こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

30年後は中国の奴隷

このまま日本人が意識を改革しないで時間が進んでいけば、30年後日本は中国の奴隷となるでしょう。

単純な計算で、中国国民の一割を日本に送り込めば、日本は半数は中国人になります。
これは、『移民受け入れ問題』ではなく、中国の仕組む罠なのです。
そして、挙句の果てに日本人は中国人の奴隷と化していきます。
中国人の爆買いに酔いしれている場合ではないのです。本来なら、日本人こそが国内で爆買いできるようにしなければいけません。そうでないと、日本人は中国人の性奴隷か強制労働者になってしまいます。今現在は、台湾が侵食されようとしています。せめて国として外国国籍の人間による不動産の売買を禁止しなければいけないと思います。何も戦争だけが国を侵略できる手段ではないのです。

お花畑で暮らす皆様は、どのような危機を感じますか?

投稿日時 - 2015-10-26 10:27:38

QNo.9070017

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>本来なら、日本人こそが国内で爆買いできるようにしなければいけません。

そらまそうしたいのはやまやまですがそうならないのが「失われた20年」というやつでしてね。というか、もう日本の家庭には家電製品は行き渡っているので爆買いをするほどに買いたいものはないのですよ。質問者さんも炊飯器5個もいらないでしょ?仮に親戚に配るとしても。

>せめて国として外国国籍の人間による不動産の売買を禁止しなければいけないと思います。

そうなったって、購入の名義人を日本人にすればいいだけだから有名無実化するだけのことです。仮に何らかの方法で外国資産が日本の不動産を一切購入することができなくなったら、日本の不動産価格は暴落するだけの話です。不動産価格が暴落すれば、株価も暴落、株価が暴落すればどうなるかはバブル崩壊からの「失われた20年」が証明していますでしょ。

つくづく不思議に思うのは、極右と極左ってすごく似たようなことをやりたがるってことです。外国資産を受け付けないってことは、北朝鮮とやってることは同じじゃないですか。
それに、もう日本人以上にお金持ちの中国人の数は日本人を超えているのだとか。その人たちは来ようと思えばいくらでも日本に来るお金はあるはずですが、中国のセレブは日本に住まずアメリカを目指します。つまり、中国のセレブにとって日本は日本人愛国者が思っているほどには魅力的なところではないのですよ。それを愛国者の皆さんがどう感じるかは分かりませんが、年がら年中地震や噴火があるところはたまに観光で行く割にはいいけれど、怖くて住むほどの魅力は感じないかもしれませんよ。中国人は日本人ほどお風呂好きじゃないから温泉もそんなに魅力に感じないだろうし。

投稿日時 - 2015-10-26 21:54:42

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

爆買いも一過性のものでしたら、安心いたしますが、、、。

投稿日時 - 2015-10-26 21:57:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

お礼文で詳しい説明をありがとうございます。

>習近平が狙っているの物は中国を中心としたシルクロード貿易なのです。

ごめんなさい。このことについては分かりません。

この構図、実は戦前にあったのです。
ただし、この時はイギリスが中心でした。

それで、アヘン戦争になり最終的には第二次世界大戦で日本軍がイギリス海軍を駆逐したことで決着がついてのです。

>インドネシアの高速鉄道建設工事の受注もその一環です。

知りませんでした。

>中国は台湾を吸収し台湾の南を通って、
西太平洋をわがもの顔で利用するでしょう。


吸収か併合か分かりませんが、
そうなると大陸と台湾だけの問題では
すまないですよね。
西大西洋とはどこからどこまででしょうか?
アメリカとはどうなんですか。

棒買いとなんの関係があるのかもちょっと
分かりませんでした。

投稿日時 - 2015-10-27 00:54:44

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>西大西洋とはどこからどこまででしょうか?

中国(中国共産党)の目指すものは、太平洋のハワイより西を中国がハワイ以東の海域をアメリカが管理するという構想です。中国は、この構想については本気らしですが、アメリカは「何をアホな事を、、、」みたいな感じです。ですから、中国の眼中には日本もフィリピンも無いのですよ。

投稿日時 - 2015-10-27 12:22:12

ANo.14

30年後も中国は残っているんですか?

