こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もし天皇制廃止すると

(質問1)天皇制廃止(制度ではないが)すると抑止力になると聞きましたが、天皇制を廃止して大統領制にしたら戦争紛争侵略抑止になる理由などあるのでしょうか?

別に天皇は戦後のように日本の政治家らが権力衰退に陥る事態にでもならない限り、政治に関しては権限はなく、天皇の賛否に関係なく政治家が決めた事にイエスと言うのが仕事ではないのですか。

外国へ訪問するも、政治に突っ込んだ話しなどはせず、ある意味平和のために赴いて必要があれば救済措置(食料難などで)をとるだけですので、抑止力には関係ないように思うのですが。


(質問2)大統領制になった方が日本は不安定になると思うのですが、違うのですか?


(質問3)どうして天皇は海外や一部の日本人から敵視或いは廃止望むのか?

日本人は別に天皇に重きは(古来からの血統や神話、神道、最高位論には)置いて無いですし、だからと言って邪険にもしません。一般人にとっては、ふんわりただ存在しているだけです。

政治に余り関係ないのにどうして天皇を敵視するのかです。
別に天皇いようがいまいが日本人の危機管理能力の高低に変化などもたらしません。
なので天皇の存在と戦争紛争侵略には関係なく思うのですが、なぜ敵視或いは廃止望むのかです。

投稿日時 - 2015-09-05 20:21:13

QNo.9042618

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

"(質問1)天皇制廃止(制度ではないが)すると抑止力になると聞きましたが、
天皇制を廃止して大統領制にしたら戦争紛争侵略抑止になる理由などあるのでしょうか?"
     ↑
そんな理由はありません。
考えてもみて下さい。
あの侵略戦争を起こしたのは、そもそも共和制を
採っていた欧米列強ですよ。
天皇がいない米国は、今でも戦争ばかりやっています。
民主制の方が戦争になりやすい、ということだって
言えます。


(質問2)大統領制になった方が日本は不安定になると思うのですが、違うのですか?
      ↑
その可能性はあります。
大統領制は民意を直接反映しますので、よいようにも
思えます。
しかし、大統領は選挙で選ばれます。
あるときは右寄りの、あるときは左寄りの大統領が
選ばれるわけです。
あるときは米国寄り、あるときは中国寄り、という
わけです。
不安定になります。


(質問3)どうして天皇は海外や一部の日本人から敵視或いは廃止望むのか?
       ↑
第一の理由は平等原則にあります。
社会主義や左の人が天皇制に反対しています。
社会主義は、平等を理念としますので、天皇のような
存在は受け入れられないのです。
事実、共産党は天皇制に反対していました。

第二の理由は、天皇制が戦争の原因だ、と誤解して
いる人がいます。
天皇制させなくせば戦争は起きなかったと
考えているのです。

第三は、日本人の団結力を弱めることです。
日本を敵視する国が天皇に批判的なのはこれが
理由です。
どういうわけか、日本人の中にも、日本弱体化に
懸命な人がおります。


”日本人は別に天皇に重きは(古来からの血統や神話、神道、最高位論には)
置いて無いですし、だからと言って邪険にもしません。一般人にとっては、
ふんわりただ存在しているだけです。”
   ↑
そのふんわり的存在が重要なのです。

歴史を振り返って下さい。
幕末、天皇制が無かったら、日本は植民地にされて
いたかもしれません。

そもそも天皇という呼称は、中国に対する独自性の
発露です。独自性の無い国は衰退します。

国家というのは概念です。頭の中に存在するだけです。
だから、常時国家を意識させないと、国民は国民に
なれません。
天皇という存在に接するとき、否応なしに日本国を
意識してしまいます。

他にも色々ありますが、天皇という存在は極めて
重要かつ有用です。
だから、左派などは懸命になって廃止を訴えるのです。

戦後、米国が天皇制を残したのは、社会主義に対する
防波堤として利用するためだ、少なくとも重要な
理由の一つだ、と言われています。


”政治に余り関係ないのにどうして天皇を敵視するのかです。”
     ↑
政治に関係しているから、敵視するひとが
いるのです。
その政治てのは、例えば安保、とか、個別の政治の
ことではありません。
長い歴史における政治のことです。


