こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神障害者保健福祉手帳について

22歳大学生です。

15歳の高校受験時にうつ状態→うつ病と診断されました。
その他パニック障害や強迫性障害、幻聴もあることから統合失調症、自閉症などと色々疑われましたが、18歳の頃は実家暮らしで、病院では私はカウンセラーと、親が医師と話していたので詳しい病名は分かりません。

一人暮らしを始め、土地も変わったので心療内科に通っていない時期があります。
今のところに通い始めてからは2年ほどで、そこでは最初からうつ病と診断されています。
途中で、双極性障害二型と疑われましたが、去年の11月に公欠のため書いてもらった診断書には、うつ病と書かれていました。結局どちらで診断されているのか曖昧な状況です。

最近、精神障害者保健福祉手帳というものを聞きました。詳しいことはわかりませんが、お金のことに関して、色々と免除されるらしいと認識しています。

私は来年就職の際に、実家に帰るつもりで地元の企業に内定を頂いています。
しかし実家には、うつ病の大きな要因の一つがあります。兄弟の一番上なのですが、トラブルメーカーで、私がいない間でも色々な騒ぎを起こしており、親も他の兄弟も呆れ返ったり、怖がっていたりします。

特に私と仲が悪く、死んで欲しいと思っており、うつ病になった時に、自殺するよう追い打ちをかけていた、とこの間面と向かって言われました。
もともと彼女のことを信頼してはいませんでしたが、それを口にする神経は、とても普通ではなく、同居は余計に体に悪いと考えました。

本当は実家に帰るつもりはありませんでしたが、体調は悪くなる一方で、致し方なく一人暮らしをやめるという決断だったのですが、現時点ではとても無理です。

今は、会社近くのアパートを借りたいと思っています。田舎なので、3万前後でそこそこあります。しかし貯金は無理かもしれません。本当は実家で暮らしお金を貯めて、遠い地に転職するつもりでいました。

そこで、精神障害者保健福祉手帳というものを知りました。出来ればこれを利用したいと思うのですが、私の場合

うつ病歴は7年近く(ただし病院を転々としており、双極性障害二型と曖昧)
一応、働くことができる(これも分かりません。体調不良でバイトを続けることが出来なくなり、それ以来働いていません)
生活に支障をきたしている(不眠症で1年以上満足な睡眠がとれておらず車などの運転に不安がある、食事が出来ず体重が激減する)
扶養家族がいる

この状況で、その手帳は交付されるでしょうか?正直、生活保護のようなものには頼りたくはありませんでしたが、一人暮らしを続けるための助けにしたいです。
詳しい方、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-10-13 12:31:53

QNo.9063220

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

んん~ん難しいなあ。自立医療支援手帳はやはり診断書が必要ですが、これは直ぐにでも書いて貰えると思います。精神医療費が1割になるメリットがありますので使ってなかったら市の障害福祉課で申請相談すれば、サポートしてくれます。1~2ヶ月かかりますが申請すると良いでしょう。で「精神保険福祉手帳」ですが、病状により1~3級まである訳ですがうつ病でもちろん医師の意見書次第なのですがいきなり2級とは(入院暦があるとか)書かないと思われるんですよね。当面は軽めの3級からになると思われるのです。これも交付まで2ヶ月位かかります。が3級だとメリットよりデメリットのほうが多いです。働いていると税金が減免されます。他はハローワークの障害者枠の求人を閲覧できる。NHK受信料の免除とか市内バスの運賃の減免位ですかねえ。逆に一般の求人にはまず何処あたっても知らん振りされます。オープンにした場合ですけれど、生活保護も通らないとは言いませんが2級だと確実に通ります。あと障害者年金で「検索」してみて下さい。これは手帳交付のあとでこれも医師の力に頼ることになります。およそ6万5千円です。(発症が未成年)の為、これでは、通ったとしても生活費には全然足りないでしょう。
あなたには運命の別れ道です。せっかく大学まで行ったのに、就職も内定してるのに障害者になるのか病気と闘うかです。
別に生活保護を受けるなあーと言ってる訳ではありません。ホント仕事も出来なくなってからでも最期の決断にして貰いたいのです。
長文になりましたが、病状が少しでも回復されますようお祈り致します。

投稿日時 - 2015-10-13 16:56:37

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-27 21:28:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

精神障害者保健福祉手帳は、まず病院に通い自立支援手帳を交付されれたあとの段階になります。自立支援を受けると、治療費の免除を受けられます。医師との相談した上で精神障害者保健福祉手帳の申請になります。交付されると自治体によりますが、市の管理している、水道や設備、私鉄バスの免除などです。即ち治療に専念しないと難しいです。医師の診断書が必要ですから。

投稿日時 - 2015-10-13 13:22:16

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-27 21:28:29

あなたにオススメの質問