こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就活が上手くいかない&母親と仲が悪い

こんにちは

未だ就職が決まらない大学4年の女子です。

駄文になりますが最後まで読んでくれると嬉しいです。


これまでの大学生活ははっきり言ってだらし無かったです。
就活生のくせに授業や企業説明会以外の時間は筆記の勉強もせずサークルやバイト、友達との遊び、つまり自分の楽しみだけを最優先してしまいました。
就職課にも顔を出さず、行くとしても会社のesを就職課の人に出してもらう、履歴書を取りに行く、ぐらいです。就職課の人と相談はあまりした事無かったです。

つい先程母親と喧嘩をしました。

内容は
「いつまで経っても遊びや自分の楽しみを優先してばかりで、就活を本気でやっていない。こっちは高い学費を払っているのに何のために4年制大学に行かせたのかこっちの身も考えろ、」
といった感じです。

ハッキリ言って親不孝すぎる娘です。

何としてでも親のためにも就職を決めないといけないです。でもこの時期になると採用の枠が小さいし、ますます難しいです。

就職も問題ですが、何より母とのコミュニケーションが取れないです。

母の性格は真面目で、堅くて、すぐちょっとした悪い所でも説教したり、どんな会話しててもすぐに説教します。良く言えばかなりの心配性です。
つまり、私と正反対の性格してます。


要は何を質問したいかというと、就活が上手くいかないのと母親と上手くコミュニケーションが取れず、どうしたら良いのか?という質問です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2015-10-16 19:26:43

QNo.9064970

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お母さまは内的強制がお強いようですね。
原因はフルフィルメントできていないことに
あるのかもしれませんね。あるいは、
別に、真に攻撃したい人が存在するのかも
しれませんな。

企業は、内定を望んでいる人を
必要な人材とは評価しませんので、この点、
要注意です。
質問者さまの【売り】は何なのでしょうか。
あるいは、この先、どのようなことを実現したいと
思っているのか。それが可能になりそうな職場を
厳選し、そうでない職場は要らないといったスタンスで
余裕をもって臨むようにしませんか。

自身で描いた、どのようなライフデザインを実現する
ために必要なスキルと知識をゲットするために、
いまの大学をチョイスしたのでしょうが……学び
足りなければ、この先、大学院で学び直すことも
考慮しませんか。院に行きながらでも、女性が高給を
ゲットできる道は容易に見つかります。その分野で、
蓄積してきた質問者さまの売りになる遊びの経験を
活かしませんか。そのためにも、先ずは、
家を出て独立しましょう。

家を出る前に、
お母さまがフルフィルメントできるように
それとなしに環境を整えてあげませんか。
All the Best.

投稿日時 - 2015-10-16 19:56:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

突き放した見方をすれば、
あなた自身については「自業自得」お母様は「この親にしてこの子あり」

ま、そんなこと言って喧嘩売る訳じゃありませんから、どうするかと言うことで言えば、
まず、お母様に対して就職の実態をきちんと資料を作って説明する。
そしてこれからの就職活動について、訪問先、スケジュールを説明する。
そこで「これからどうすればより良い活動が出来るか」について『アドバイスを求める』と言う手順でしょう。
アドバイスを求めて感情的な話しか返って来ないとすると、時間をおいて改めて繰り返しアドバイスを求める、と言うことでしょうかね。
『親子で一緒に頑張る』と言う雰囲気づくりが必要ではありませんか。

投稿日時 - 2015-10-17 10:16:22

お礼

確かに私は母親にあまり相談をせずに就活してきました。そういう所なのかもしれないですね。

おそらく何も相談をしてこない私に対して危機感の無い娘だと思われたのかもしれないです。

落ち着いたら母に一度相談してみます

投稿日時 - 2015-10-17 18:47:42

うちの娘も似たような状況でした。

東京の一流私大でしたが、10社ぐらい受けて8社ぐらいは最終段階でおとされて、落ち込んでいました。
母親に言われて、誰もが憧れる大手銀行、大手損保、大手信託銀行、大手不動産、JR、政府系金融機関など、ブランド企業ばかり受けては、ガッカリの連続でした。

そんななかで、内定通知を貰ったのは、創業して20年もたたない若いIT系企業でしたが、そこに就職して良かったようです。
父親である私は、その会社から内定を貰った時点で、「良かった良かった、おめでとう」と祝福したのですが、母親はそのような会社は「滑り止め」にしておいてい、明治時代からある日本の名門企業を受験しろ、とはっぱを掛けていました。
その理由は、どうせ職場で男を見つけるのだろうから、創業100年以上の大手名門企業に就職を勝ち取ったような勝ち組の男とくっつくべきだ、という恐ろしく戦略的な考えだったのです(笑)。

まあ、学生時代と同じで、こんどは就職先のIT企業の男と懇ろ(ねんごろ)になって、これが地方の私大卒、低身長、低収入のいわゆる「三低」男だったので、こんども母親から色々と文句を言われて可哀そうです。

母親は、自分が出来なかった就職、自分が出来なかった結婚を、娘にして欲しいらしい(笑)。

そんな、女同士の確執みたいのを観ている、男親は黙ってしまいます(笑)。

投稿日時 - 2015-10-17 09:44:24

お礼

娘さん大変でしたね、、

自分の叶わなかったことをせめて娘さんに実現して欲しいと願っていたのでしょうね。

奥様のそういう所は私の母と似たような共通点がありますね笑

裏返して考えるととても娘さん思いのお母様なんだなあと思います。


女同士なだけに色々面倒ですが、とりあえず頑張ります、

投稿日時 - 2015-10-17 18:52:01

ANo.4

親のために内定を貰う。そんな考え方は間違っています。
だったら大学は誰のために通っていたのですか。親のためですか。
将来的に考えて全て自分のためじゃありませんか。

