こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長期の耐性が付いてから減薬する上での不安感の出方

よろしくお願いします。
抗不安薬(デパス)を1日2mgほど定期的に毎日、長期服用(もう10年以上)してしまい、完全に耐性がついてると実感しています。またその間に併用でパキシルの抗うつ薬も1日1回20mgを服用して来ました。
現在、デパスを服用しての感触としては、長年の服用で気分的には「 飲めば一応は落ち着く 」という精神的な心境にはなりますが、効用の実感としては抗不安薬独特の効きはほとんど感じていません。
抗うつ薬の効きはイマイチ解らないです。

ところで、先日に医師の勧めで少しずつ抗不安薬の減量を・・と実行し始めています。私の場合は可能な限り1日0.5mgのみ朝に服用するだけにし、今はまだ2~3日しか経っていませんがあまり精神的な不安感は出ていません。これはそんなものなのでしょうか?
または1週間~数週間と減量を続けて行くと、やはりどこかでガクッ!と減量の辛さが出て来るものでしょうか?

体がお薬をどれくらい欲しているかという事と、耐性がどれくらい付いているかは別のような気もしますし個人差もあるでしょうが、耐性が付きすぎているほど実際には減量し始めた途端に体調に響いてくるように予想していました。
これは抗不安薬などの減量のご経験者さましか解らないかも知れませんが、耐性が付きすぎた人の場合は、抗不安薬の減量し始めからどの程度の期間を経て減量による症状が出て来るものなのでしょうか?
開始から何かアドバイスになるようなご経験談や、それらの人から聞いた情報などぜひ教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-07-28 10:40:25

QNo.9020088

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そうですね。もともと精神薬というのは頭をぼんやりさせて苦しいという感情や不安感を麻痺させる効能しかありません。
タバコを止めた経験がある方なら、その禁断症状に悩まされるところでしょうが、それはよくなっていく兆候そのものです。もともと体に毒を流し込んでいた訳ですから、毒が体から無くなれば、体は欠乏感を感じます。足りない、足りないない補給してくれ!となる訳です。が、精神薬の場合は、神経系統に抑制を掛けていた状態が急に緩和されるのですから、様々な情報が回復する知覚、五感を通して入ってくる訳です。それはストレスに感じたとしても、本来の健康な機能が回復している証拠です。欠乏を十分な栄養素やビタミンで補いながら断薬されていけば禁断症状も和らぐと思われます。どうかがんばって下さいね。

投稿日時 - 2015-07-28 15:59:39

補足

補足です。

>欠乏を十分な栄養素やビタミンで補いながら・・

という内容がありますが、例えばですが、医療用ビタミン剤(およびミネラル?)が海外ではウツ等の精神疾患にも役立つと聞いたことがあります。当然、普段の食事で栄養をしっかり摂ることが基本だと思うのですが、医療用の高濃度マルチビタミン剤を使うのは有効と思われるでしょうか?

投稿日時 - 2015-07-28 16:28:15

お礼

有難う御座います。とても理論的で、頭でまず理解できると自分の体に起こっている事も少し混乱せずに済みます。

>精神薬の場合は、神経系統に抑制を掛けていた状態が急に緩和されるのですから、
>  ~
>感じたとしても、本来の健康な機能が回復している証拠です

このお言葉にとても感銘できました。焦らずトライして行きます!

投稿日時 - 2015-07-28 16:22:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

東京の御徒町にあります薬害センターは、精神薬などの薬漬けからのリハビリ、断薬を支援している専門医科です。直接にお尋ねになった方が信頼できると思います。
是非がんばって下さい。
因みに私の叔母は20年精神薬を飲まされていました。全くよくなる兆しがないので、嫁に断薬を指導され、半年でほぼ改善しました。それまでは、薬を止めたことで眠気やだるさなどの離脱症状がありましたが、1年たった今見違えるほど元気になりました。表情が明るくなり喜怒哀楽の表現がくっきりとし、よく笑うようになりました。なんなんですかね?精神科って。疑問が深まるばかりです。

投稿日時 - 2015-07-28 14:59:04

お礼

ご家庭でのお話しなど、貴重なアドバイス有難う御座います。
私も心が弱く、何度か減薬などしたいとは思って来ましたが、その場その場でどうしても辛さが日々起こり、実施する所まで考えられませんでした。
もう一点こわかったのは、減薬中に相当に苦しむのではないかという恐れもあり、それを何年も続けなければいけないのか・・と思ったからです。
叔母様は20年の服薬から、半年で改善されたのですね。人各々とは思いますが、自分も希望を持って減薬して行こうと思います。

投稿日時 - 2015-07-28 15:12:12

あなたにオススメの質問