”別に天皇いようがいまいが日本人の危機管理能力の高低に変化などもたらしません。”
      ↑
天皇のような存在があったほうが、国家統治に
便利なのです。
米国は、天皇の存在は軍隊で言えば、17個師団に
相当すると分析していました。

投稿日時 - 2015-09-06 06:45:38

補足

>幕末、天皇制が無かったら、日本は植民地にされていたかもしれません。

幕末も血気盛んな武士は多く、植民地には不向きであったと思います。言い争いですぐ斬る習慣はぬけ切れてなかったので。。なので、徐々に欧米文化を浸透させる方法をとっただけな気もしますが。。


>国家というのは概念です。頭の中に存在するだけです。だから、常時国家を意識させないと、国民は国民になれません。

今は天皇がいてもいなくても別なところに国民の概念がある気がします。
そのバラつきが良くも悪くも庶民レベルの対立にまで及んでいる気もします。
元を辿ればアメリカとGHQが悪いです。
アメリカの文化の雑な押し付けというか、洗脳が大きな原因かと思います。


>政治に関係しているから、敵視する
>長い歴史における政治のことです。

これが天皇制反対派の一番の理由でしょうね。
天皇制は日本人ですら、真実は表立って見えません。
また、この真実を知ることは必ずしも日本人に良い影響をもたらすものではないように思います。
そっとしておくのが無難かと推察します。

投稿日時 - 2015-09-06 19:44:08

お礼

回答ありがとうございます。

>あの侵略戦争を起こしたのは、そもそも共和制を採っていた欧米列強ですよ。
天皇がいない米国は、今でも戦争ばかりやっています。

同意します。侵略以外の何ものでもない。アメリカは日本に「死ね」と言い嵌めた。
日本が仮に民主になったところで支配層は変わりません。
古くから続く天皇家は、政界、財界、行政、司法の随所に血縁関係があり、天皇を廃止したところで、この血統の権力図に大した変わりなどありません。浸透しすぎているので。


>大統領制は民意を直接反映しますので、よいようにも思えます。しかし、大統領は選挙で選ばれます。あるときは右寄りの、あるときは左寄りの大統領が

仰るとおり、熱狂的な政党、思想信者はまた暴徒化するでしょうね。
選挙が民意反映していることは幻想です。無知な国民の世論など、既成事実、恐怖を作り、隠蔽し、煽り、洗脳し、簡単に操作してきた。これまでも、これからもそうです。


>社会主義や左の人が天皇制に反対しています。社会主義は、平等を理念

この世に完全な平等などありえません。
警察はどうしても必要になりますが、それだって、ある種の権力です。
無秩序な米国の警察は黒人を射殺し、正当防衛だと嘘をつきまくりです。


>天皇制が戦争の原因だ、と誤解している人がいます。

気のせいです。士気を上げるため天皇を利用しただけで、日本人がしぶとかったのは捕まれば虐殺されるとの洗脳が理由かと思います。


>日本人の団結力を弱めることです。日本を敵視する国が天皇に批判的なのはこれが理由です。

団結。。そんなもの今の日本にありましたかね。。


>天皇に接するとき、否応なしに日本国を意識

私は意識していません。。


>天皇という存在は極めて重要かつ有用です。

有用であることは確かで、だから一般人もそっとしているのでしょうね。


>米国が天皇制を残したのは、社会主義に対する防波堤

天皇を口実に日本人の闘争心洗脳したから、天皇を殺せば日本人は反発し、米国の洗脳が上手く機能せず防護壁にならないからです。


>政治に関係しているから、敵視するひとがいるのです。長い歴史における政治のことです。

政治に関係しているのは同血統の政財界の人達で天皇は政治には深くもの言えない立場ですよね?