投稿日時 - 2015-10-26 21:37:47

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>30年後も中国は残っているんですか?

間違いなく残っています。
人口が日本の十倍ですよ。
おっそろしぃ~!!

投稿日時 - 2015-10-27 12:25:16

ANo.13

私からの回答ですが、
あの国はいろいろ問題をかかえてる。
報じられないだけで問題がたくさんある。

いまの国家主席を見ればわかるでしょう。

日本にかまってる余裕などないはず、
本当に危機があるのは向こうです。
日本人に知られるくらい派手に何かを
するのは国民の注意をそらすためでもあるのでは
ないですか。向こうでも
知識のある人は気づいてるでしょう。

質問者様が気分を害したなら
お詫びいたします。

投稿日時 - 2015-10-26 20:17:18

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>日本にかまってる余裕などないはず、
本当に危機があるのは向こうです。

確かに危機も多い国なのですが、習近平が狙っているの物は中国を中心としたシルクロード貿易なのです。この構図、実は戦前にあったのです。ただし、この時はイギリスが中心でした。それで、アヘン戦争になり最終的には第二次世界大戦で日本軍がイギリス海軍を駆逐したことで決着がついてのです。今度は、中国が中心となりそれをやろうとしているのです。インドネシアの高速鉄道建設工事の受注もその一環です。もし、このまま日本が強固な姿勢を貫いて、尖閣・沖縄を守ったとしたら、中国は台湾を吸収し台湾の南を通って、西太平洋をわがもの顔で利用するでしょう。

投稿日時 - 2015-10-26 20:30:58

同じような危機感を持ってます。
日本国内で、中国人投資家が作った電気機器のメーカー会社に、大手日本企業をリストラされた日本人が大量に雇用されている形態の企業なんてのも出て来ました。
日本で作った会社なので、気を付けないと日本企業と捉えてしまいますが、経営者は中国人。
雇用されて、製品の開発や製造を担い、搾取されるのが日本人。
悪いことをしてるのではないのは分かりますが、日本人はこういう状況をぼんやりと受け入れてしまって大丈夫なのか?という不安感が募ります。

渡邊哲也さんがいってたけど、中国人は日本で不動産が買えるはずがないそうです。
お金の持ちだし制限というのがあるので、不動産を買うほどの金額のお金を、中国から持ちだすことが出来ないそうです。
しかし、中国人は日本で不動産を買うほどのお金を用意できている現実がある。
中国に銀行口座があれば、日本にいる違法中国人金貸しを通し、お金を用意できる仕組みを作っているそうです。
本当かどうかは分かりませんが、2020年日本不動産の暴落説ってあります。
これで危惧されているのは、今後、下り坂が予想される中国経済ですから、中国人が取得した日本の不動産を、現金化のために手放すことも、暴落原因の一つになるかもしれないということ。
もう、既に、中国人が住んでるだけで、マンションの価値が下がると言われてますけど・・・

大阪都構想選挙からの流れで、関西の大学の学者さんたちが集まって、選挙や政治の捉え方から、関西を発展させる長期計画を話し合ったり、市民に勉強させてくれたり、してるみたいですね。
ああいうの、全国各地でやらないのかなぁ?
選挙や政治の捉え方一つにしても、一般人には、すっぽり抜け落ちてしまってるものがあるし、「多数決と民主主義は違う」という一言ですら、目から鱗。
知らないと、誤魔化されたり、騙されたりしてしまいます。
思い込みを利用されて、思考停止にさせられてることもある。
新自由主義とか、グローバリズムに染まってない、分野の違う複数の専門家の先生たちが集まって、総合的、長期的な、日本の将来像をデザインすることが必要じゃないでしょうか?
こういう話し合いの中に外国人を入れるのは止めて欲しいと、切に思います。

投稿日時 - 2015-10-26 16:17:13

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

この目の前の危機は、心して対処しないと国家の存続に関わる問題になると思います。政治家だけではありません。多くの大企業の経営者もキチンと前を向かなければ危ういと思います。そもそも、会社の利益のために、生存拠点を海外に移設したことで、国内の生産に携わる人間の所得が減ったことで国内消費が伸びないなか、貧富の格差が広がっていることも大きな問題なのです。
戦後、急速な高度成長、技術発展を遂げた過程で、この国は何か大切なものを失ってしまったのかも知れません。それは『日本人である』と言った誇りでしょうか。

