こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肖像権の侵害とは

街中のデモに参加している人たちを、ある程度は顔が分かる程度にビデオ撮影することは、肖像権の侵害になるのですか? (撮影したビデオを,ネットなどに公開しなければ、肖像権侵害にはならないのですか?)

投稿日時 - 2015-08-16 01:03:39

QNo.9030951

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

デモに参加している人たちを、ある程度は顔が分かる程度に
ビデオ撮影することは、肖像権の侵害になるのですか?

私人が撮影した場合ですよね。

場合によっては侵害になる可能性はあります。
しかし、肖像権を侵したことを罰する法はありませんので
刑事責任を問われることはないでしょう。

民事の損害賠償の余地はありますが、そもそもデモに
参加しているということは、肖像権を放棄している
と見なされる場合があります。

そして、撮影しただけで何かしらの損害が生じる、という
ことはちょっと想像が困難です。

撮影されたのが損害だ、という考え方も可能ですが
その場合は顔をさらしてのデモですから、放棄している
ということになり得ます。



(撮影したビデオを,ネットなどに公開しなければ、
 肖像権侵害にはならないのですか?)
     ↑
基本的な考え方は同じです。
ただ、ネットで公開した場合は、損害発生の可能性が
増大し、その点で、肖像権侵害として損害賠償請求権
の有無、程度に影響を与えると思われます。

投稿日時 - 2015-08-16 07:23:35

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ある日時にその場にいたことを録画して「その場にいない人に」バラしていないのにプライバシーの侵害となっては、防犯カメラがすべて違法になってしまう。

投稿日時 - 2015-08-16 07:13:59

ANo.1

大衆の一部を撮った撮られたそんなレベルの事で、肖像権・法律的解釈等と考えていられる程
世の中、せせこましくない、まして撮られた方々が、止せば良いのに、大衆に自ら”自己を曝していた事に、無防備なのに、庇う論理があるものか、杞憂でしょう。

投稿日時 - 2015-08-16 06:02:24

あなたにオススメの質問