投稿日時 - 2015-09-06 17:17:30

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

日本から天皇がいなくなったら 日本は中国や韓国以下の国になる
もちろんそうなって欲しい国々は 天皇廃止を望んでるでしょう

投稿日時 - 2015-09-06 16:24:12

お礼

中国はそろそろアメリカがぺしゃんこにするのではないでしょうか。。
私見ですが、私は韓国に至っては国とは思えませんし、見えない。
妙な人達の、まぁ言ってしまえば、熱狂的詐欺等犯罪団体サークルとしか思えません。。

仮に天皇がいなくなっても、これらより下にはならなさそうですが。。

投稿日時 - 2015-09-06 17:23:52

ANo.4

> (質問1)天皇制廃止(制度ではないが)すると抑止力になる

 これはね、
 「中国も韓国も、『天皇が戦争を命じたのに、責任を取っていない』と思っているので、責任を取らせるために日本を攻撃してくるかもしれない。だから天皇をナシにすれば、日本を攻めてくる口実が無くなるので、天皇廃止=戦争抑止になる」
という理屈だろうと思われます。

 「財産があるから盗まれるのだ。働かず生活を保護してもらえば(それを公開すれば)、窃盗犯は来ないから、窃盗被害防止になる」というのと同じ論理です。

 幼稚な考えです。

 中国首脳の某氏は、日本に来たときに、日本のルールを無視してまで、無理矢理天皇陛下との会見を強要し、当時実力者だった日本の某氏の手配で面会を認めました。

 憎い相手に会おうとは、強引に会おうとは、しないでしょ?もちろん、罵倒したいとか、一度殴ってやりたいとか思っていたなら別ですが、それなら実際に会ったら罵倒・殴打するでしょ?

 中国某氏がそれほど天皇に会いたがったのは、「天皇と親しく会見した」という実績が「中国国内で高く評価されているからだ」とされています。

 天皇と会見して、それを写真・動画に撮らせることは、自分の権威を高める要因になっても、落とすことにはならないから、会おうとします。

 英国女王に対しても、会見を強要しています(『会えないなら行かない』と言明)。で結局会見させました。

 中国人にとって、一応「万世一系」と言われ、中国が世界一の文明国だった時代から続く天皇は、一種の「憧れ」なのです。

 つまり、「天皇が存在すること」こそが「戦争抑止力」になるのです。

> (質問2)大統領制になった方が日本は不安定になると思う

 自分がトップになれるなら、向上心の強い人間や権力を持ちたい人間はトップになろうとするものです。その結果、権力闘争は激烈なものになりがちです。

 どうあがいても、自分はNo.2にしかなれないという場合、常にNo.1の存在を意識しますので、謙虚にならざるをえません。

 とりわけ日本は、権威は天皇に、権力は武士に、財力は商人に、とみごとな「三すくみ」状態を実現してやってきたのですから、一人が権威と権力を握ればバランスが崩れ、それを狙った者同士で争いが起きると思われます。

 つまり、お考えの通り、天皇制廃止は「闘争激化・不安定化」の元となるでしょう。

> (質問3)どうして天皇は海外や一部の日本人から敵視或いは廃止望むのか?

 日本の不安定化を希望するからでしょ。あるいは、日本を侮辱したいからか(侮辱は相手に通じないと意味がない)。

 「日本の政治が乱れ、企業が自由に活動できなければ、日本の、例えば輸出力が減ります。そうすれば、自国企業の輸出が伸びる」と思えば、日本の政治を乱すことを考えますよ。

 日本国内の勢力のことで言うなら、日本の政治を混乱させて自分が権力を握るためには、政治・社会を混乱させて、それに乗じるのが一番です。「安定」とは「変化しない」ということ、つまり自分が権力を得る(変化の)チャンスが来ないということですから。

