こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法9条と領土問題

日本はロシア(北方領土)、韓国(竹島)、北朝鮮(竹島)、中国(尖閣)、台湾(尖閣)と近隣5か国との間に領土問題があります。
この状況が当たり前だと思ってしまっている人が多いと思いますが
隣接する5か国すべての国と領土問題があるというのは世界的に見て極めて異常です。
これは世界的にも極めて異常な憲法9条のなせる業だと思いますが

護憲派の皆さんはこの日本の異常な状況についてどう思っているのでしょうか。
責任を取っていただきたいのですが。

投稿日時 - 2015-12-02 10:01:55

QNo.9089370

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

さっさとくれてやれば良いのにww

島1つでうだうだと拘ってるからややこしくなるんだよ
過去の歴史には拘らない とか言って
1番過去にこだわってるの日本じゃん 笑
「かの島々は過去の時代から日本の領土だ」と

投稿日時 - 2015-12-02 11:26:53

お礼

北海道も九州も本州もぜんぶあげちゃえば解決ですね
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 12:48:29

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

護憲派に何の責任があるのでしょうか?

「~隣接する5か国すべての国と領土問題があるというのは世界的に見て極めて異常です。
これは世界的にも極めて異常な憲法9条のなせる業だと思いますが~」


これ、憲法改正すれば、異常が正常になるのですか?
ならば、改正派にも責任がありますよね
憲法改正をいまだに改正していない責任があるわけですよ。
改正派も責任を果たすべきです。

・北方領土は日米安保条約範囲外であり、武力で奪還しようとしても自衛隊単独でやるしかありません。
また、アメリカにとって、北方領土は国益にはならないし、日本を助けることもしません。
・竹島問題は話し合いで解決することを日韓基本条約に書かれています。
・北朝鮮は日本だけではなく韓国とも揉めるはずです。
北朝鮮と韓国も独立国なので竹島をめぐっての争いが当たり前ですが、聞いたことは無いです。
・尖閣諸島について、日本政府は領土問題は存在しないと表明しています。

日本の領土問題に憲法9条は関係ないでしょう。

投稿日時 - 2015-12-04 01:34:15

お礼

護憲派の人たちは、9条を改正すると即戦争だと短絡的に考える人が多いようなのですが戦争目的で改正するのではありません。軍事プレゼンスを相手国同等に引き上げることで対等な話し合いを行うための9条改正です。
軍事力の劣る国が勝る国に対して話し合いで紛争を解決できた例はないと思います。
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-07 11:25:47

ANo.12

編集したつもりはなかったんだけど、誤解を与えてすみませんでした。

例えばですが、領土問題で一番穏健なフィリピンでも、今有名になっている中国だけでなく、ベトナム、マレーシア、インドネシアと島嶼の係争地区があり、台湾と領海の係争地区があります。

どこまでが隣国かって話もありますが、まあ、周辺国全部でいいのでは? 

挙げたほかの国は明確な国境があるので、各々一国をのぞいて係争地を持っていますよ。
日本が北朝鮮との係争地を事実上もっていないのと似たような関係の国があるので。

投稿日時 - 2015-12-02 17:27:53

お礼

きっとフィリピンとその周辺国がそれぞれお互いの本土を攻撃できるような武力をもっていたならば、きっと話し合いが行われて解決しているような気がします
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-07 10:53:59

ANo.11

>国連加盟国の半数以上が近隣5か国以上と領土問題を抱えているというならば、日本の状況は異常ではないと言えますが、そうではありませんよね

「数の問題」ではありません。

国家とは、合法、非合法を問わず「自国の領土を広げようとする」のが「正常」です。

他国にタダで領土をくれてやったりするのは「異常な国家」です。

強いて言えば「本能として、領土を広げようとする」のです。そして、その本能を失った国家も「異常な国家」です。

とは言え、日本は「9条のせいで、他国にタダで領土をくれてやったりしている」ので、その意味では「異常な国家」ですけどね。

投稿日時 - 2015-12-02 17:23:33

お礼

確かに異常な国だと思います
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-07 10:51:05

ANo.10

NO・8です。補足をいただき、また補足要請をいただきましたので

>例えば1)民族が国境付近で入り組んでいるといった潜在的な理由の場合を除いて、日本のような軍事強国を相手に2)後から難癖をつけて領土を奪おうとする事例が他にないということを考えれば十分だと思います。

竹島も尖閣も 1)の例ですね(漁民が入り乱れていた)。そして北方4島は堂々と暴力で強奪された例です。しかも後者は憲法9条以前の事案ですから、如何に貴方のお説があてはまらないか良くご理解いただける例です。


>あなたも関係ないとする理論的な説明をお願いします

要は「9条がわが国の手かせ足かせになって隣国に舐められているからこうなるのだ」といいいたいのでしょうね。それは違いますよ。憲法9条では自国の所領が強奪されたら自衛隊は反撃できます。いわゆる自衛のためですから。ではなぜただちにそれをしないの?ということですが、それをしても国益に資することがないからです。もちろんそこに権利があることは今も主張していますよ。とりあえずはそれで十分だということですね。

投稿日時 - 2015-12-02 14:25:51

お礼

>竹島も尖閣も 1)の例ですね(漁民が入り乱れていた)
ずいぶん乱暴な解釈ですね。中東やアフリカ、コソボなどを念頭においてのことでしたがあなたには同じに見えるということでしょうか。

憲法9条が無かったとしても実力行使は最終手段になりますが、日本の軍事プレゼンスは格段に上がります。相手の軍事プレゼンスが無視できなくなればロシアが中国にダマンスキー島を返還したようなことが起きると思います。

