こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

何故中絶は、女性ばかり非難されるのですか?

まあ、確かに命を消してるわけですからね。産めない状態なら避妊したら良かったと思いますよ。

でも、こういう話を見るたびに思うんですよねー。
何故中絶は女性ばかり批判されるのか?
妊娠は女性だけで出来るわけではないですからね。
作ったのは女性の意思で女性だけの責任ですか?

確かに妊娠とは女性の体に起きる現象なので、最終的判断は女性が持ってます。
だからと言って女性だけに責任を持たせるのは酷な話だと思います。
最終的決定権を持ってるのと同時に自分の体に影響が出るリスクも持ってます。
大なり小なり絶対心身共にダメージを受けます。
理由が何にしろ、女性は中絶と言う行為に代償を払わなきゃならない立場です。

男性はどうでしょうね?
多少困ったり中絶費用の負担などするかも知れませんし、
精神的にはダメージあるかも知れませんが身体的ダメージはなしです。
一概には言えませんが、精神的にも女性より比較的ダメージは軽いと思いますしとてもイーブンとは思えません。

性行為についても、
レイプまでいかなくても女性の意見を聞かないで避妊なしとかざらにあると思いますし、
力の差もありますし、そもそも男性は性的興奮などで準備が整わなきゃ性行為出来ませんが、
女性は相手だけ準備出来てれば性行為出来ちゃいますしね。一番多い避妊方法はコンドームだと思いますが、男性主体なので失敗した場合も男性原因が多いと思います。

ここまで考えて女性側が完璧に近い避妊をしない限りは妊娠の回避は難しいわけですよ。女性はそこまで考えなきゃならないのです。
考えないのが悪いと言えばおしまいですが、
こういった男女の差があるのにも関わらず中絶を女性の問題とするのは間違ってると思います。批判するなら中絶する男女双方じゃないですか?

投稿日時 - 2015-10-08 12:18:48

QNo.9060640

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

無理矢理以外の犯罪以外なら

女のせいだわ
断ればいい

やらせなければいい

男の言葉に騙される方が悪い

投稿日時 - 2015-10-25 07:04:31

ANo.10

はっきり言いまして、自分個人としてそこまで女性の体や精神、心情に配慮が必要だとも思わなければ我が身削ってしんどい思いして助けよう、とは欠片たりとも思いませんね。以前とは違って。

なぜ男性の負担はほったらかしで女性の負担は男性も持て、などと求められるのか心底不明です。
自分の体に起きること位自分で受け止めなさいな。
男性の誰も彼もが女性に好意的でいかすためならば負担してくれるとでも思ってるなら、それは改めたほうがよい。

投稿日時 - 2015-10-09 11:07:05

女性ばかりが非難されているようには、思いません。

ただ、堕ろすかどうかの最後の決定は女性がするものだから、言われやすいのでしょう。
それに、まだまだ、男性中心に社会が運営されていますから、弱い立場の人に責任を取らせる、という社会構造は否めません。

身の回りに、子供を堕した経験のある人が何人かいますが、ずうっと悔い続けている一般人もいれば、全く反省の色もなく複数の女性に何度も堕胎させている聖職者もいます。

「堕ろす」でなく、「妊娠」に焦点を当てれば、女性よりも男性の能動性が中心にことが運ぶわけですから、「批判するなら中絶する男女双方」というのは、ただの常識でしょう。

ただ、現代日本では、家庭でも、学校でも、社会でも、性教育がおざなりにされてきています。

しっかりとした、明快な、皆で共有できる社会的な価値観を形成するためにも、社会、不学校、家庭での、性教育が重要です。

是非、もっともっと、質問してください。

投稿日時 - 2015-10-09 08:56:39

ANo.8

気のせいです
普通の人達は非難してません
一部のおかしな人達の声が目立っているだけです
クレーマーみたいなもんです

投稿日時 - 2015-10-08 17:09:31

ANo.7

>批判するなら中絶する男女双方じゃないですか?