 現状を変えたい国外勢力・国内勢力それぞれにとって、天皇制を廃止させるのが、一番手っ取り早い方法なので、天皇制を攻撃します。

 総理大臣を攻撃したって、すぐ辞任して終わりです。何人総理が替わっても、日本の体制は変わっていないのですから、これからも変わるとは思えません。

 侮辱にしても、チョッパリとか、日本鬼子とか言ってみたところで、日本人はなんとも思わない。チョッパリとハングルで書かれても分からない。日本では「鬼」は「強い」の意味もあるので、「鬼子」と書かれても侮辱されたとは思わない。

 「歴史認識が間違っているから富士山が噴火して日本が滅ぶだろう」とか言ってみても、「富士山噴火は自然現象。それより、アンタの国の経済が早晩破綻する。それでアンタの国の歴史認識が間違っていたことが証明される」とか言われるのが関の山。

 政治を混乱させるにも、日本人をムッとさせるにも、天皇を攻撃するのが、最善にして唯一の策でしょう。だから、天皇を攻撃することになります。

投稿日時 - 2015-09-06 01:21:08

お礼

回答ありがとうございます。

>中国も韓国も、『天皇が戦争を命じたのに、責任を取っていない』と思っているので、

天皇は戦争嫌だと言っていましたよね。


>責任を取らせるために日本を攻撃してくるかもしれない。だから天皇をナシにすれば、日本を攻めてくる口実が無くなる

責任を取らせるために攻撃なんて、戦後勝戦国有利な裁判で結論でてるので、単なる稚拙な口実ですし、
天皇を生かしたのはアメリカです。今更それを覆すというなら、アメリカや米主導の秩序にケチつけてるも同然です。
そして日本人の立場からすれば、どちらにせよ得します。


>財産があるから盗まれるのだ。働かず生活を保護してもらえば(それを公開すれば)、窃盗犯は来ないから、窃盗被害防止になる

貧困ビジネスなるものが存在します。


>「天皇が存在すること」こそが「戦争抑止力」になるのです。

天皇の存在は戦争抑止にはならないですよ。


>向上心の強い人間や権力を持ちたい人間はトップになろうとするものです。その結果、権力闘争は激烈なものになりがち
> 天皇制廃止は「闘争激化・不安定化」の元となるでしょう

そう思います。


>現状を変えたい国外勢力・国内勢力それぞれにとって、天皇制を廃止させるのが、一番手っ取り早い方法なので

天皇を廃止しても、権力者には天皇の血筋が数多く存在しているので余り権力層に変化なくないですか?


>政治を混乱させるにも、日本人をムッとさせるにも、天皇を攻撃するのが、最善

そうですか。人によるのでしょうね。


>チョッパリとか、日本鬼子とか言ってみたところで、日本人はなんとも思わない。

まぁ、何を言われたところで何とも思いませんよね。私は天皇を攻撃されても、正直何とも思いませんし、中韓に至ってはただキチが騒いでるとしか。。

投稿日時 - 2015-09-06 16:16:15

ANo.3

(1)間接的に有ります。
幕府が出来て、天皇は実質お飾りになり、明治以降は薩長のお飾りになり。昭和になり現在に続く地位に格上げし、戦争に天皇の命令(神の命令)と利用しました。
政治家が戦争を決めれば、天皇が決めた事になり、戦争をしやすくします。だから逆に抑止力有る事になります。
(2)安定は天皇制とは無関係です。
大統領性は直接選挙前提ですので民意反映されやすくなります。
(3)天皇の命令(御前会議ではYESしか言えない慣例ですが、NOとも言えた)で戦争をした。
名目的に、統帥権があり首相任命権がありました。ですから、外国から見れば特急戦争犯罪者です。天皇の玉音放送で降伏したのもその根拠です。
現在、海外親善しか活躍の場がないなら要らないと言う意見も正当です。
個人的には、天皇制反対です。
日本人に根強く残る「生まれによって、人間の価値が決まる」考えの代表だからです。その考えがある以上「同和問題」他の差別は残ります。
生まれにより尊敬することは、生まれにより蔑視することと裏表です。
人は親を選べません。
天皇制は世界唯一の特徴があります。
日本以外では、血筋が変われば、別の王朝に変わります。日本だけ、力の有る部族長が天皇家を継ぎ名前を変えませんでした。だから千年以上続きまた。そして家制度が時として血縁より優先され残りました。欧州中国韓国では家を継ぐのは絶対に血統者でなければなりません、日本だけ血の繋がらない人間でも家を継げます。
昭和以降の天皇への思いと、明治大正では全く違います。
明治時代に田中光顕が「昭憲皇太后」と7回も表記してます。勝手に明治天皇殺しても一切の追求されていないようです。昭和なら、大逆罪で獄門磔です。

