こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スマホの料金の節約について

後期高齢者故スマホは通話とメールだけで十分なのですがガラケが故障で成り行き上スマホにしたのが失敗毎月7~8000円支払しています。ある週刊誌に載っていたというWI-FIについて教えて下さい。家に使ったことがないWI-FIの機器が遊んでいます。聞きますとこれの使用で驚くほど料金が節約できると聞きました。その方法を老人にでもわかるように教えて頂けませんか。

投稿日時 - 2015-07-22 15:35:48

QNo.9016823

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

後期高齢者の方でスマホは凄いと思います。

気になる事が・・・ドコモ3年目>と言う事は自動2年間縛り継続契約ですので更新月で無いと違約金税別¥9500 課金されますよ。。。
つまり2年を過ぎたら違約金が無しではありません。これが3大キャリアの嫌らしい契約なんです。

投稿日時 - 2015-07-23 07:54:49

ANo.7

恐らくドコモのスマホを2年割賦契約で購入されたのだろうと思います。この場合、結論から言うとWiFiを利用しても1円も節約できません。理由は大きく以下の2つです。

1.ドコモのXi契約は、使っても使わなくても同じ請求額(最低月額6500円税別)の定額制です。

2.節約のため契約の一部または全部を変更すると、端末購入時に付与された高額割引が取り消されるため、節約出来ない契約になっています。

使用者の契約の詳しい内容、得に、端末の割賦額がいくらで、月々サポート当の割引がいくらになっているかによって、多少節約の余地が出る場合もありますが、ガラケーのレベルまで大幅に請求が下がる可能性はゼロです。諦めて、割賦終了までの2年間をどれだけ有効に使うか考えた方が前向きでしょう。

なお、機種変更で購入された場合は、割賦終了と更新月がずれてしまい、割賦期間(節約できない期間)が終わって解約しようとしても(格安SIMにMNPしようとしても)、解約金10260円が請求される場合があります。いつどうするのが一番得かは、契約・請求の内訳を詳細に分析して試算をしないとわからないです。

失敗をしたくない場合は、次回から、契約する前に納得がゆくまでOKWAVE等で質問されることを勧めます。

投稿日時 - 2015-07-23 00:26:25

若輩者ですが失礼します。

私としては、使い勝手の分からないものを、今から使い始めるというのは、ハードルが高いように思います。私の祖父も、NTTの代理店にインターネットを使用しないにも係らず、通話料が値引きされる(全体としては高くなる)光でんわプランを押し付けられ、先日私が解約しました。
通話料だけ安くなったように思えても、全体として高くなる可能性もあるということですね。相手の口車に乗って無知のまま確かめずに契約すると、損をするということが、私も経験がありますが、そういうことだと思います。

高齢者にとっては、インターネットの使用用途が不明あるいは未使用なまま、スマホを便利になるとだけ言われて購入される可能性は十分にあると私は考えていました。実際、私の祖父もパソコンを持っていますが、ワードを触るだけで、インターネットは未使用なままです。既存の携帯を使い慣れている方には、そちらの方が便利なのですが。

国民生活センタ―でも同様の相談が寄せられているようです。『スマートフォンに関連する相談 - 国民生活センター』http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/smartphone.html
188(局番なし)が全国の国民生活センタ―の案内の電話番号となっているようですから、不確かなインターネットの情報に踊らされるよりも、一度電話して聞いて頂いた方が良いかと思います。とりあえず現時点での状況だけ整理する回答にしたいと思います。
『全国の消費生活センター等』http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

まず、大手3社(ドコモ・エーユー・ソフトバンク)で今提供されているスマホ向けの主要なプランは、電話のかけ放題と、データ通信の定額がセットになったものです。
電話のかけ放題は、どの会社(固定電話・携帯電話問わず)にかけても、いつかけても定額料金のなかではかけ放題になるというものです。
データ通信の定額料金とは、インターネットの使用量(通信量)に合わせ、設定した通信量の範囲内であれば、毎月使い放題になるというものです。
また、2年以上の継続使用で、スマホ端末の料金が分割払いにでき、それを月々の使用料金から割り引くサービスもあると思います。
その他、不要なオプションも付随させられている可能性もあります。
ここでいう不要なオプションとは故障時の保証対応をする「あんしん~プラン」以外のものです。アンチウイルスソフトのオプションも単独で契約すればそれで用が足せるので。

Wi-Fiで安くなるとは、直接的に料金が安くなるということではありません。スマホでより多くの通信ができるようになるということです。しかも、基本的には、ご自宅でインターネット回線を使用されている必要があります。
インターネットとパソコンを繋ぐ機器としてモデムがありますが、モデムとパソコンの間に『無線ルーター』と呼ばれる機器を繋いでやることで、家でもWi-Fiが使えるようになります。『今日から始めるWi-Fiガイド』http://buffalo.jp/product/wireless-lan/wi-fi/

今すぐ安くなる方法としては、契約書(文書またはインターネット上)を確認して不要なオプションを外すというものです。今すぐ解約するとなると、契約解除手数料(約9,500円?)及び機種分割支払金(スマホ端末の分割支払い金の残額)が掛かりますので、一概に安くなるとは言えないところです。ただ、国民生活センタ―から代理店に掛け合ってもらえれば(そういう事ができるのかは分かりませんが)一縷の望みは有るのではないかと思います。

わざわざ高くなるプランを勧める代理店あるいは携帯会社なんて失礼にも程があるというものです。私からはお近くに店舗があれば、Y!mobileのケータイプランを推しておきます。月々2,500円程だと思います。
『ケータイ(PHS) - Y!mobile』http://www.ymobile.jp/plan/phone/index.html
プラン例:ケータイプラン基本使用料+スーパー誰とでも定額+あんしん保証プラン+機種代金(ー割引)