確かにそうですよね。
中絶は女性だけの問題ではありません。

>理由が何にしろ、女性は中絶と言う行為に代償を払わなきゃならない立場です。

これもそうだと思います。

>世間的に中絶は女性ばかり批判されてるのでしょうか。

私は男性ですがそんな批判は一度もしたことありません。
あなたの周りにそういう人が多いのかもしれませんね。

中絶というのは最終手段のひとつで
その過程まで含めると様々なケースがあると思います。
その全てのケースにおいて全く同じ見解や答えがあるお話ではありませんので
ひとつの答えでは括れないお話だと思います。

中絶という部分だけを見てお話するのなら
女性が身体的傷つくことが大前提であり、それが結果でもあります。

その過程には必ず男性がいて良くも悪くも必ず原因の発端に関与しています。

ご質問の内容としては女性ばかりが損をしてしまう、
中絶の責任は男性も同じようにあるのに批判に関しては
圧倒的に女性が多いと仰りたいのでしょうか?
何故、イーブンを求められておられるのでしょうか。

大変デリケートなお話なので言葉を慎重に選ばないと行けません。
失礼のないように心がけてお話させてもらってますが
配慮が足りない場合もあるかもしれないので先に謝っておきます。

あるケースとして
合意で元で性交渉をした女性に対して
男性は加害者意識は基本ないと思います。

しかしながら大切な彼女や奥さんを妊娠、果ては中絶させてしまったなら
申し訳なさでいっぱいな男性はたくさん居てますよ。
逆にめんどくさい話になったなーと思う男性も居てると思います。

やはりSEX→妊娠の過程はそれを望まなければ避妊を確実に行わないといけませんし、
大きく負担を伴うのは女性です。
その時点でもうイーブンではないと思うのです。

その損得勘定は感情にも直結して繋がって来るのです。
気をつけないと行けないのは男性側にも女性側にもあり、
それを怠ると女性側にのみ負担が大きくかかるのです。

中絶を経験し、こういうことの経緯を周りや他人に話すと
どうしても矢面に立ってしまうのは女性なのかも知れません。

女性によっては個人差あるとは思いますが被害者意識が強く出てしまう人も居ますし
第三者は場合によってはそう見做さない人も居てるのです。
被害者意識が強過ぎるとご自身の客観的判断にも偏りも出てくる場合もあります。

男性は基本的に自分が責められるのをわかっているので
周りにこういうことを他言しない人が多いと思うのです。

だって実被害があるのは女性ですからね。
でも世間的には男性側にも必ず責任はあるんだと言うのは
皆、承知の上なのです。

女性だけを責めるってのは世の中の風潮ではありませんから。
彼氏が隣にいてこの話をすれば男性はきっと周りに叩かれっぱなしですよ。

気持ちはわからなくもないが世の中にイーブンを求めては行けません。
そもそもイーブンではないのですから。
どうしても女性の立場は中絶に関して実被害を被ってしまいますから。
「だからこそ大切にしてあげない」と
そう思ってる男性もたくさん居てると思いますよ。

投稿日時 - 2015-10-08 15:43:11

ANo.6

とくに女性ばかりが非難されている印象はないですね。結論としてはどっちも悪い。ただ、望まない妊娠した場合の負担やリスクは女性側がすごく大きいので、自分を守るために女性自身が注意しなければいけないでしょうね