就活が上手く行かないのは、それは先ほども書いたように親のため
と言う事が頭から離れないからです。就職して稼いだ給金を全て家
のために使い、親を母親を養わなければいけないなら、それは母親
のためと言うのは間違いないでしょう。でも家のためとか母親を養
う必要がないのであれば、就職は自分のためだと言う事になりませ
んか。就活が上手く行かないのは親のためと言う間違った解釈が頭
の中に定着しているからです。今後は親のためではなく自分が生き
るためと言う事を念頭に置いて活動しましょう。

就活を上手く行かせる方法。先程に書いた事と、プライドを捨てる
事と、焦らない事です。
少しでも名のある企業に就職したい。給料が多い方が良い。休みが
多い方が良い。楽して給料を多く貰いたい。こんな事を考えている
と雇い入れる会社は見つかりません。大学卒だから良い会社に就職
が出来ると考えていたら間違いなく失敗します。
それと「ここなら大丈夫」と安心していると、決まって不採用にな
ります。

言い返すから喧嘩になるんです。言い返さないで「自分でも何とか
しようと頑張っているから、自分に任せて欲しい。」と言ってその
場を早々に立ち去りましょう。
当面は自分の趣味や遊びは控えましょう。少しはやる気を見せれば
親は何も言いません。

投稿日時 - 2015-10-16 20:35:47

お礼

母親に説教されすぎて「親のために内定を取って就職しなくちゃ」と思い込んでいました、、

自分の人生なので自分自身で決めようと思います。

就活はまだまだ続きそうですが最後まで諦めずに頑張ります。

投稿日時 - 2015-10-17 18:55:04

ANo.3

まず、就職する目的は何ですか? 親を安心させるためですか?

それは違うでしょう? 自分なりに出来ることで社会に貢献して
自分が生活をしていくためのお金をいただくことではないですか?

・・・と、既にお母様から、同じような話をされているのでしょうか。

お母様は、まず、その事を心配しているんだと思います。
つまり、貴方自身の『就職の考え方について』です。

『とりあえず仕事に就く』という事が、何より不安なんですよ、親は。

女性なので「いつかは専業主婦~」的な考え方ではなくて
この子が何か夢中になるようなことで『やりがい』をみつけて
この仕事に一所懸命になる姿を求めているのではないかと。

多分、お母様ご自身がそうであったのではないかとお察します。

でも、現在の貴方自身の日常は、決して間違ってはいません。
今という時間を友達と過ごしたり、楽しみを追求したりするのは
学生時代の特権でもあり、それがやがて『強み』になる場合もあります。

就職が元で、お母様と良いコミュニケーションを取りたいと
願うのであれば、就職課から求人資料を全部もらってきて
「お母さん、どこが私に合うと思う?」と相談してみては?

お母様から「そんなことも自分で決められないの!?」と
言われた場合は、こういう具合に切り返しましょう。

「自分で自分の事って、よくわからないじゃない?
 お母さんだったら、私の性格とか悪いところも
 良くわかってるから、相談してみたんだけど。」

経験上、説教好きな人って、相談されたがりな面もあります。
親ってのは、大人になってしまった貴方でも、まだ幼少の頃の
貴方の姿が時々、目に映っているのです。ほとんどの親は
いつまでも心配性で、いつまでも親バカなんです。

就職して後々、自分に合うか合わないかが分かることもあり
ふとした切っ掛けで、真剣にやりたいことが見つかることもあります。
その時々で、お母様に相談してみましょうよ。

親から言われるイヤミは、照れ隠しの愛嬌ですよ。

貴方もようやく、社会人として大人になるときなのです。
この機会に是非、お母様を、人生の先輩である一人の大人として
仕事でも恋愛でも、何でも相談してみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2015-10-16 20:24:12

今から頑張って、精一杯頑張っているところをお母様にみてもらいましょう。
態度で示していけば、お母様も娘が頑張っていることに気づいて、応援してくれるようになると思います。
ただ、心配性で口をつい出しがちなお母様だと思うので、頑張って就職活動をしていても、ダメ出しやら口出しやらはなくならないと思うので、それはもうアドバイスとして受け入れましょう。
多少、カチンと来たとしても。
言い方も、わかってるってば!と言い返すとまたケンカに発展してしまうので、うん、そうなんだよね、こういう場合はどうしたらいいんだろう?と逆に相談すれば、親身になってくれますよ。きっと。

あと。自分の遊びを優先してきてしまった、とのことですが、ぶっちゃけ言うと、たとえ超真面目に大学に行って、超真面目に就活していても、内定取れない人は取れてないです。
自分の楽しみを押し殺してずっと日ごろから勉強していても、内定をもらえない人もいるのです。
なので、人生でたった4年しかない大学生活、ぞんぶんに楽しむってのも私は間違っていないと思うんです。
ただ、切り替えは大事です。
これからどんどん、募集枠は少なくなっていますので、今が頑張りどきです。
友達と遊んだりしていた質問者様はきっと社交性があるだろうし、バイトで働くことも知っているのであれば、要領よく&ガッツさをもって、これからの就職活動を頑張ってください!

大手を狙わず中小企業なら、3月まで募集している会社はありますよ。
希望の業種や業界ではなかったですが、2月3月に内定をやっともらった!って人も私の周りには結構いました。

諦めらめなければ大丈夫です!

投稿日時 - 2015-10-16 19:46:00

あなたにオススメの質問