投稿日時 - 2015-10-26 18:49:11

ANo.11

>あなたがお花畑に暮らしていなければ、何も問題ないでしょう。

「教祖的な」なお礼文にびっくりしました。
こういったことは自分のブログに本名で
記載したほうが説得力があると
思いますよ。「洗脳」するような
いい方は布教活動と勘違いされてしますよ。
上から目線、自分の考えが絶対かのような
いい方は控えて人にいったほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2015-10-26 13:26:31

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

これは、Q&Aのサイトです。一言を揚げ足取るよりも、本題の回答をお願いいたします。何も正面からあなたを批判しているわけではありませんから。

周りから嫌われる相当嫌な人間だということは、理解いたしますが、、、。

投稿日時 - 2015-10-26 18:39:55

ANo.10

お花畑の意味がよく分からなくて。
あなたは教祖なのですか?

投稿日時 - 2015-10-26 13:06:54

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>あなたは教祖なのですか?

違いますよ。

世界の大局を見る中で、もう既に台湾は中国に取り込まれかけていて、アジアの覇権(1200年当時のモンゴルみたいに、、、)を狙っている中国からすれば、目の前にある小さな島国が邪魔なのですよ。

おそらく来月の3Pは、その意思確認になると思います。『日本はアメリカの属国として生きるのか?それとも、中国を中心としたアジア圏で生きたいのか?どっち?』ということです。そして、『アジア圏で生きたいのであれば、先ずは尖閣と竹島を放棄しろ』と言われるでしょう。

安倍総理は、どう回答するのか注目すべきところです。

投稿日時 - 2015-10-26 18:36:13

無くなっていません。」←だからぁ・・あなたが こうして のんびりネットで質問出来てるって事は 世界平和が近づいてる証拠なのですよ・・

それが理解出来ないの?

投稿日時 - 2015-10-26 12:57:50

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>世界平和が近づいてる証拠なのですよ・・

今現在、世界の中では「平和」ではなくて新しい世界体制を構築しようとしているのです。今までは、絶対的な戦力バランスの上でアメリカ、ロシア共に緊張を和らげていましたが、アメリカの体制変化によって世界のバランスが変化してきているのです。ペレストロイカ以降、ロシアでは経済の困窮した状況が続きましたが、今では経済も建て直し裕福な国家となっています。さらに、中国の急速な経済発展などにより、アメリカ・ロシア・中国を中心とした新しい体制へと移行しているのです。
確かに各国は表向きこそ武力攻撃を否定し『平和』を標榜していますが、実際の世界体制は大きく変化し緊張していると言わざる得ません。下手をすると第二次世界大戦前の様相に似た構図が出来上がる可能性があります。もちろんここでは『戦争』なんて起きませんよ。

そんな中、戦後アメリカの同盟国として経済発展をしてきた日本ですが、キチンとした思いを持って事に望まないと、中途半端な立場に追い込まれてしまうということです。

投稿日時 - 2015-10-26 18:28:32

ANo.8

>お花畑で暮らす皆様は


回答者をばかにしてますか?
この一文はいらなかったと思いますよ。

投稿日時 - 2015-10-26 12:44:25

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

あなたがお花畑に暮らしていなければ、何も問題ないでしょう。

投稿日時 - 2015-10-26 12:51:44

ANo.7

こんにちは。

恐らく、30年後の中国は文化大革命以来からの長年に亘り続いてる一人っ子政策のツケが回って来て日本より深刻な高齢化社会を迎えると容易に予想することが出来ますので、働き盛りの中国人民が日本に移民するような余裕は生じないと思われます。

また、中国人を始め外国人に対する不動産取得税や固定資産税の税率を大幅に引き上げるような日本政府の政策で不動産の安易な買い占め問題は防げるでしょう。

投稿日時 - 2015-10-26 12:33:21

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

そうですね。中国の崩壊の方が先かもしれませんね。

投稿日時 - 2015-10-26 12:55:37

ANo.6

>日本政府のアホさ加減を伝えたいと思っています

日本の外務省にQ&Aがありますよ。

以上回答まで。

投稿日時 - 2015-10-26 12:31:10

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>日本の外務省にQ&Aがありますよ。

「外務省に直接言え」、、、ということですかね。それとも、外務省のQ&Aにこの問題と同じような物があるということですか??

