こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

安倍首相に見るリーダー像

安倍総理の行動をみてみると
靖国参拝は○としときましょうか
その他は×か△ですよね、たとえばオバマに尖閣のことを言わせたのも演出だけで立派に見せて、実質的にアメリカが尖閣に兵を出す条件は変わっていない、厳しい条件のままだった。

靖国参拝はどうかというと、行っても行かなくても実際国民の生活には関わりがないわけです。むしろ中途半端に1回行ってもう行かないとなれば他の総理になったとき行けなくなるでしょ「安倍総理も1回しか行けなかった」となれば。

そこで
「少なくとも安倍総理は死ねって言われるほどの失策は今のところはない気がするんだけどね。」
こういう意見の方はどんな理屈があってこういう思いなんですか?いい意見なら参考にしたいと思いますので。

投稿日時 - 2015-08-23 12:08:04

QNo.9035013

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

>「少なくとも安倍総理は死ねって言われるほどの失策は今のところはない気がするんだけどね。」

私は上記の意見ですけど、要は経済です。
民主党がこけたのも、最大の要因は景気回復に失敗したからだと分析しています。

参考:ウィキペディア-「It's the economy, stupid(要は経済だよ、馬鹿野郎)」
 https://ja.wikipedia.org/wiki/It%27s_the_economy,_stupid

投稿日時 - 2015-08-24 11:19:44

ANo.10

政治の要は経済です。

経済さえ良くなれば、自殺も、生活保護も、失業も
非正規労働も、財政赤字も減ります。

要である経済において、安倍さんは成果を出しつつ
あります。

オバマさんに言わせたとか、靖国参拝なんてのは
それなりに重要ですが、経済ほどではありません。

その点で安倍さんは評価出来ます。

もう一つ、評価の基準ですが、他の総理と比較して
どうか、という問題があります。

安倍さんほどの総理は、ここ最近見ていません。
鳩山さんなんて、昔も今もヒドイままです。

投稿日時 - 2015-08-24 07:55:58

ANo.9

>安倍さん以外の力はそれほど貧弱なものなのでしょうか。

安部以上に政治的力量のある、手練手管にたけた政治家はたくさんいます。でもみな我が身大事のお利口さんばかりで、その力を必要なことに使おうとしません。今回の安部のように日本の将来のために、身を捨てて蛮勇をふるう政治家はついぞ出てきませんでした。今後も出ないでしょう。仮に今回の安保法制が頓挫したら、日本は今後10年以上、国際政治の低迷を避けられないでしょう。世界的な発言力や影響力がますます低下し、内政にもマイナスの影響を与えるでしょう。日本はますます低迷するでしょう。

投稿日時 - 2015-08-23 21:31:58

安倍自身が吐血するような状況に陥ってる事じゃね。(´・ω・`)憲法違反ゴリ押し可決時に3000億円スタジアムのゴリ押し撤回とかもアホ過ぎるし。自衛隊員が死んだと発表される時にも浅知恵でゴリ押し白紙撤回を被せて来るかも。

投稿日時 - 2015-08-23 19:47:58

オバマに尖閣のことを言わせたのは評価しますよ。だって本当に兵を出すかどうかなんて事態に進んだりしたらそれこそリーダー失格でしょう。そうならないように打った手がオバマ発言なら◎でしょう。

東京オリンピックは民主党政権のときに立候補・推進したもの。

原発問題も菅直人政権、つまり民主党政権のとき。しかも東日本の直前までは鳩山だって原発推進派。

秘密保護法もその法案検討が始まったのは菅直人政権下。なぜ野党になったら反対派に回るのか。脳の短期記憶をつかさどる部分に問題があるのかな。

集団的自衛権は国連憲章に明文化された国家の基本的権利。

靖国はA級戦犯が問題視されているが、元々靖国神社は明治維新の戦死者を祭ったもの。またわが国では犯罪者であっても死者は仏様になるものだし、そもそも刑期を終えた人を出所後まで非難するのは異様。だったらまず犯罪者は刑期満了後もブラックリストに載せるような国になるべき。それにそもそも戦争犯罪は大戦終了後にアメリカが勝手に作った事後法。それをことさら問題視するようになったのは大陸棚に油田が見つかってから中国が日本たたきのネタとして騒ぎ出し、韓国が尻馬に乗ったもの。だけど冷静に考えれば共産党中国も韓国もA級戦犯とは何の係わり合いもない。交戦国であった国民党中国(現・台湾)やアメリカやオーストラリアあたりが騒ぐなら話はわかるが実際にはそうした声は聞かれない。靖国批判はあくまで利権狙いと感情論。それを制度として解決しようとすればもっと多くの問題が発生する。事後法OKなんてなったら憲法学者はそれこそ発狂するだろう。なので現状のママがベストな解決。

リーダー、特に政治家の仕事は将来のビジョンを示すこと。それさえ出来れば汚職をしようが失言しようがどうでもよい。
安倍総理は田中角栄以来久しぶりにビジョンを示したリーダーだと思うので個人的には評価している。もちろんそのビジョンの是非は議論すべきところではあるけれど、側近にさえ有無を言わせない中朝韓のリーダーは言うに及ばず、世界の大多数のリーダーと比較してまともな部類だと思いますよ。

それにこういったことが問題になるのは経済が上向きになって若者の就職率が良くなって、ほかの事まで目が行くようになったから。
経済視点でも策士メルケルと互角に渡り合えるのは今の日本の政界では安倍総理くらいしか見えませんね。

