こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

裁定解消売りについて

裁定取引解消売りについて分からないことがあります。
裁定取引で買った現物株を売りに回している事は分かるのですが、色んなサイトを見ても裁定取引解消売りをするなら現物株売りの反対取引である先物を買うと書いてあります。
ここが疑問です。どうしてそんな損をすることをするのでしょうか?

現物株を売ると現物株の価格が下がりますよね?何故価格が落ちるのにもかかわらず、先物を買うのでしょうか?現物の下落で先物も下落すると思うので損をしてますよね?
だったらまず先物を売り注文してから、現物株を売った方が利益を取れると思うのですが。
自分の言っていることについて、間違ってるでしょうか?投資を始めて間もなく、まだ勉強が足りなく恐縮なのですかどうか上記のことについてご教授をお願いします。

投稿日時 - 2015-12-09 18:47:01

QNo.9093153

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

先物売りと現物買い(又は現物売りと先物買い)をセットにして、ポジション無しで価格差を抜く取引が裁定取引ですから、解消するには現物と先物の両方を消す必要があります。日経平均先物は1枚が指数の1000倍ですから、片方だけ解消しないとなると1500万円程度のポジションが発生します。これでは解消とは言えません。
裁定取引は相場の上下に「関わらずに」価格差を抜くのが主眼です。一気に清算するのが利益実現のコツであり、失敗すると損する可能性が出ます。

投稿日時 - 2015-12-18 17:53:11

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-11 01:15:20

あなたにオススメの質問