こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ジェイリバイブは積立で買うべきではない?

現在、ジェイリバイブを200万円分購入しており、買い増しの方法をどうすればいいか検討しています。成績が良いので、あと300万円分追加購入したいと思っています。

http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2006073104
基準価額のグラフを10年にして見て頂きたいのですが、他の同種の投信と比べると、非常になだらかで、短期での変動幅が非常に少なく、過去5年間では右肩上がりとなっています。
リーマンショックでも下がり方は非常になだらかだったことが分かります。

このような投信を購入する際は、まとめ買いしたほうが良いでしょうか。それとも30万円ずつくらい10回に分けて購入したほうが良いでしょうか。(金額買い付けはできませんが、自分で計算するか、「ジェイリバイブ2」を購入するなら可能です)

投稿日時 - 2015-12-02 21:46:17

QNo.9089757

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

現実的でほぼ株価は高値と見ます。手仕舞いをそろそろ考える時期です。明らかに日経平均は大型株とSoftBank等一部の小型株に集約されており、ここだけにアベノミクスは効いています。中小株はそっちのけであまり恩恵は無いのです(だからこそ予測が効いている)。が、選挙で株は下がると見ます(材料出尽くし)。日経平均が下がると中小も売られ、上がってもなかなか買われないのが現実。となれば手持ちの200を手仕舞いしてケンに徹するのです(ケンは見から来ていると思いますが格言では「待つも相場なり」と云います)。

投稿日時 - 2015-12-20 02:02:58

ANo.2

こんにちわ。

投信の手数料は非常に重要です。

手数料には、入口で払う購入時手数料、毎年払う信託報酬、出口で払う留保額と、大きく分けて三つあります。ジェイリバイブなる投信の手数料はそれぞれ、3.24%、1.84%、0.3%です。

参考までに、小生が愛用するVTSAXの手数料は、それぞれ0.00%、0.05%、0.00%です。

利益は未確定ですが、手数料は確定しています。投信が稼いだ金から、手数料を引いた残額が、投資家の取り分になります。よって手数料情報は重要です。

また、投信の成績を見る場合は、基準年の設定に注意すべきです。というのも、「アベノミクス直前と今」を比べたら、つまり「最悪時と今」を比べたら、急上昇に見えて当然、今が良く見えて当然です。過去10年20年30年間での、単年度換算利率を見るのが合理的です。

健闘を祈ります。

投稿日時 - 2015-12-03 23:45:09

補足

前回購入した時は世界株安で乱高下する時期だったので、以下のような方法で分割購入しました。
この投信の基準価額は毎日15:00以降に決定されます。
組み入れられた銘柄は中小型株のため、必ずしも日経平均やTOPIXに連動するとは限りませんが、週間レポートには組み入れ上位10銘柄が公開されているため、同比率で各銘柄を保有した場合の仮想ポートフォリオを証券会社のサイトで自作しました。

購入締切時刻も東証の大引け時刻と同じなので、仮想ポートフォリオを14:50頃に見て購入するか決め、15時になるまでに購入していました。
これなら仕事の合間にもできます。
3か月で20万円弱のプラスです。
世界株安時の乱高下する時期には有効な手法でした。しかし、現在は落ち着いて来ましたので、一括購入も検討しているところです。

別途所有している個別株もようやく利益が出てきましたが、さすがに面倒を見る時間が足らず、今後は投信その他を物色していきたいと思っています。

投稿日時 - 2015-12-04 07:40:11

お礼

回答有難うございます。
アベノミクス開始前と現在を比較すると、どの国内株投資型投信を選んでも跳ね上がっているのは同じことです。

手数料は私が使っている証券会社では無料となっています。
信託報酬は1.7%(税別)ですので、この手の投信だから当たり前のように高いです。ただし、グラフの基準価額はその信託報酬を差し引いた値です。

他の同種投信と比べると、サブプライムローン問題、リーマンショック後の回復が1年~2年以上早いのです。成績は、例えば人気のひふみ投信をはるかに上回っているにも拘らず、ひふみ投信などとくらべると、短期間での変動幅が穏やかなので、上昇段階では、一括購入したほうが合理的ではないかと考えたのです。

当然、毎日、国内外の相場、ニュースは朝晩チェックしていますので、見切りをつける時期(売却)もいつかは来るとは考えています。

投稿日時 - 2015-12-04 05:36:25

ANo.1

 
私なら売ります
売らないと利益にはなりません

投稿日時 - 2015-12-02 21:56:41

補足

皆さんやってるのかもしれませんが、ジェイリバイブは、週間レポートを参考にすると大引け直前にその日の基準価額の騰落の程度をある程度予想できるんです。
このような小技が使えることも迷う原因です。(本当に小技にすぎませんが。)

投稿日時 - 2015-12-03 08:03:48

お礼

回答ありがとうございます。

売るためにはまず買わないといけませんが?

投稿日時 - 2015-12-02 22:06:11

あなたにオススメの質問