こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験 成績が下がる

こんにちは
高校3年生 女子 受験生です

天王山と呼ばれる夏が終わり、英語の成績が上がらず悩んでいます。

中学の頃の成績は大学受験に関係ないのは重々承知の上ですが、1番英語が得意で特に勉強に力を入れていたわけでもなく偏差値70を越えていました。中学2年生で英検準2級も取得しています。
高校に入ってからは少しずつ難しくなっているのは実感していましたが、あまり苦手意識を持っていませんでした。

しかし、受験生になって夏休みにやった勉強の成果が出ないというレベルではなく、受験勉強を始めた当初よりも成績が下がっている気がします。

第1回河合塾マークでは
英語 97点 偏差値50.6

第1回河合塾記述では
英語 61点 偏差値49.0

8月頭に行われたマークが
英語 78点 偏差値45.2
でした。

今日駿台全国判定模試を受けましたが、英語の自己採点が英作文と記述を抜いたとはいえ50点/200点でした。

夏休みや平日もとにかく英語を完成させろとどの先生にも言われており、英語に1番時間を割き、予備校授業は言われたとおりの予習復習を行い、毎日自習室でセンターや過去問を使って演出しました。
いくらやり方が間違っていたとしてもここまで下がるのでしょうか。

両親はとても応援してくれて、高額な学校の授業料も予備校の授業料も払わせているのに一向に上がらない模試の結果を出すのが億劫でたまりません。

今まではきっと後から伸びるはずだ、と毎日勉強してきましたが、正直こんなに成績が下がると精神的にもきついです。

自分で英語の長文に取り組んでいる時は、解き終わる時間が早くなっていたり、正答率も上がったりと、伸びているように感じていましたが、試験になると英文の表面だけをなぞるように黙読してしまい、なかなか日本語が入らなく、全く進まず、時間がなくて焦ってしまい、結果はボロボロです。

実際河合塾マークの過去問を学校で毎週解く時間があるのですが、5月で80点だったのが6月で安定して100点越えるようになったのにも関わらず、8月の模試は70点台。

大学進学を諦める気はありませんが、まわりがどんどん伸び、成績が抜かれてる今、不安で不安でたまりません。

普段やっている英語の勉強は
移動時間+お風呂で単語、熟語
授業の予習復習(長文 500~600字のもの)
やっておきたい300
センター過去問(100~120点程)
授業で扱った英長文の音読
です。

滑り止めでなく行きたいと思う志望校は立教大学、法政大学、明治学院大学、日本大学のいずれも福祉系の学部です。

勉強の方法、特に復習の仕方、また精神面でアドバイスを頂ければと思います。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-09-06 21:11:36

QNo.9043251

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>試験になると英文の表面だけをなぞるように黙読してしまい、なかなか日本語が入らなく、全く進まず、時間がなくて焦ってしまい、結果はボロボロです。

試験中の時間配分ができなくて試験で力を出せないということなのかもしれません。
時間配分を見直しすることで点数が伸びるのではないでしょうか。
時間配分のコツについて塾に相談してはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2015-09-07 16:27:19

ANo.1

英語は詳しくないのですが、友人に詳しい者がおり、その受け売りです。
英語の成績が上がらないとか少し複雑の内容の英文だとボロボロになると云う話を良く聞きます。いわゆる「フィーリング」で読んでいる場合が少なく有りません。
言語というものは、確かに「感覚的」な部分もありますが、雑誌や書籍などに発表されたものはそのようの点よりも、その発表した言語の「お約束」に従って、ある一定の読み方をする事を(執筆者が明確に意識しているか否かは別として)前提にしています。その「お約束」に従って読んでいるでしょうか?英語をキチンとわかる人ならば「この文章は、こうしか読めない」と云うものがあります。それが解っていないと複雑の文章では歯が立ちません。そのようの点がないかを先ず確認して下さい。
次の参考書で確認して下さい。
伊藤和夫「ビジュアル英文解釈 Part1」(駿台文庫)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E8%8B%B1%E6%96%87%E8%A7%A3%E9%87%88-Part1-%E9%A7%BF%E5%8F%B0%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4796120017/ref=pd_bxgy_14_img_y
(アマゾンで示したのですが、他の方法で求めてもよいでしょう)
これをやって見て下さい。こんな読み方をするんだとか、こんな事知らなかったとかだと、重症です。ノートを用意して、一つ一つ訳を書いて行ってください。本統はこれは一学期に済まして置きたかったのですが、今更云ってもせんない事です。
そのあとは、速読と「総合問題」です。
「速読」は、伊藤和夫氏が他の著書で「宝さがし」といみじくも仰ったように、与えられた或る程度長い文章の中から、必要とされる情報を「正しく拾い出す」事が必要です。これは「総合問題演習」をやって下さい。
http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%B7%8F%E5%90%88%E5%95%8F%E9%A1%8C%E6%BC%94%E7%BF%92-%E4%B8%AD%E7%B4%9A%E7%AF%87-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4796110224/ref=pd_sim_14_27?ie=UTF8&refRID=0WPE7W8MZJQD0QS6E8B5
(画像は旧装丁です。今は装丁が変わっています。「中級」が難しいのであれば「基礎」になりますが、それだと可也猛勉強が必要です)

なお、志望する学校の過去問題集(教学社のものが比較的普及している、いわゆる「赤本」)によって志望校別の対策も視野にいれて良い頃です。例えば、和文英訳を全く課す大学がなければそれの準備の時間は他の項目に回せますし、センター試験のようにヒアリングを課すのであれば、そろそろ耳の訓練も開始せないといけませんので。

その後の事は、又来月頃にでもご質問頂ければ、その時点での事を考えましょう。
ご参考になれば幸甚です。

投稿日時 - 2015-09-06 23:30:09

あなたにオススメの質問