投稿日時 - 2015-07-22 19:05:05

お礼

親切なご回答に感謝します。こんなに詳しく教えて頂いてうれしいです。 もちろん端末は現金で支払いました。無線ルーターも費用は払って2Fに購入予定のPC買わないまま今に至ってますので。そのままです。 ドコモ3年目になりますから違約金は発生しないと思います。思い切って一番安いイオンなどで販売しているのにしようかな?とも考慮中なのですよ。でも今の機器で安くなる方法があるならと質問しました。心から感謝します有難う。

投稿日時 - 2015-07-22 20:27:21

ANo.5

Wi-Fi機器があっても必ずしも節約になるわけではありません。

Wi-FI機器でインターネットするためには住んでいるところにADSLとか光のインターネット回線の契約が必要。
契約しているかどうか確認して下さい。
知り合いの一人暮らし老人が亡くなった際に、親族の方が色々やったんですがインターネット回線契約がわからなくて四苦八苦したそうです。NTTなどでは本人じゃないと教えてくれなかったそうで・・・

で、かりにWi-Fiでインターネットできるとしてもスマホの契約が今のままでは節約にはなりません。
今のスマホを解約して格安SIMなどに変更するしかありません。
それ以外ではauが特定機種専用料金としてこういうものがあります。
www.au.kddi.com/mobile/charge/4glte-featurephone-vk/
docomoにも同様の機種と料金があるようですがホームページを見てもわかりにくいですね。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ishikawatsutsumu/20150513-00045654/


いずれにしろ、本体は買い替えになるし解約するにしても2年縛りがあれば違約金が発生する。本体を分割で購入していればローンは残ります。

投稿日時 - 2015-07-22 18:44:59

ANo.4

質問者さんの質問内容読む限りは自分で格安SIM契約をして端末の設定は無理な様に思われますので、ご子息さん等に変わってして貰うのは如何でしょうか?

大手キャリアの店舗では高額契約のみしかありませんので、その代わり至れり尽くせりしては頂けます。しかし電話をそんなに使わなくても通話し放題プランしかありません。。。

毎月毎月¥7000~10000ぐらいを支払うのは余りにも無理が有り過ぎますよね~。

★2年毎に更新月がありそれ以外で解約なら違約金が税別¥9500 まで発生するし・・・。
格安SIM契約は会社にもよりますけど違約金発生は長くて1年縛りで違約金発生無し!まであります。それを過ぎれば何時解約しても違約金はゼロです。
本気で根本的な契約から見直されたら如何でしょうか?

投稿日時 - 2015-07-22 17:43:49

お礼

有難うございます。いろいろと考えてみます。アドバイスよくわかりました、ご親切に心から感謝します。3年はとうに過ぎてる気がしますから違約金については心配していません。年間7万円も余計で無駄な気がしてこちらでお尋ねしました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-22 20:40:19

ANo.3

自宅にネット環境が整っているならスマホは格安SIM契約で利用するのが良いと思います。
私は通話は無料通話アプリのラインを極力使います。どうしても普通の通話を使う時は楽天電話アプリで1分=20円です。

スマホ端末は自分で用意してSIMだけ契約ですのでネットは1GB契約して毎月ドコモ回線を使って¥1270(税別)です。

大手キャリアでスマホを買って利用をすれば質問者さんの料金になるのは当然ですので基本的な契約から考え直すのが必要です。

投稿日時 - 2015-07-22 17:20:40

ANo.2

 スマホの契約はパックになっていて、通話が無料、パケット通信料5GBまでとかになっています。パケット通信料と言うのは、インターネットを見たり、ライン、メールをする時に発生するデータの送受信量の料金です。メールを受信すれば、情報を引きこむことになりますし、メールを送れば、情報を送り出すことになります。
 スマホを使う人はパソコン代わりにインターネットを閲覧したり、ライン・フェイスブックと言ったソーシャルネットワークサービスを使って知人と情報交換をしています。電話料金よりパケット通信を沢山使用することになります。
 パケット通信が契約データ量を超えるとものすごく遅くなるのです。例えて言えば直径30mmの水道管を5mmに変更されるようなものです。で、データ通信容量を追加すると数千円の追加料金が掛かります。wi-fiを契約すると携帯電話会社との通信をせずにwi-fi会社と通信することになります。つまりスマホのデータ通信量が多い人は、wi-fiを契約して、スマホの契約パケット容量を最低にすることで料金も安く、通信速度も速い状態を維持できる可能性があるのです。

 つまり、通話とメールしかしない方がwi-fiを契約されてもwi-fi料金分支出が増えることになるので止めた方がいいですよ。メールなんて大した通信料ではありませんからね。
 携帯電話会社に相談されて、一ヶ月のパケット通信使用量を基にプランの見直しをされたら少しは下がるかもしれません。

投稿日時 - 2015-07-22 16:46:56

お礼

早速のアドバイスに感謝します。有難うございます。私の場合通話とメールだけなのです。
すべて解約してイオンなどで格安のスマホに変えようかな?とも思ってるのですがいまのスマホで維持費の安くなる方法が知りたかったのです。アドバイスに感謝します。

投稿日時 - 2015-07-22 20:35:21

ANo.1

WI-FI接続が出来たとしても、料金が安くなるとは限りません。

7~8000円の中に端末分割代が含まれているとすれば、殆ど料金が下がらないと思われた方が無難です。

7~8000円の内訳が全く不明なので、携帯電話会社のショップへ出向かれて、Wi-Fiを含めた料金節約の説明を受けられた方が良いと思います。

投稿日時 - 2015-07-22 16:06:09

あなたにオススメの質問