投稿日時 - 2015-09-05 21:37:59

お礼

回答ありがとうございます。

>戦争に天皇の命令(神の命令)と利用しました。

士気を高めるために天皇を利用していた。これは、アメリカも日本が神国であるから、しぶといのだと実際記録しています。
日本から言わせれば、そんなのは関係なく、捕まったら虐殺だからなのに。。


>政治家が戦争を決めれば、天皇が決めた事になり、戦争をしやすくします。だから逆に抑止力有る事になります。

今天皇はイエスマンでノーは言えないから関係ないのですがね。。


>(2)安定は天皇制とは無関係です。
大統領性は直接選挙前提ですので民意反映されやすくなります。

選挙に抑止力あるのは幻想です。
世論は既成事実とプロパカンダにより簡単に操作できます。リメンバー・パールハーバーとアメリカが大東亜戦争仕掛けた経緯を思い出して下さい。


>天皇の命令(御前会議ではYESしか言えない慣例ですが、NOとも言えた)で戦争をした。

実際天皇は大東亜戦争嫌だと言っていましたが、イエスと言わされました。


>名目的に、統帥権があり首相任命権がありました。ですから、外国から見れば特急戦争犯罪者です。天皇の玉音放送で降伏したのもその根拠です。

しかし戦争を起こすこと自体は犯罪ではないです。寧ろアメリカが戦争犯罪しました。それに、勝戦国が裁判するので、判決は敗戦国日本に非常に理不尽であったし、パール判事は唯一日本が戦争したのはアメリカのせいとの旨を語ってくれました。
空爆や原爆投下で降伏したのですよ。
天皇でなくても降伏します。。


>日本人に根強く残る「生まれによって、人間の価値が決まる」考えの代表だからです。その考えがある以上「同和問題」他の差別は残ります。生まれにより尊敬することは、生まれにより蔑視することと裏表です。

現在の日本では生まれによって差別はしていません。人をみる基準はそんなものではありません。同和問題の本質はもっと別のところにあります。


>日本以外では、血筋が変われば、別の王朝に変わります。

そうでもないような。。


>昭和以降の天皇への思いと、明治大正では全く違います。

ですので、今は別にそう廃止にする理由もないと思うのです。


>勝手に明治天皇殺しても一切の追求されていないようです。

殺されてはいないと思います。
陰謀論では・・・

投稿日時 - 2015-09-05 23:01:16

ANo.2

1.虎の威を借ると言われるように、過去の戦争では、何でも天皇の命令で片づけられる独裁体制が通用した時代があります。それが無くなれば、少なくとも独裁体制にする根拠が無くなるので戦争抑止力になるという意味でしょうが、天皇と無関係な勢力でも、武力支配で独裁体制を作れますから、必ずしも根拠があるものだとは思いません。
2.大統領制にした結果、独裁者に支配されている国が数多くありますから、真似をしない方が良いでしょう。
3.明治以降、軍国主義や膨張主義に徹底的に悪用された歴史があるからでしょう。天皇制廃止を望む人の実数はかなり多いと考えられるそうで、危険過ぎて集計出来ないのが実態です。今でも、右翼団体から狙われたり、過激派の人達からロケット弾を撃ち込まれたりしている人ですから、四面楚歌の状況で、米国だけが庇っているのが実態です。米国は天皇を政治利用しているからです。

