こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ES添削 学生生活を通じて得たこと

学生生活を通じて得たことの添削お願いします。

相手の利便性を追求し、自ら行動する力を養いました。緻密な作業を得意とする私は、所属している茶道部の会計係として、会計管理に力を注ぎました。部活動では、社会人の方の参加も歓迎しており、一回のお稽古にあたり、活動費として学生200円、社会人700円が発生します。主にその活動費の管理を担当しています。初めは正確性を保つため、そのつど費用を受け取る制度でしたが、その都度払いだと手間がかかる等の部員の声に応え、部員が希望するお稽古参加回数分の支払いをまとめて支払える制度を取り入れました。その分管理者としての責任は重くなりましたが、部員個人の帳簿を作ることで、活動費の管理を行いました。その結果、管理に大切な正確性を補うことが出来たとともに、部員からは感謝の言葉を頂けました。今後の部活動においても一人一人の役割を活かし、仲間の利便性を追求するため、部員が抱く要望に誠実に耳を傾けて行きたいと考えております。





(1)この文では、仲間とのチームワークを強化、良いチームを作るために努力をしたということを伝えたいのですが、言葉が思い浮かばず、その表現を、仲間の利便性を追求と表現しています。
仲間の利便性を追求という表現は、機械的でおかしくないでしょうか?
不安なので教えて下さい。

(2)もう少し短い文章にしたいと考えております。
アドバイスください。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-07-28 21:29:20

QNo.9020455

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1) 仲間の利便性を追求という表現は、機械的でおかしくないでしょうか?
不安なので教えて下さい。

少々大げさに聞こえます。文の内容からはせいぜい「部の活動を裏で支えることの大切さ」という程度でしょう。参加者の人数が解らないので難しさがわかりませんが、金額的には日常的な小遣い帳や家計簿をきちんとつける程度の話にしか感じません。
内容を考え直した方が良さそうに思います。


(2)もう少し短い文章にしたいと考えております。
アドバイスください。

短くしたいのであれば、意味が解るだけの表現にして、無駄な装飾的部分を削ることです。


部の活動を裏から支えるよう、自ら行動する力を養いました。
私は茶道部の会計係をしています。部活動では、社会人参加もあり、一回のお稽古にあたり学生200円、社会人700円を頂きます。
私はその活動費の管理を担当しています。初めはそのつど活動費を受け取る制度でしたが、手間がかかる等の部員の声に応え、部員が希望するお稽古参加回数分の支払いをまとめて支払える制度を取り入れました。
その分管理は難しくなりましたが、部員個人の帳簿を作ることで活動費の管理を行い、その結果正確性を確保するとともに、部員からは感謝の言葉を頂けました。
今後も部の活動が円滑にできるよう、部員の要望に誠実に耳を傾けて行きたいと考えております。

投稿日時 - 2015-07-29 07:56:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そもそも、部活動に入るためのエントリーシートなのでしょうか。

採用するにあたって、期待する学生の学力なり職業への適性を見るために書かせているので、相手が求める人物像や相手がどこに配置しようとしているのかという業種に、過去のどういう経験が生きるのか、

というのが知りたいだけなのです。

投稿日時 - 2015-07-28 23:09:20

あなたにオススメの質問