投稿日時 - 2015-12-02 17:21:21

ANo.9

〉すべての国の間で領土問題を抱えているというのでしょうか。

そうではない、という認識なんですか?
だから、日本の状況を、特殊とか異常とか、書かれていたのですね。

投稿日時 - 2015-12-02 12:13:19

お礼

どうして編集してしまうのでしょうか
もういちど追加説明を要求しますが
それらの国が「隣接するすべての国の間」で領土問題を抱えているというのでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-02 13:23:50

ANo.8

>世界的にも極めて異常な憲法9条のなせる業だと

国境紛争の多発と憲法9条との関連を論理的に説明してください(補足要求)。

私見ではこの多発との関連はないと思います。それよりも、プラス効果として、九条があるおかげでその関係国との戦争が避けられている、なかった場合に国家権力が無辜な国民にいらぬ犠牲を強いるであろう不条理が避けられていると考えますが如何?

投稿日時 - 2015-12-02 11:42:29

お礼

例えば民族が国境付近で入り組んでいるといった潜在的な理由の場合を除いて、日本のような軍事強国を相手に後から難癖をつけて領土を奪おうとする事例が他にないということを考えれば十分だと思います。

あなたも関係ないとする理論的な説明をお願いします

投稿日時 - 2015-12-02 13:21:00

ANo.6

近隣の国と領土問題があるのは日本だけではなく、
結構多いらしいですよ。

憲法9条はアメリカが作ったんです。
責任を言うならアメリカに言えばいいんじゃないですか?
憲法改正もどれだけ厳しい条件が付いているかご存じですか?

投稿日時 - 2015-12-02 10:57:52

お礼

領土問題を抱える国は結構多いんでしょうけど
隣接する5ヶ国全ての間で領土問題を抱える国は少ないのでは?
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 11:25:56

ANo.5

ご質問者さんは、フォリビン、ベトナム、マレーシアにも憲法9条に相当する条文があるという認識なのでしょうか?

ご質問の論理が破綻しているのは、宗教家と同じで、ご質問者さんが主義に染まっていて、客観的な状況を分析できずに、自己都合に合わせてしかものが考えられなくなっているからかも。
主義に固まるのは普通は護憲派によく言われることなんですが、珍しいですね。

あと、領土問題をご質問のものだけだというのも、ごくごく最近の教育の成果ですね。
中国、ロシア(と、その前のソ連)の主徴をしっかりと把握した方がいいです。

投稿日時 - 2015-12-02 10:56:44

お礼

それらの国が隣接するすべての国の間で領土問題を抱えているというのでしょうか。
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 11:24:26

ANo.4

>隣接する5か国すべての国と領土問題があるというのは世界的に見て極めて異常です。
異常ではありませんね。
隣国との国境(領土)問題は殆どどこの国にもあります。

憲法9条の無い中国、ロシア、イスラエルなどは常に武力衝突していますが一向に解決しませんね。

異常なのはあなたの思想ですね。

投稿日時 - 2015-12-02 10:48:31

お礼

異常でないと言いたいのであれば、近隣5か国以上と領土問題を抱える国を少なくとも国連加盟国の1/3程度の60か国以上は挙げてもらいたいと思います。
であれば日本のような国は少数派ではあるが異常ではないと言えると思います。

投稿日時 - 2015-12-02 11:17:14

ANo.3

中国(尖閣)、台湾(尖閣)との間に領土問題はありません。日本の領土に対して不法な行動を行っている人がいるというだけのことです。

> 隣接する5か国すべての国と領土問題があるというのは世界的に見て極めて異常です。

よくあることです。とくに異常ではありません。

> これは世界的にも極めて異常な憲法9条のなせる業だと思いますが

憲法9条も普通の条文です。極めて異常という評価はおかしい。

投稿日時 - 2015-12-02 10:46:34

お礼

中国の公船が警告を無視して進入を繰り返す状況が普通といえるでしょうか。
憲法9条同様の憲法を持つ国がどれだけ存在するというのでしょうか。
異常な状況を普通だと言い張って問題から目を背け責任回避ということなのでしょうか。
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 11:12:16

ANo.2

>隣接する5か国すべての国と領土問題があるというのは世界的に見て極めて異常です。

「異常」と考えるのが「異常」です。「領土問題が無い方が正常」という思考は「異常な思考」です。

領土問題は、以下のページに記載されているように、世界中に存在します。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E5%9C%9F%E5%95%8F%E9%A1%8C

中国などは、近隣諸国全部と領土問題を起こしていますし、国によっては、独立建国時から現在までずっと領土問題を抱えたままの国もあります。

>責任を取っていただきたいのですが。

他人に責任を押し付けている段階で、貴方は、この問題を語る資格はありません。

これら領土問題、9条問題は「我々自身が招いた結果」であって、責任は「我々自身」にあります。

投稿日時 - 2015-12-02 10:24:11

お礼

国連加盟国の半数以上が近隣5か国以上と領土問題を抱えているというならば、日本の状況は異常ではないと言えますが、そうではありませんよね
問題を問題として認識せず現実逃避し放置して責任回避ということでしょうか。
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 11:08:37

ANo.1

私は護憲派ではありませんが、これらをすべて軍事力で制圧するのは不可能でしょう。難しい問題ですが、それが現実です。

投稿日時 - 2015-12-02 10:10:35

お礼

今となってはどうすることもできないでしょうね
ありがとうございます

投稿日時 - 2015-12-02 11:07:58

あなたにオススメの質問