投稿日時 - 2015-10-26 18:11:15

北海道のある自衛隊基地の周辺が中国資本に買い占められているのに日本政府は何の規制も対処もしないしマスコミも問題提起すらしない。地方空港で開設した中国便を維持させるために県の財源から支出し職員を中国旅行させる計画が公になり鹿児島県議会で 妥当性が議論されていましたが今はどうなったか分かりません。簡単に人を信用するお節介な日本人、日中友好団体への再就職官僚は日本にとって危険であると確認し、外交的にはアジア圏内で対中国包囲網を確立しなしなければなりません。

投稿日時 - 2015-10-26 12:08:32

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

もう既に、沖縄は侵略が始まっているようです。琉球独立、中国併合もそう遠い話ではなくなるかもしれません。

投稿日時 - 2015-10-26 12:16:21

ANo.4

>皆様は、どのような危機を感じますか?

ネットで叩く日本人を見ると危機を感じます。

ビザの規制緩和によって、日本に旅行に来れるように
なりましたね。向こうのサイトをのぞいてみると
日本人と相反して印象が良くなってました。
「日本はとても街がきれい」「日本人は礼儀正しい」
「客観的視点をもってる」「素晴らしいサービス」
「実際に我々と接したことのある日本人は好意的な人が
多いのに、ネットでしか知らない人は嫌う、
とても残念だ」「互いに(国家、人種)欠点と長所がある。
歴史的な問題はあるが、それを今の世代が争ってどうなる?
歩み寄れないのは残念だ」一部抜粋しました。

つい最近まではこのような意見はなかったので
びっくりしましたね。検閲があるので
消されてるスレッドもありましたが。

質問者様はなにを伝えたいですか?

投稿日時 - 2015-10-26 12:01:47

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>質問者様はなにを伝えたいですか?

日本政府のアホさ加減を伝えたいと思っています。

投稿日時 - 2015-10-26 12:18:20

国境は無くなりません。国境が無くなる時は、戦闘により侵略されたときだからです。」←無くなってるじゃん・・国境・・

投稿日時 - 2015-10-26 11:38:20

補足

インターネットの世界と、実際の国土・国境は別ですよ。

国境は国家が存在する限り無くならないものなのです。

投稿日時 - 2015-10-26 12:27:16

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>無くなってるじゃん・・国境・・

無くなっていません。

投稿日時 - 2015-10-26 12:19:18

どのような危機を感じますか」←危機感が無いから 普通に暮らしてるし あなたも 日本に居て この質問をしてるのですよ・・

誰も 危機感を持ってないだけ・・

何故 危機感が無いのか・・を 知れば 笑って過ごせますよ・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国という考え方が 次世代からは無くなる・・

国境が無くなる・・

既に インターネット上では 国境が無くなってるから あなたの この質問も 全世界に配信され 誰でも閲覧する事が出来る・・

投稿日時 - 2015-10-26 11:08:01

補足

あぁ~、、、冒頭で出しで、面白い(興味ある)回答を期待したのになぁ~!!

ありがとうございます。

あっ、そうそう、、、、

>インターネット上では 国境が無くなってるから

逆に中国ではネット上に国境を持っていますよ。

投稿日時 - 2015-10-26 11:14:45

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>国境が無くなる・・

国境は無くなりません。国境が無くなる時は、戦闘により侵略されたときだからです。

投稿日時 - 2015-10-26 11:12:26

ANo.1

中国はほとんどの国にそれやってますからね

投稿日時 - 2015-10-26 10:29:03

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

>中国はほとんどの国にそれやってますからね

爆買いや観光客の増加で酔いしれるのは良いのですが、反面何らかの危機も存在してきます。B型安倍総理には、お花畑は見えてもそこに蜂が群がることは見えていないのだと思います。もう既に銀座は侵食されてしまったようです。

投稿日時 - 2015-10-26 10:48:07

あなたにオススメの質問