の遺産処理がひと段落した、質問者様の年齢から婚活を開始しました。

紹介や婚活パーティー・婚活ツアー・友人や上司・親戚・議員の紹介をお願い。
習い事は20以上やりましたが、男ばかりの趣味(ボクシングジム・野球ファンクラブ・鉄道ツアー・英会話特訓塾)の先生・先輩世話役には菓子折りを持って、紹介を頼みました。
お見合いも何十回もやりました。

美容皮膚科に定期的に通院し、レーザーでシミ治療。妊活のために婦人科も定期的に受診し、
卵巣の若さを保つためにプランセンタ注射。
有名メイクアップアーティストのメイク教室を受講し、徹底練習。
毎日、新聞・雑誌・話題書・漫画を読み、
男性と話題を作るためにネタつくり(野球・サッカー・格闘技・政治・経済)し、
考えをまとめてノートに要点を書いて、実際に話す練習もしていました。

それでも何年も好きになった人には好きになってもらえず、
興味のない人には好かれるというスパイラルに陥っていました。
私の場合は、頼りないなよなよした男性に頼られ、気の強いしっかりした男性には相手にされないという状態でした。

それで、私は猛烈に考えました。何が自分に不足しているのか。何が原因で上手くいかないのかって。
調べたところ、私と同じような女性でも結婚して幸せそうな生活を送っている人が少数ながらいました。

彼女たちの共通点は、(1)自分より能力の高い精神的に大人の男性を選んでいる(2)男性心理を勉強し、男性を立て、おだてるテクニックを苦労して身に付けるなど、自分を変えた(3)絶対結婚したいと言う強い意志を持ち、出会いを求め続けたということでした。

私は決断力・実行力があり、問題可決能力の高い、精神的に大人のモラルの高い男性が理想でした。
そのタイプは能力が高く、家事も仕事もできます。歓心を買うためになんでもやってあげたり、割り勘やデートコースを決めたり、女性が会話をリードしたりするなんてことを求めていないのです。
彼らが一番求めていることは、「自分を尊敬してくれる女性」だったのです。

それに気づいてから、私はどんな頼りなさそうな男性(嫌いなタイプ)に対しても、リードをお願いしました。男「僕、どこへデートへ行っていいかわからない。あなたが決めて」
→私「ええ!私、男らしい男性にリードされるのが嬉しいの。男らしい男性が理想なの!お願い!!!」
→男「じゃ、そこへ行ってみましょうか」
→私「嬉しい!あなたって、優しい。凄い。素敵!!!」

友人には、「あんたはバカか!」と呆れられましたが、私はどんな男性に対しても男らしい振舞いをお願いし、自分は女らしく振る舞うのだと誓ったのです。
私が女らしくないから、男らしい男性に好かれないというのが、婚活が上手くいかない一番の原因だからと気付いたから。

そのように自分の振舞いを変えたところ、理想の男性が現れました。
出会って4カ月で結納。その3カ月後に結婚。
結婚時には36歳でしたが、夫と結婚したお陰で経済的な心配なく、最先端の不妊治療クリニックを受診でき、結婚後、一年で子供ができました。

>彼とも同棲する予定はあります。結婚前提ではないですが、同棲してその延長線上に結婚があればいいなと思います。一緒に住んでみないと分からないこともお互いあるのでお試し期間というのでしょうか?
→男にとっては理想ですね。
責任を取らずに割り勘で生活し、セックスがタダでできる。
気に入らなければ別れればいいだけ。
女性の年齢なんて知らない。

女性にとっては、同棲歴のある女性にまともな家の息子との縁談など無くなり、何もいいことはないですね。

>よく結婚をする気がない男で、貴女に結婚願望があるならさっさと別れて好きでもない(?)結婚前提の男性をみつけるべきと聞くのですが、それって恋愛ではなく割り切り?なんでしょうか?本当に彼氏のことが好きだったんでしょうか?

既婚者の私から言わせてもらえば、女の人生は恋だけでは生きていけないのよ。
愛がないと駄目なの。

愛ってなんだと思いますか?それは「相手の人生に責任を持つこと」だと私は思います。

質問者様が年収1000万以上なら何も問題ないですが、
試しに「ねんきんネット」で将来の自分が貰える年金額をシュミレーションしてみてください。平均生涯年収300万で月額12万の世界よ。
70歳ぐらいから開始年齢になりかねない。

男だってね、高収入でもイケメンでもないなら、早いとこ手を打っておかないと、ハゲたり、親が要介護になったりしたら、彼女一人できなくなるのよ。
質問者様は、その彼氏が同棲中に要介護になってハゲてもプロポーズを受けますか?
一目散に逃げませんか?

