こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫婦間贈与で得たマンションの売却に伴う税金について

私は、過去(10年程前)に夫婦間贈与にて3LDKのマンションを取得し、
現在、住んでおります。
1.この度、このマンションの売却を考えておりますが、知人の話では 3,000万円控除
  が使えると教えて頂いたのですが、本当に使えるのでしょうか?
2.また、このマンションを子供に取引実勢価格?でロ-ンを組ませて売却した場合
  でも、この3,000万円控除は認められでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-04 11:01:26

QNo.9090495

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

マイホーム(居住用財産)を売ったときに、所有期間の長短に関係なく譲渡所得から最高3,000万円まで控除ができる特例ですね。
質問文だけからは、適用可能と判断されます。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

ただし、子への譲渡は対象外です。以下は引用です。
「親子や夫婦など特別の関係がある人に対して売ったものでないこと。特別の関係には、このほか生計を一にする親族、家屋を売った後その売った家屋で同居する親族、内縁関係にある人、特殊な関係のある法人なども含まれます。」

下記の軽減税率の特例も上記の3000万円特例と合わせて適用可能ですが、こちらも子への譲渡は対象外です。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3305.htm

投稿日時 - 2015-12-04 11:42:06

お礼

的確なご回答誠に有難うございます。
やはり、ローンを組んで子供に買わせるにしても、認められないことが判り、今後の処分等に活かさせて頂きます。
補記
国税庁の説明ページを添付頂き併せて感謝申し上げます。

投稿日時 - 2015-12-04 14:47:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問