こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教科による先生になり易さ

社会科系の教師になるのは
倍率が高いと聞いたんですが
本当でしょうか。
(中高の教師です。)
それは英語や国語の教師と
どのくらい違うんでしょうか。

あと、教師になるのではなく
教員免許をとる分には
課程をしっかりこなせば
どの教科であれ免許取得は
普通に取れますよね?

回答お願いします。

投稿日時 - 2015-10-11 15:29:29

QNo.9062224

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

高いですね。国語や英語に比べて高いです。うちの自治体の今年の教採では、高校国語が8倍、高校地歴は20倍でした。
免許取得に必要な単位数、という意味での難易度は、どの教科でも基本的にほぼ同じです。
しかし、社会の免許は「取りやすく」、免許保持者が多いのです。

理由
大学・学部ごとに、とれる教員免許の科目が決まっています。例えば、理学部に在籍している学生は、理科や数学の免許は取れても国語や英語の免許は取れないのです。(国語や英語の免許に必要な単位を全て揃えても)
社会の免許が取りやすいというのは、社会の免許がとれる大学・学部が多いということなのです。「心理学部」「法学部」のような、おおよそ社会の免許とは関係のないような学部でもとれます。従って社会の免許取得者、保持者が多くなり、採用倍率は高く為ります。

投稿日時 - 2015-10-13 02:07:49

お礼

納得しました。
確かにやたら社会科系の教員免許
を取れる学部ってありますね。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-11-01 12:52:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>社会科系の教師になるのは
>倍率が高いと聞いたんですが
>本当でしょうか。
>(中高の教師です。)

学生の7割をしめる文系学科
(経済学部、商学部、法学部、政治学部、政経学部、
 文学部・・・)で
取れるので倍率が高いです。

>教員免許をとる分には
>課程をしっかりこなせば
>どの教科であれ免許取得は
>普通に取れますよね?

・取りたい科目に関連した学部に入る
志望大学のホームページで「教職課程」を調べれば
載っています。

・大学に入学したら通常の授業に加え
「教職課程」の授業を取らなければなりません。
友達がサークル活動で遊んでる中
母校での教育実習の計画、準備など負担は大きいです。
途中で諦める学生もいます。

・教師になりたいなら、
やっぱり教育大学がお勧めです。
周りの友達もみんな教師を目指してますから。
一生の友達です。

投稿日時 - 2015-10-13 19:16:15

お礼

同じものを目指すことで
友達になれたり、仲良しになれたり
するのは大きいですね。

凄く参考になりました。

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-11-01 12:55:05

ANo.1

公立学校の教師という話は良く知りませんが、塾の話は知っていますのでそれでお答えします。

塾の場合、先生が足りている教科と不足している教科がはっきり分かれます。

足りている教科は、英語、数学、理科です。
足りないのは社会科と国語です。

どういうことかというと、なりたい人間が不足しているのではなく雇ってもいい実力の人間が不足しているということです。

英語数学理科というのは、答えが決まっていることを教えるようなものです。
計算が面倒であろうが、論理展開が複雑であろうが、正解は存在していて、そこに持っていけばいいわけです。

だったら、ちょっとした学生時代出来がよかった人間だったら勤まります。思想がどうであれ問題はありません。
テキスト通りに板書して問題を出していればいいだけですから。
直接街で英米人に声をかけられて対応もできないような能力の英語の先生でも成り立つのです。

国語はそうはいかない。
現国の読解問題なんか解釈のレベルで生徒と齟齬が起きる場合があります。
これは、解釈というか一種の思想考え方が絡むからです。

能力でいうと、古語や漢文がかかわってくると、そもそも古文書を読めないような先生には誰もついていきたくないです。

社会は歴史なら現代史、地理なら現状の世界情勢をきっちり説明できなければならず、そこには当人の政治的な考えが巻き込まれることが出てきます。
単純な話、原発ということを話すとき、賛成側か反対側かどちらかに立った説明をしてしまいがちになる。

個人の考え方は自由ですけど、先生と言う立場でそのような主張が巻き込まれることがいかにこのましくないか、はマックス・ウェーバーも言っていることなんですけど、どうしてもその傾向を払拭できません。
受講者の親がそれを聞いて自分の信念と違うことで教師側を否定したり騒ぎになる可能性があるからです。

これがいやなので従来の学校は、歴史はせいぜい太平洋戦争前ぐらいまでで3学期を終えたのです。これは学校側の話ですけど。

そういうわけで、社会科の先生は、非常になりにくい上、人材が不足しているという事態になっているようです。

教職でどの学科がとれるかというのは、向き不向きはありますけどあんまり難易度の差はないと思います。免許はなんでもとれるでしょう。

投稿日時 - 2015-10-11 16:44:28

お礼

教育というのは
子供のこれからの思想に
多少なりとも影響するので
慎重になるんですね。

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-11-01 12:57:28

あなたにオススメの質問