投稿日時 - 2015-08-23 16:47:33

補足

「だったらまず犯罪者は刑期満了後もブラックリストに載せるような国になるべき。」などと心にもないことを言わないようにしましょうね。原発の誘致、運用も民主党政権から始まったわけではなく、竹田恒泰先生なんかもっと前から活動してたんじゃないかな。
私は途中で満足してしまいましたので最後まで読みませんでした。

投稿日時 - 2015-08-23 17:16:44

ANo.6

阿部首相批判も結構だとは思いますが阿部さん以外、今の日本の首相を務められる人は残念ながら居ないでしょう。
どの政権も頼りなく、批判論ばかりでそれに代わる強固な政策など持ち合わせてはいません。
日米首脳会談に始まり、アメリカの圧力がどれほどの巨大なものか野党の党首以下全く理解していません。阿部さんは、殺されないように、また日本に地震を起こされたりしないように、アメリカを宥めながら上手く舵を取って来たと思います。
野党は、ただただ取り憑かれたようにヤジや批判をするだけで、烏合の衆とまでは言いませんが、あまりに単細胞な政策と理想論ばかりで、呑気でいいなと思います。

投稿日時 - 2015-08-23 14:38:57

ANo.5

失策ではなく、暴策ですね。東京オリンピック、原発問題、秘密保護法、集団的自衛権 いずれも自民党内部からさえ、反対意見が出る暴挙ぶり。アメリカの子分ですからね。日本のリーダーには恥ずかしい人です。

投稿日時 - 2015-08-23 13:33:17

ANo.4

論語に「行くに径に由らず」(ゆくにこみちによらず)という有名な一節があります。近道や裏道を通らず天下の大道を堂々と進みなさい、大事をなす際には、回り道に見えてもそれが正しい方法です。という意味です。

安倍総理大臣の個別の政策の評価は賛否両論あって当然ですが、集団的自衛権の問題で憲法改正を提起することなく、解釈の変更という裏道によってしまった点が最大の問題点だと回答者は考えます。これは集団的自衛権を認めるべきか否かということとは別の問題です。誠意を尽くして訴えても憲法の改正が出来ないのならば、それは未だ機が熟していないということなので、裏道を強引に進むのではなく、他日捲土重来を期すべきだと考えます。

投稿日時 - 2015-08-23 13:27:36

ANo.3

安倍は最悪のリーダー像です。

アベノミクスは今や何の話題にもならない、ただの嘘。
集団歴自衛権も単にアメリカの軍事費の負担にすぎない。
これを許せば、改憲し、自民草案を具体化するだけで、国民は奴隷化されます。

安倍は死ね!
そういう失策は数多くあります。
安倍はこの国を滅ぼすバカ宰相です。
総裁選も安倍で落ち着く雰囲気。
このバカがまだトップにいるのかと思うと、この国は終わります。
文化も伝統も失い、アメリカ化する。
それが安倍というバカの理想なのでしょう。
こんなバカは社会的に抹殺しないといけません!

投稿日時 - 2015-08-23 12:42:40

ANo.2

安部首相の功罪はいろいろありますが、罪はともかくとして、最大の“功”は憲法解釈による集団的自衛権の合法化でしょう。今は批判が多いですが、あと10年もすればその安全保障的価値が国民に幅広く理解されるようになるでしょう。55年前の日米安保と同じように、ただちに国民に受け入れられることがなくても、やがてはその価値が認められるようになるでしょう。それなしに日本は立ちゆかなくなるでしょう。

外交と防衛は国家運営の最重要課題ですが、国民の関心が薄く、政治家にとっては票に結びつかないテーマです。だから今までほとんどの政治家は手を出しませんでした。歴代首相は公共事業や福祉など、ポピュリズム政策にかまけてきました。安部首相も安保法制などには手を出さず、アベノミクスで景気をよくすることだけに専念していれば、名宰相と言われたでしょう。それを見限って、あえて支持率低下リスクの高い、しかし日本の将来にとって重要な安全保障政策に命をかけた。その一点だけで安部総理を評価します。靖国はどうでもいいことです。外交は相手がある話で、こちらの思い通りにはなりません。

投稿日時 - 2015-08-23 12:31:54

補足

引用ここから
重要な安全保障政策に命をかけた。その一点だけで安部総理を評価します。
引用ここまで

あるテレビ番組で「国のために死ねるか」の問いには、○ではなく△を選んだのですがそれは。

他の人も言ってましたが、安倍さん以外誰がいるのか。と良く言われますが、安倍さん以外の力はそれほど貧弱なものなのでしょうか。

投稿日時 - 2015-08-23 17:23:57

ANo.1

いや、失策だらけです。
森首相のときの失言が可愛いもんです。
憲法改正にタッチせずに憲法に違反してる
ことをしてますからね。堂々と変える手続きに
移ればいいのに。自分が間違ってると認識
してるから出来ないのが見え見え。
憲法99条 議員や内閣 天皇は憲法に
従う義務がある。
違反してますよね。
憲法を改正すれば違反とかないのに。日本の
政治家は憲法に触れてこなかったからね。
ドイツやイタリアは戦後から何回か
変えてると聞くから。
それに押し付けと言われてる憲法だが
何故変更の方法を載せたのかな?

投稿日時 - 2015-08-23 12:21:44

あなたにオススメの質問