こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚 離婚

向き合っている頃今の旦那に借金がありました。三百万です。私が貸しました。
それから同棲して結婚しました。
子供も二人でき結局旦那は家を出ていき離婚したいといわれました。
結婚して十年間です。
1ヶ月小遣い7000円
お前には助けられたがずーとこの状況で一緒に生活するのはできない。
家庭に男は二人はいらない
おまえの言うことは聞けない。
家のローンも払っていくから離婚したいと。俺の親もバカにしてる。
親にもらったもんを売りバカにしてる。
他にもいろいろあるがきりがないと。
お金を借りてずるずるしてしまった。
と言われました。
私の友達からはお金を貸すなとか結婚する前に言われてました。
その友達からはあんたの旦那は私のこと愛してなかったんだよ
子供は愛してなくてもできるんだからといわれました。
離婚した今友達に言われたことにやっぱりそうだよなーと思えるようになりました。
私は愛されているから子供もつくり私のこと大切にしてくれてると思ってました。
私は愛されて結婚妊娠したわけではなかったんでしょうか?

投稿日時 - 2015-09-20 07:49:00

QNo.9050649

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

あたりまえでしょ。
子どもじゃないんだから、子どもがどうやってできるかわかるでしょ?

愛を百回唱えてもできません。
性欲でできるのです。
愛なんてなくてもやれます。
なかなかのロマンチストですね。

投稿日時 - 2015-09-20 22:12:15

ANo.10

【私は愛されて結婚妊娠したわけではなかったんでしょうか?】

いや、愛されてますよ。
そして、回答者の皆さん、結構、辛らつですが、ちょっと、違うと思う。
7000円/月で10年我慢した、これがアナタとお子達への愛情でなくてなんでしょう?
ひどくたって、借金生活というのはそういうものです。
7000円だって、アナタの計算上は十分ではないものの、ソレで間に合わせてねということではないでしょうか?
生活とは、足りないことに不足を感じて
ソレを足すことが出来るかどうかはまた別です。

そしてね、男は二人要らないというのは、まさにそうなんでしょうね。
彼は、男になりたかったけど、あなたが女房だとなれないのです。
だって、どうやったって、アナタのほうが人として、能力として、忍耐として
上だから。

鶴の恩返しとか物語があるでしょう?
それに類して奥さんがある時点でいなくなるというような話、羽衣伝説とか。
あれ、どうしようなくて、本当はまだそこにいたいけど、いられない事情が出来たから
どうしても、去っていくというロマンになっているが、あれ、違うと思うのです。

結局は、恩義を、返そうとかおもっても、いずれ、身の破滅、
自分が我慢できないから、もう、そこまでというだけのこと。
ツルはいずれ死ぬしかないわけです、命を助けてもらっても、同じこと、
やっぱり、ヨヒョウに殺される、それじゃたまらないと、これ幸いと逃げ出す。
羽衣伝説だって、そうです。
子どももできて・・・それでも、羽衣を返しくれれば、じゃぁ、バイバイ。

アナタの彼も、最初は命拾いした、ありがとう、でも、やっぱりツルはツルです。
そして、天女も羽衣をどうしても欲しがる、女房にはなりきれない。

これを、男女を逆にして、考えて見ればわかることです。
なので、愛してなかった・・・・というなら、そうでもあるし、
所詮、最初から、アナタに迎合しただけという見方もあるが、
感謝していなかったら、そこに愛がなければ、10年は辛抱できるものじゃないです。

投稿日時 - 2015-09-20 17:15:09

ANo.9

お金と体目当てだったのかなと思いますね。
あなたは、その男性に騙されていたのです。
貸した証拠がありますか?必ず貸したお金は、利子と一緒に返してもらいましょう。
それに慰謝料もです。

投稿日時 - 2015-09-20 12:06:07

これは「愚痴を聞いてくださってありがとうございました。」というタイプの相談かな?
主な回答(説教)はもう出尽くしているんで私は純粋に質問のみに答えるかな。

>私は愛されて結婚妊娠したわけではなかったんでしょうか?

旦那は借金を肩代わりしてくれる人さえいればいい。そういう感情だけだったんだろうな。

投稿日時 - 2015-09-20 10:39:20

ANo.7

いくら300万円の借金を肩代わりしたからって月7000円は酷いんじゃないですか?
高校生のお小遣い額ですよね。
大の男が月7000円で足りる訳ないでしょう。
貴女は300万円貸した事で自分が家計の采配を振るって10年間夫を縛り続けていたのでしょう。
「家庭に男が2人はいらない。」これですべてが物がったてますよ。
夫を尊重して夫の意見や気持ちを聞いてきましたか?
全て貴女本位でやってきたんじゃないですか?
少々なら夫の意見が違うなと思っても「そうね。そう言う考え方もあるわね。」と言って相手の考え方を
認めて来ましたか?
月々の小遣いだって足りずに夫の両親に補てんしてもらっていたのではないでしょうか?
男としてみじめですよね。
夫の両親だって惨めで悔しいですよね。なんであんな嫁を貰ったんだ…と思うでしょう。
気の毒です。
そろそろお互いの進む道が違って来たのではないでしょうか?