結論:私は結婚を前提の男性を見つけました。夫は「僕はあなたの人生に責任を持ちます」とプロポーズしてくれました。
だから、私は「あなたがボケてもハゲても別れません。最後まで責任をもって世話します」と言って結婚しました。

投稿日時 - 2015-07-19 18:49:40

お礼

ありがとうございます。これぞ婚活ですね!
素敵な男性と巡りあえて良かったです。

私は遊びで男性と何かする、とかはわかりません。

同棲=結婚に後ろめたい人がするもの、というのも私の親の世代ではありますが、私はお試し期間を設けたいかなぁと思います。契約=結婚する前に。

あと、私は彼氏を恋愛して好きになったので病気でもハゲでもずっと一緒にいれたらいいなと思います。
思うだけで同棲と同じでしてみたら感想、変わるかもですが。

ありがとうございます。参考になりました!

投稿日時 - 2015-07-20 01:04:01

ANo.3

 
貴方は絶対に結婚はしないと思うな、しても直ぐに判れるでしょう
文の端々に「結婚はいや」と否定してますから.........

また、同棲が結婚の準備になるような事を書かれてますが、同棲は友達同士の宿泊であって結婚とは別物です
同棲で仲良く生活できても結婚すれば破局なんて良く有ります
なぜなら、同棲には責任が無い
結婚とは双方の生活に責任を持つことです

まぁ、結婚だけでなく、仕事につけても、人生に関しても否定ばかりですから、ダラダラとお日様西々の生活が向いてると思います
 

投稿日時 - 2015-07-19 18:46:06

補足

すみません、私は考察が聞きたいのでアドバイスは求めてないのです。考察を教えて下さい。

投稿日時 - 2015-07-19 18:50:59

私の場合は、30歳以降に転職を繰り返しました。

経済的な面で、家族を養う事ができなかったので、カネが多い会社を選んで転職をしたわけです。

お蔭様で、40代では、日本のサラリーマンとしては高額の収入を得ることができ、扶養家族を養い、子供の習い事や学費を払い、中古のマンションも買い、老後の生活資金も用意することができました。

しかし、歳を取ってから振り返ると、カネのための転職で失うものも多いと分かります。

子供が生れる以前(あるいは子供を諦める)であれば、カネには拘らず、安定した仕事に長期的に従事するほうが、精神的に楽だとおもいます。

質問者さんは、絶対にカネが必要と言う切羽詰まった境遇でも無いようですから、カネにこだわったリスクの高い転職は避けて、現在の会社で永年勤続を目指すのが良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2015-07-19 18:13:41

お礼

ありがとうございます。結婚してからの男性の責任を大いに果たしていてとても尊厳します。

永年勤続できる会社がこの日本にあるかないかは置いておいて、中小企業でのブラック雇用にはもうはまることなく進んでいきたいです。

投稿日時 - 2015-07-20 01:07:24

ANo.1

結婚とかは考えないで、お金を貯めて呑み屋でもやればと思いますよ。

私の知り合いで、結婚はしていなく、ただ子供だけ居て、その子供も大きくなり結婚をするそうです。
そしてその女性ですが、子供を育て終わった女性です。
自分でスナックを経営をしています。従業員を6人くらい使って。
結婚はしていません。独身です。もう45歳かな。
あなたもお金を貯めて小料理屋とか小さなスナックでもやればと思います。

投稿日時 - 2015-07-19 18:11:33

お礼

そういう人生も楽しそうですね。

私はお酒が飲めないのと、夜中に起きておくの、料理が苦手なので飲み屋は難しいですが。

知り合いの人もバー経営してますが中々経営も難しそうで、適当に楽にできる仕事ではないとおもうので、何故それなら結婚しないで適当にできると思ったのか気になるのと、自分の事は自分で決めますので貴方自身の事例を教えていただけたらと思います。

投稿日時 - 2015-07-20 01:13:06

あなたにオススメの質問