こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法人の土地の売買にかかる税金

この度、法人として土地を購入して転売〔1カ月で利益が800万位〕したところ、短期譲渡所得として税金がかかると知り合いに言われました。ネットで調べたところ、個人と法人ではかかってくる税金が違うというところまでしかわからず困っています。ザックリで構わないので、どれ位の税金?住民税?がかかるのかご教授願います。

投稿日時 - 2015-11-03 11:46:37

QNo.9074179

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

短期譲渡所得は所得税の場合なので個人で売買するときですね。法人の場合は法人税ですが、これは土地売買単体で考えるものではなく通常の事業内容と通算してかかります。ちなみに土地だけなら消費税は非課税です。買う側は登記の際の登録免許税とか不動産取得税がかかりますがこれは個人も法人も一緒です。

投稿日時 - 2015-11-13 23:58:52

ANo.1

法人が土地を売却したときの売却益は、法人税(住民税、事業税も合わせて)の対象になります。個人の場合の土地譲渡益は分離課税ですが、法人の場合は他の収益等と合算します。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/061.htm
したがいまして、その法人の規模等に応じた法人税等がかかります。もし他の損益と合算しても赤字になれば課税はされないことになります。

なお、上記に加えて、重課税として長期譲渡、短期譲渡に区分した下記税制がありますが、現時点では課税を中止しています。
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/income/059.htm
「法人の土地譲渡益については、その年の1月1日における所有期間が5年以内のものは10%、5年超のものは5%を通常の法人税額に追加して課税する。 ただし、平成29年3月31日までの間適用停止」

投稿日時 - 2015-11-03 17:22:48

お礼

早速の明確な回答をいただきまして有難う御座います。

投稿日時 - 2015-11-03 19:48:48

あなたにオススメの質問