投稿日時 - 2015-09-20 10:04:02

ANo.6

私は結婚して26年経つ50代の男性で妻とは今でもラブラブです。

そんな私の目から見ると、妻である貴女に借金を肩代わりして貰った時点で

奥様に対してお金で縛られるだろうと気持ちがあったと思います。

それでも貴女の優しさや気遣いがあったからこそ結婚して子供も授かった

と思います。これは愛があるから出来る事です。

そして最悪なのが一か月7000円のお小遣いですね。夫である自分が

働いてきた給料の中から自分の小遣いを自分で決められないもどかしさが

どんどん積み重なり不満が爆発したのでしょうね。

私はライフプランナーとしていろんなご家庭に訪問をしてアドバイスをして

いますが、一生懸命働いているご主人を借金を肩代わりしたからと言って

お金で縛ってしまいましたよね。最初は有り難いと思っていてもそれが

長期間に渡って続いてしまうと愛情よりも無情を感じ始めて側に居る事が

虚しくなるんでしょうね。

「私の友達からはお金を貸すなとか結婚する前に言われてました。
その友達からはあんたの旦那は私のこと愛してなかったんだよ
子供は愛してなくてもできるんだからといわれました」

この言葉は私は間違っていると断言できます。

貴女の事を愛していない男性であれば、貴女に借金を肩代わりして貰った

段階で別れるか、結婚までは行き着かないでしょう。

ですがご主人は貴女に感謝して結婚をして女性の悦びである子供を授かる事も

してきたわけですから、愛していないはずがないのです。

愛していなくても子供は出来ますが育てることは愛情が無ければ出来ません。

それは貴女が一番お分かりだと思います。

お金に関することが夫婦の愛情を奪い取るときもあるんですよ。

私はアドバイスした奥様方にお小遣い制であってもたまには旦那さんの

財布を見て、あまり無いようでしたら補充してあげて下さいと必ず言っています。

それをする事でご主人は奥様に感謝されていると感じるんですよ。

男は感謝されることで働けるんですよ。感謝されなければ自分の居場所を

失うんですよ。今回はこれに当たると思います

投稿日時 - 2015-09-20 09:08:08

ANo.5

50歳の既婚お父さんだす♪

私が思うに
貴方の方が旦那の事を好きだったんじゃないの?

お金を貸したのも
旦那が好きだったから
繋ぎ留めたからじゃないかな?

だいたい恋愛に
お金が絡むと愛情は
盲目になるんですよ!

結婚する目的が
愛情があるからか?
お金の件があるからか?
わからなくなる
ものなんですね~


だいたい
一ヶ月小遣い7000円って
なんですか?

子供じゃあるまいし

旦那を馬鹿にしてると思いますね!

お金を貸したから
優越感なんでしょうか

結局それが根本にあるから
貴方の態度が全て
旦那にしたら
気分よくないのかもしれませんね

要するに
お金が絡む恋愛の果ては
こういう結果に
なりやすいと言う事ですよ!

投稿日時 - 2015-09-20 08:38:28

ANo.4

<三百万です。私が貸しました。
<それから同棲して結婚しました。
他人に金貸す理由ないことに気づいてくださいね

<お金を借りてずるずるしてしまった。
恩をアダで返すというのは結婚する前から見えていましたよね
なぜなら相手は話に乗ってしまった。

<私の友達からはお金を貸すなとか結婚する前に言われてました。
そんなの常識といいますよ
貸しをつくらなければ仲良くできないという事に貴方が気づけないだけだということです

<私は愛されて結婚妊娠したわけではなかったんでしょうか?
離婚で証明されましたよね
貴方でなくても良いということですよ。

投稿日時 - 2015-09-20 08:36:53

ANo.3

借金が300万円もあったのですから、
浪費癖があったのでしょう。
それが、小遣い7000円で、ストレスがたまったのだと思います。
借金を返して貰ったので、あなたに頭が上がらずに我慢していたのです。

子供ができた頃は、貴女を愛して、とても幸せだったと思います。
しかし、結婚して子供ができて、それを育てるときは、2人とも我慢することが増えてきます。
あなたも一生懸命だったのでしょうが、彼も一生懸命働いてくれていたと思いますが、
少しの気配りできる余裕が有ればよかったのでしょうが、気配りができない時期です。
仕方がなかったと思います。
元旦那さんを嫌いにならないでください。
家のローンも払ってくれるのですから、優しい人と思います。
感謝してもよいと思います
子供の親です。
子供の入学とか、お祝いに一緒に食事をしてもよいのではないかと思います。
相手が、あなたのことを怒っているのですから、ごめんなさいねと、謝っておけばいい関係でいられると思います。

投稿日時 - 2015-09-20 08:33:29

ANo.2

「結婚すれば変わると思った」

大体の場合、結婚しても変わらないか、さらに悪くなるケースが多いんです。
あなたの場合もそうなんでしょうね。
冷静に見ると あんたの旦那は私のこと愛してなかったんだよ と言うのが当たっていたんでしょう。

投稿日時 - 2015-09-20 08:20:25

ANo.1

>>私は愛されて結婚妊娠したわけではなかったんでしょうか?

金ずる&体めあてで、彼は貴方と結婚したのでしょう。
恋は盲目っていいますからね。
友人の評価が貴方の元旦那への社会一般の評価だと思います。

投稿日時 - 2015-09-20 07:54:57

あなたにオススメの質問