こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

入学願書について

AO入試で専門学校を内定致しました。
次に願書を提出しなければいけませんが、願書は本人が書くものですか?
私の知らないところで、親が願書を書いていました。
志望動機、資格欄は開けていますが。
親の字が自分の字と異なってくるので、正式に合格するのか不安です。

投稿日時 - 2015-08-25 15:36:39

QNo.9036295

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

入試の手続きの順序は,ふつうは「出願-試験-合格-入学手続き」となるのですが,この学校のやりかたは奇妙です。なにか理由があるはずなのですが,たとえば,

1.入試で不合格者がでたことを表には出したくないので,内定者にのみ手順をさかのぼって願書を書かせる。合格率は100パーセントになる。もっとも,入試時に志望動機などが不明では,審査に支障がでるはずなのですが。

2.ほかに競合校があり,当該校の合格者のなかから競合校に合格して入学辞退する者が続出する。この事実を表には出したくはないので,願書をさかのぼって提出させ,当該校に確実に入る意志のある者だけが受験したことにする。合格率と入学手続き率は100パーセントになる。

なんかグレーな運営をしている学校だと,考えて(用心して)おいていいかもしれません。

親が無断で願書を代筆してしまうというのも,(学校とどっこいどっこいに)奇妙な家庭じゃないかと思います。上述のように,ほかに入学手続きがあると思いますので,そのときには「学生本人が署名捺印した『誓約書』(校則を守ることなどを約束する文書)」とか,「保護者が署名捺印した『連帯保証書』(授業料の支払いを約束する文書)」を提出する必要が生じるだろうと思います。この筆跡やはんこは,必ず別のものになります。

願書において,親が志望動機などもぜんぶ代筆すれば,あとで「筆跡が連帯保証書とおなじだぞ。学生本人が書いてないなあ」と気づかれる可能性はあります。しかし,それくらいでせっかくの入学者を逃がすような学校ではないと思います。

志望動機などをあなたの異なる筆跡で書けば,「あれまあ。過保護な家庭だね」と思われるかもしれませんが,それくらいでせっかくの入学者を逃がすような学校ではないと思えるのは,上述とおなじ。

心配なら,学校の事務部に電話してたずねてみればいいです。もし「願書は必ず自筆で」ときっぱり言われたら,もう1通用紙をもらえばいいです。

投稿日時 - 2015-08-26 11:12:15

ANo.1

>志望動機、資格欄は開けていますが。(「空けて」の意味ですね?)
⇒字体の違いなど学校は気にしないと思いますよ。

それでも不安でしたら、あなたが下書をして、
親御さんに書類への記入をしてもらったらいかがですか?

投稿日時 - 2015-08-25 16:49:03

あなたにオススメの質問