こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

精神保健福祉士について

いくつか伺いたいことがあります。
私は今大学生で、心理学を学んでいます。
初めはこのまま院に進んで、臨床心理士を目指そうとしていたのですが、今はソーシャルワーカーに興味があって、将来はそういう仕事がしたいと考えています。
特に精神保健福祉士が心理学を活かせるのではないかと思い、大学卒業後は、精神保健福祉士の受験資格が得られる専門学校に進もうと思っています。
しかし、いろいろ調べてみると、社会福祉士など他の資格も取得した方がいいという意見もあるようで、それを知って、それなら臨床心理士の資格も取っておいた方がいいのかと思ったりして、よく分かりません。
精神保健福祉士になるなら、他に取得しておいた方がいい資格はあるのでしょうか?
普通の4年制大学を出た後は、どのように進んでいけばよいのでしょうか?
また、精神保健福祉士になったときに役に立つ心理学を今のうちに学んでおきたいと思うのですが、特に学んでおいたらよいという分野があれば教えていただきたいです。

投稿日時 - 2004-06-26 13:17:45

QNo.905645

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちは。
これは私の勝手な意見なので参考程度になさってくださいね。

「臨床心理士」をとるのはあなたがよく分かっておられるようにそう簡単にとれる物ではありません。
質問を読んだところ心理面から離れるわけではないのでしたら
「臨床心理士」は是非とっておかれた方が良いと思います。とても強い武器になります。

それから今4年生の心理学専攻なのですよね?
「精神保健福祉士」は保険副子系大学なら一部免除で試験を受けられるはずなのですが

精神医学や心理学などが指定科目に入っているはずなので
一部免除試験を卒業後に受けられるはずなので確認してみてくださいね^^

投稿日時 - 2004-06-26 13:54:31

お礼

アドバイス、ありがとうございます。
(ちなみに、私はまだ3年です。)
しかし、臨床心理士も取得しておくとなると、実際に働けるようになるのは10年後ぐらいになるのではないかという心配もあります。
早く現場で働きたいという気持ちがあるので、臨床心理士も目指すにはとても覚悟が入ります・・・
しかし、よりよいソーシャルワーカーになるには必要なのでしょうね。

投稿日時 - 2004-06-26 14:30:54

あなたにオススメの質問