 なぜ、天皇制を敵視したり、廃止を望むのかですが、天皇が決めたからと言われて、何でも勝手に決められて、個人の自由を侵害される理不尽な真似ばかりされたらわかります。戦時中は、そういう事件が多かったそうです。

 今でも、権力者が自分勝手に決めて国民に押し付けて来る法案が多く、権力者が信用出来ない人が多くて、権力不信が天皇不信に繋がっているのが実情でしょう。

投稿日時 - 2015-09-05 21:29:08

お礼

回答ありがとうございます。

>虎の威を借ると言われるように、過去の戦争では、何でも天皇の命令で片づけられる独裁体制が通用した時代があります。

天皇は戦争(大東亜)は嫌だと言ったはずです。
他の事例もイエスと言うしかなかったので、寧ろ言わされ、利用されたのでは?


>天皇と無関係な勢力でも、武力支配で独裁体制を作れますから、必ずしも根拠があるものだとは思いません。

仰るとおりだと思います。


>大統領制にした結果、独裁者に支配されている国が数多くありますから、真似をしない方が良いでしょう。

同意します。


>天皇制廃止を望む人の実数はかなり多いと考えられるそうで、危険過ぎて集計出来ないのが実態です。今でも、右翼団体から狙われたり、過激派の人達からロケット弾を撃ち込まれたりしている

・・・そうなのですか?
それは何という事件ですか?
その右翼団体とは、反日工作右翼のことですか?


>天皇が決めたからと言われて、何でも勝手に決められて、個人の自由を侵害される理不尽な真似ばかりされたらわかります。戦時中は、そういう事件が多かったそうです。

そうでしたか。。


>今でも、権力者が自分勝手に決めて国民に押し付けて来る法案が多く

深く同意します。
選挙が抑止力になるなんてのも、世論操作、幻想かと思います。
ぶっちゃけどの政党も嫌でした。


>権力不信が天皇不信に繋がっているのが実情でしょう。

しかし、権力不信とは関係なくないですか?今の天皇はイエスしか言えない。

詳しくありがとうございました。

投稿日時 - 2015-09-05 22:05:13

ANo.1

1.
日本の天皇はタイやイギリスや他の諸国の王室と同じようなものですから、政治への影響は皆無でしょう。天皇制ってのは家元制度の象徴みたいなものです。

2.
大統領は一度選ばれると任期(一般的に4年間)中は辞任することはありませんから、現状のようにほぼ毎年国家元首がコロコロ替わるというようなことはなくなります。
その代り、おトナリの国のように明らかに失政続きで途中で嫌になっちゃっても任期が終わるまでは辞めさせられないということもあります。単純に安定か不安定かになれば安定はするでしょうが、「安定していても混迷している」という状態になるかもですね。

3.
「悪の侵略国家大日本帝国」の象徴だからではないでしょうかね。武器がなくなれば戦争がなくなるのかって話ですわね。

投稿日時 - 2015-09-05 20:28:46

お礼

回答ありがとうございます。

>日本の天皇はタイやイギリスや他の諸国の王室と同じようなものですから

タイやイギリスとは少し違いますが、イギリスは政治に口出ししていたと思うのですが違いましたかね?
それは置いといて、とにかく、質問はどうして抑止力になると思うのか?です。


>明らかに失政続きで途中で嫌になっちゃっても任期が終わるまでは辞めさせられないということもあります。

ですので、余計不安定になりますよね?
いくら日本人がおとなしいと言っても、暴動が起こるかもしれません。
例えば媚○派vs媚○派とか。。


>「悪の侵略国家大日本帝国」の象徴だからではないでしょうかね。武器がなくなれば戦争がなくなるのかって話ですわね。
あの隣国だけではなく、欧米人も言うのです。大統領にしたら?と。
日本の隣国は敵視するのは、仰るとおり反日教育が原因ですが、欧米人の意見が意味不明です。

投稿日時 - 2015-09-05 20:50:35

あなたにオススメの質問