投稿日時 - 2015-10-08 15:15:00

ANo.5

性行為は子供が出来ても良い生活環境が整ってからする事ですよ。

投稿日時 - 2015-10-08 14:36:23

ANo.4

私は中絶に関しては男女ともに責任があると思いますね。

私には成人した娘が二人いますが、もし彼氏がセックスしたいと言ってきたら

誓約書を書かせてちゃんと責任の有無をハッキリさせてからにしなさいと

言ってあります。それが出来ない彼氏であれば、身体目的だからする必要は

ないとも言っています。女性が弱い立場であるという事は分かっていますが

最終的に女性が脚を開いて男性を受け入れてしまう事にも問題があります。

セックスというのは遊びではありませんよね。子作りをする手段です。

それを最近では、「エッチ」とか「仲良し」などと言い換えて遊びの延長に

セックスがあるように考えていますよね。

セックスは好きな人とするものではありません。自分の身体を大切に考えて

くれて愛してくれてちゃんと責任を取ってくれる人とするものです。

コンドームをすれば妊娠しないからという安易な考え方でセックスして

このサイトでも妊娠したかもしれませんと質問する女性が多いのも確かです。

セックスはお互いに平等に責任を持ってする事であって男性だからとか

女性だからとかという問題ではありませんよ。

セックスしたければ責任の所在をハッキリさせないから中絶をしないと

いけなくなるのです。そして付き合っても居ない人と簡単に事に及ぶ女性が

多い事も現実だと思うのです。

高校生ぐらいで処女はなくしておかないといけないような、都市伝説を

信じている女性も多すぎますよね。自分の身体を守るのは自分ですから

相手の責任にするのも可笑しいですよ。

投稿日時 - 2015-10-08 14:25:33

女性の望まぬ妊娠は男性よりもリスクが遥かに高く、男性は行為のパートナーであるにも関わらず、その責任に向き合わずに逃げる選択を取る事が可能であることを知らない女性はまずいないのではないでしょうか。

確かに女性だけが男性以上に批判され、肉体的・精神的にも多大な負担を強いられるのは不公平だと私自身も憤りを覚えるところですが、現実問題として、男性は逃げることができてしまう事に変わりはありません。

性差を理解し、それに対応して適切な対処ができるようにしていくのは女性として自分の身を守るためにも必要であると考えています。

SEX=生殖行為である事は小学生でも教えられることですし、妊娠するのが女性だけであることも周知の事実であり、男性が性欲だけで無責任な性行為に及びやすい性別であることも、責任を女性だけに押し付けてしまう事例も過去に数多く耳にして生きてきたはずです。

そうなる可能性がある事をわかっていて、女性が不利になる事も、大きな代償が発生することも分かっているのに、その上で自ら責任を取れない性行為に応じて妊娠してしまったのですから、当然男性より責められやすくなるのも無理のない事だと思います。

語弊がないように補足しますが、男性に非がないとは一切言っていません。

むしろお互いに無責任なSEXをしたんだから2人で責任を取り合うべきだし、女性の方が負担が大きい分男性にはその分を補てんするのは当たり前だと思っています。

ただし、不本意ながら性行為は女性にリスクが高い事を知らない女性がいない現状を踏まえると批判されるべきはやはり女性であろうと考えます。

但し、性教育すら受けていない小学校低学年の女性はこの限りではありませんし、全面的に相手男性の責任であり、重い刑事罰を受けるべきだと思います。

投稿日時 - 2015-10-08 14:20:08

ANo.2

私はまずは、野郎に絶対的な責任があると思います。
例えば、野郎が“生でしたい”と言えば、女性は強く言えませんよね。
彼の要求を受け入れなかったら、別れてしまうのでは・・・という心配の方が先に来るからです。
それと、“もし妊娠したら、一緒になってくれるかも知れない”という淡い期待も混じってますね。
そういう女性の心理を見透かして、あるいは利用して自分の快楽のために生でするという、男性の狡賢い部分があります。
で、いざ妊娠したことが分かったら、彼はバックれて音信不通になって終わり・・・
彼女はどうすることも出来ずに、中絶するという運命が待ち受けています。
現に、身近でそういうカップルを知っています。
確かに彼女側が、“避妊しなければやらない”と毅然とした態度で臨めば、何ら問題は起きないのですが、そうできない事情も見え隠れします。
突き詰めれば、お互い軽い気持ちで出会って、軽い気持ちで付き合って、軽い気持ちでセックスをする・・・そういう感覚が満ちているならば、同罪かも知れませんね。

投稿日時 - 2015-10-08 12:33:53

ANo.1

最終決断をするのは女性だから・・・かな
理不尽であるとは思いますけれど、どうこうしても最終的に手術台に上るのは自分の意思ですからね。その部分でどうやら誤解があるというか。
しかし、この問題は「批難するべきことなのかどうか」という大前提が抜けていますね。
その部分について男女の見解を一致させたうえで、どちらに~というのはわかります。

投稿日時 - 2015-10-08 12:25:41

あなたにオススメの質問